ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

校長からのメッセージ

 

奈良県立生駒高等学校長からのメッセージ

Message from Principal of Ikoma Senior High School


ようこそ、生駒高校のホームページへ

奈良県立生駒高等学校のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

【10月26日実施の全校朝礼での講話の抜粋から】
10月21日(土)の学校説明会に1300名近くの参加申し込みがありました。本校への関心の高さと期待や注目度の大きさを痛感しています。生駒高校にいるものとして教職員だけでなく、皆さんも誇りと自覚を持ち、責任ある行動をとってください。生駒高校の将来は、皆さんにかかっています。

 さて、2学期も早くも半分以上が過ぎました。ということは、今年度も半分以上が過ぎたということになります。
生駒高校に4月に着任して以来、何度も耳にして感じてきたことですが、校門を出てすぐのところに皆さんが通学してくる坂道があります。この坂道の評判があまり良くありません。「しんどい。坂さえなければなあ。何でこんな山の上に学校を建てたんやろ。など」というような声をよく耳にしました。

 初めて学校に来られる来客者からも「最後の坂道がきついですね。生徒さんは毎日鍛えられますね。若い人は偉いですね。」といった声をいただきました。

 このマイナスイメージの坂道を、楽しい爽やかな気持ちで登校するにはどうしたらよいか。毎日通学する坂道ですから夢に向かって登っていくイメージ。坂に元気をもらえそうな名前をつけたらどうか。
「夢坂 46」そう上手くはいきませんでした。階段を数えると、いくら数えても40段しかありません。「夢坂 40」。

 夢に向かって坂を登っていく。夢へと続く坂道。登り切ったところには校舎が聳えている。そこには、仲間がいて、先生方がいる。生駒高校が夢に近づけ、夢を叶えてくれる場所です。一人一人が自分の感性で気に入ったネーミングをお願いします。
考え方1つで、しんどい気持ちが楽になり、通学が楽しくなるかもしれません。
学習やクラブ活動、入試も同じではないでしょうか。やっている時はしんどいけれど、1歩1歩着実に夢の実現へと向かっている。もう少しで手が届くという時が、一番しんどい。夢を持ち、夢を現実(かたち)にするために、しんどいことを楽しみに変えられたら、いいですね。
 

校長 森 田  茂

サブカテゴリー

校長挨拶
グランドデザイン
教育方針・教育計画
生駒高校の紹介
生駒高校の紹介です。
学校施設の紹介
学校施設の紹介
高校紹介のリーフレット
生駒高校紹介リーフレット!!  さぁ、君も、あなたも、青春ステージへ!!!
英語指定研究
地域の紹介
気象警報発令時の対応
気象警報発令時の注意です。
生駒高校へのアクセス
本校までのご案内です。
バックナンバー
学校長からのメッセージ・バックナンバー
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる