ニュース

 更新内容が反映されていないと思われる場合は、お使いのブラウザの「表示の更新」を行うか、「F5」キーを押して、表示の更新を行ってください。
全校朝礼が行われました
 6月6日(水) 今年度初めての全校朝礼が行われました。
 山田校長のお話を掲載します。

 1学期が始まって早いもので2ヶ月が過ぎました。
 1年生が入学して以来、3学年がそろって全校集会をするのは初めてですので、今年一年間でみなさんに心がけて欲しいことを話したいと思います。
 数年、奈良マラソンに参加している友人がいます。
 その人は、フルマラソンのゴールタイムを4時間13分で走りきる目標を設定しました。どうして4時間13分なのかというと「時速10kmペースで走ろう」ということから割り出した目標タイムであったからです。
 18秒/50mのペースです。ランニングウォッチで5km毎にプラス30分のラップタイムを見て、目標が達成できているかを確認します。それは自分の体調を確認することにもつながります。
 5km30分のペースで、時速10kmペースで走りきりました。市民マラソンランナーとしては、かなりの好タイムになります。

 1学期の始業式の話しを振り返ります。1年生は初めて聞く話になります。
 スタートの日に当たって、御所実業高校生としての目標をもってほしい。自分の目標は何か確認してほしい。「目的」と「目標」の違いについても話しました。
 遠くにあって最終的にねらいとしてそこに行き着くところが「目的」、的(まと)です。
 途中につける道しるべが「目標」です。「標」は「しるべ」とも読みますね。
 途中につける目標、道しるべがあると正確に的、目的にたどりつける。
 先ほどマラソンに置き換えると、5km毎にプラス30分のラップタイムが目標。
 ゴールタイムは4h13m17sが目的ということになります。
 目標があると5年後、10年後、20年後の結果は全く違います。
 目的に近づいていくのではないでしょうか。
 再度問います。「みなさんは何のために御所実に通っているのですか」「自分の目標はなんですか。」

 もう一つ、この合い言葉を大切にして欲しいと思います。
 「時を守り、場を清め、礼を正す。」
 社会に出た時に基本となることです。休まず、遅れず時間を大切にして下さい。時間を守らない人は社会で一番信用されません。そして、自分の身の回りを常に整理整頓し、掃除をしっかりやって綺麗な学校を作って下さい。最後に、感謝の気持ちを常に持ち、言葉に表し、失礼に当たらないように服装や身だしなみを整え、挨拶の飛び交う明るい学校を作って下さい。

 「時を守り、場を清め、礼を正す」この合い言葉を大切にして、ここにいる全生徒と先生方が心一つにして、「チーム御所実」を実現したいと思います。
みなさんよろしくお願いします。





もどる(HOME)