ナビゲーションを飛ばして本文へ
生徒の活動

野球部

球道三訓

球道三訓とは、本校野球部の部訓です。
練習の最後に、部員全員で大声で唱和しています。


球道三訓
一、礼を重んじ 
  人格の錬磨に 
  心を燃やすべし

二、勉学に精励しつつ 
  球道に邁進すべし

三、ものを尊び 
  感謝の思いを 
  日々新たにすべし

活動方針

 指導方針の大きな柱は、本校野球部部訓の『球道三訓』に謳われているように、野球部の活動全般を通して『人間力』を培うことです。自分の個性に気付き、それを伸ばし、社会に出て活躍するために、また、どんな困難に直面しようとも決して諦めず粘り強く立ち向かい、それを克服するために必要なのが『人間力』です。
『人間力』を身につけるために指導者が選手達に望むのが、「@素直であること A謙虚であること B周りの人や物に感謝の思いを持つこと C努力を惜しまないこと Dしっかりとした目標を持つこと」です。

 次に、野球大会における目標は、「甲子園で校歌を歌うこと」です。(実は、本当に目指すところは“日本一”です。)
 その為に、実技指導はもちろんの事、県内外の強豪校との練習試合・メンタルトレーニング・フィジカルトレーナーの指導(月1回)・ミールトレーニング(栄養指導や栄養合宿)・ビジョントレーニングなど質の高い練習を実践しています。「心・技・体」をバランス良く、質の高いトレーニングをすることで、県立高校でもやってやれないことはないと考えています。

 選手達には常々「意識が変われば習慣が変わる。習慣が変われば行動が変わる。行動が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。運命が変われば人生が変わる。」と言っています。
自分の今後の人生を変えるだけの三年間であって欲しいと願っています。

21世紀枠奈良県代表に選出される!

この度、奈良県21世紀枠に選出されました。春季大会、夏季大会の8強と秋季大会の4強になったことや、野球部員の校内での活動や奉仕活動を主とした校外での活動、香芝高校が行っている諸活動などに高い評価をいただきました。この受賞を励みにして、目標の実現に向けて精進したいと思います。

現在 
  3年生部員 15人
2年生部員 17人
  1年生部員 18人
  3年生マネージャー 1人
  2年生マネージャー 2人
  1年生マネージャー 2人 の計50人で活動しています。

2月〜3月の練習・練習試合計画

 4月 19日(土)公式戦(郡山球場)
    20日(日)清水谷高校(H)
    26日(土)朱雀高校  (A)
    27日(日)夕陽丘高校 (H)
    29日(火)練習
   
 5月  3日(土)名張桔梗丘高校(A)
     5日(月)上野高校(H)
     6日(火)紀北工業高校(A)
    10日(土)大商大堺高校(A)
    11日(土)山本高校(H)
    25日(日)日高中津高校(A)
    31日(土)南部高校(A)
   

    練習試合の(H)は本校グラウンド、(A)は相手校グラウンドで行います。
    天候により、練習や練習試合は変更します。


 



 

ホーム > 生徒の活動 > 部活動 > 野球部
このページのトップへ このページのトップへ