演劇部


 3年生6人、2年生4人、1年生4人の計14人で活動しています。本校演劇部は、出演する劇のすべての脚本を部員が書き、その他裏方もすべて生徒たちが担当して、全員で話し合い、協力してひとつの劇を作り上げています。
 6月に奈良県高校演劇研究会(以下奈演研と省略)主催の夏季研修大会に参加、新入生も物怖じすることなく、堂々とした演技を発表することができました。
 夏休みは、奈演研主催の演劇講習会で舞台美術の基礎を学びました。続けて奈良県高校演劇発表会の地区大会と9月の本校文化祭に向けて毎日毎日暑い中練習を重ね、無事2つの発表をこなすことができました。
 例年、11月には学園前のケアハウスで昔話などの公演をさせていただいていますが、今年は県の総合文化祭の総合発表に他校とともに出演し、交流も深めることができました。 12月には、今回初めて平城高校演劇部さんとの合同自主公演を企画し、何度も打ち合わせを重ねるなどの苦労も経験しながら、音声館にて無事発表会をすることができました。
現在、3月末に行われる奈演研主催の春季研修大会に向けて日々練習を重ねています。




○現在部員は1年男子1名女子8名計9名、2年男子2名女子6名計8名の合計17名で活動しています。
○平成27年6月7日、奈良県高校演劇研究会主催、高校演劇夏季研修大会において「神様のいた神社」(2年部員創作)を上演。優秀賞を受賞。
○9月4日、本校文化祭において「制服VS. 征服」を上演予定。
○9月27日開催の奈良県高校演劇研究会主催、高校演劇発表会A地区大会に向けて毎日練習に励んでいます。


○現在部員は1年8名、2年3名
○平成26年6月15日、奈良県高校演劇研究会主催、高校演劇夏季研修大会において
「ファーストフード店の野望」(橋口征二作、2年部員脚色)を上演。
○9月5日、本校文化祭において「Alice in Wonder Party」を上演。
○9月28日、奈良県高校演劇研究会主催、高校演劇発表会A地区大会において2年
部員創作の「デザイア」を上演、優秀賞を受賞。
○11月15日、昨年に引き続き部員の保護者の方よりご紹介いただいた「エスティームライフ学園前」様で、「ごんぎつね」(部員脚色)を上演。入居者の皆様に大変喜んでいただいて暖かいお言葉をたくさんかけていただき、部員たちもいつもとはまた違った達成感と感動を得ることができました。
○現在は2月の畝傍高校主催の自主公演に向けて台本の作成、体幹を鍛える練習などを
行っています。


演劇部の活動内容
○活動日:火~金曜日 

○活動場所:北館1階 2の1教室(部室は昇降口前)
ただし、4月個人面談中等は本館3階講義室III

○奈良県文化連盟主催の発表会に出演(年3回)

○本校の文化祭に出演

○その他、他校の自主公演に参加したり、老人ホームの慰問をしたりしています。


 平成25年12月14日、部員の保護者の方よりご紹介いただき、「エスティームライフ学園前」様で、「かぐや姫」(部員脚色)の公演を行いました。入居者の皆様に大変喜んでいただいて暖かいお言葉をたくさんかけていただき、部員たちもいつもとはまた違った達成感と感動を得ることができました。
平成26年2月16日には、畝傍高校演劇部主催の合同自主公演に参加しました。まいまい(2年部員)作「あづま男、やまと女」を上演し、全員よく協力してよい舞台発表ができました。
 現在は3月28日の春季演劇研修会に向けて練習に励んでいます。


平成24年度夏季研修大会で上演
 演劇部は、6月3日(日)に畝傍高校文化創造館で開催された奈良県演劇研究会の大会で、陸雅作「Another Little Red Riding Hood」(本校演劇部生徒創作作品)を上演しました。23名の部員がそれぞれの役割をみごとに果たした55分間の舞台でした。休部状態だった演劇部を再建してくれた3年生(4名)はこの舞台が最後となりました。それぞれが思いっきり演劇を楽しんで燃焼し、それが観客にも伝わったと思います。道具の運送をお願いしているキャリートゥモローさんには、いつも応援していただいて感謝しています。

キャラメルボックスの「容疑者Xの献身」大阪公演を観劇
 演劇部は、6月8日(金)の夜、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで上演された東野圭吾原作・成井豊脚本の「容疑者Xの献身」を観劇しました。19時から2時間15分にわたるすばらしい演劇を観ることができました。キャラメルボックスが、演劇部の生徒を招待してくださったものです。キャラメルボックさんにも感謝です。


 演劇部平成23年度春季研修大会で上演
 3月27日(火)・29(木)に川西文化会館コスモスホールで開催された県高校演劇研究会の春季研修大会(15校出演)で上演しました。六郷美咲(演劇部員)脚本の「Take it easy!」を上演しました。66分に及ぶ熱演で、実に充実した発表でした。

 演劇部は、3月27日開催の春季研修大会(川西文化会館コスモスホール)に向けて、2泊3日(3月9日~11日)の合宿を兵庫県西宮市で実施しました。演劇部の練習着もつくり、ますますチームワークは高まりました。