11月、3年「子どもの発達と保育」選択者が、いちぶちどり保育園で2回実習をさせていただきました。

1回目の実習終了後、保育士の方からアドバイスをいただき、2回目はよりよい設定保育をと生徒全員一生懸命考えました。グループで意見をだしながら保育内容を考えたり、実習の場面で、そのときの状況に応じて対応したりすることは、日頃の学習とは違った学びになったと思います。