ホーム > 夜間定時制課程 > 2017年度 » 生活体験発表大会に出場しました

トピックス

生活体験発表大会に出場しました

 

天理高等学校で10月7日、第61回奈良県高等学校定時制通信制課程生徒生活体験発表大会が開催されました。

 この大会は、県内の定時制と通信制の高等学校の生徒が、これまでの体験を通じて学んだことや、将来の夢を発表するものです。今年は6校11人の生徒がそれぞれの思いを話しました。

 本校からは3年生の吉岡 元夫さんが出場しました。「一歩、踏み出そう」と題して定時制に入学することになった経緯や、勉強から約50年遠ざかっていたことへの不安や苦悩、これからの人生の目標を熱く語ってくれました。
 9月の2学期が始まってから先生方のご尽力の元、授業後に練習をし、無事しっかりとした発表ができました。


 

▲このページの先頭へ