電気工学科

電気工学科は、電気を中心に電子工学・コンピュータ・メカトロニクス・自動制御など、電気全般にわたって
総合的に学習して知識と技術を習得でき、社会のあらゆる分野の電気関連業種に対応できる技術者を養
成しています。

科の内容・特色 ・工業技術基礎では、工業の諸分野について関心を持たせ、専門教育への動機づけと電気技術
            者が他の工業の分野についても理解できるように学習をします。
           ・情報技術基礎では、情報化の進展に対応するコンピュータに関する基礎的技術を学習します。
           ・電気実習、課題研究、電気製図は、設計・製図・製作・計測といった一連の作業を一人一人に体
            験させ、また電気工事、コンピュータに関する学習もします。電気機器、発送配電、電気応用、
            電気通信、自動制御などの学習もします。
           ・電気基礎、電気機器、電力技術、電子応用等、電気のあらゆる分野をかたよることなく学習しま
            す。
 
資格・検定  第2種電気工事士をはじめ、危険物取扱者、基礎製図検定、漢字検定、情報技術検定、パソコン利用
         技術検定等について授業や講習会を通して合格を目指します。
         また、卒業後は、第2種電気工事士の学科試験免除、電気主任技術者3種の取得資格が得られます。