ホーム > ニュース > 2016年度 » オーストラリア短期派遣留学

トピックス

オーストラリア短期派遣留学

 オーストラリアの姉妹校ガ-トン・グラマー・スクール(Girton Grammar School)への短期派遣留学が3月4日(土)から3月17日(金)までの日程で実施されます。今年度の派遣では、2年生7名、1年生4名の計11名の生徒と、引率の教員2名がガ-トン校を訪問します。

 ホームステイをしながら、ガ-トン校の授業や行事に参加し、互いに文化交流や親善をはかりながら、異文化理解や国際理解について学ぶことになっています。現地からの連絡などをもとに、派遣留学の様子をお伝えしていきます。

第1日目(3/4) 出発、いざオーストラリアへ!

 ついに迎えた3月4日、出発の時がきました。期待と不安のなか、11名の生徒たちが学校を出発しました。

学校からはスクールバスで関西国際空港まで向かい、香港を経由してメルボルンへ到着する予定です。

第2日目(3/5) 

 飛行機での長旅で眠気もあるなか、メルボルンへ到着しました。メルボルンからベンディゴまで移動したところで夕食をとり、明日から始まる学校生活に備えました。

 

第3日目(3/6)

 いよいよガ-トン校を訪問しました。この日のために皆がんばってきたこともあり、緊張した面持ちで現地の授業に参加しました。夕方にはホストファミリーのみなさんが迎えに来てくださり、無事それぞれの家庭へ向かったようです。

初日の授業風景です。

第4日目(3/7)

 昨夜は、ホストファミリーの家庭でバーベキューやパスタ、グリルなどを用意していただき、楽しんだようです。

今日は日本語のクラスへ入り勉強をしています。

ガ-トン校の生徒といっしょに折り紙をしています。日本の文化を紹介しています。

2週間後に行われる体育大会での応援合戦の練習です。

第5日目(3/8)

 朝、登校した生徒たちとぞれぞれのホストの様子です。皆、こちらでの生活にだんだんと慣れてきました。

生徒による明日の出し物の稽古風景です。

第6日目(3/9)

 いよいよ明日でガ-トン校での授業も終わります。生徒たちもとても元気に充実した日々を送っています。

夕方には、ホストファミリーとのフェアウェルパーティーがあります。

1、2年生のクラスで、面接練習を日本語でしている場面です。

フェアウェルパーティーの様子です。

第7日目(3/10)

 この日の午前中は小学校の集会があり、そこで生徒たちがダンスを披露しました。

その後、3つのグループに別れ、幼稚園と小学校の授業に参加しました。

第8日目(3/11)

 無事ガ-トン校を出発しました。涙ながらにホストファミリーにお別れを告げ、帰路につきました。

▲このページの先頭へ