ナビゲーションを飛ばして本文へ
学校刊行物

インフルエンザに注意!

インフルエンザの特徴
・急な発熱(38℃以上の高熱)
・関節や筋肉の痛み、だるさ、頭痛

インフルエンザの好む環境
・インフルエンザは寒くて乾燥したところを好みます。
・予防のためににも室内の加湿はもちろん、十分な水分補給で喉や
 鼻の粘膜の乾燥も防ぎましょう。
 

「インフルエンザかな?」と思ったら
・インフルエンザの兆候がみられたら、すぐに医療機関を受診して
 ください。
・今は発症してから2日(48時間)以内であれば治療薬が有効で
 す。
・本人の回復のためにも、また周囲への感染を防ぐためにも、治癒
 するまでしっかり安静にして休養を取りましょう。


換気をしましょう
・1時間に1回は数分間、窓をあけて部屋の空気を入れ換えましょ
 う。


予防をしっかり!!
・手洗い、うがいをしっかりと!
・睡眠を十分取りましょう!
・バランスの良い食事をこころがけ、栄養を十分に!

学校感染症証明書

 インフルエンザ等の学校感染症に関して、証明書を学校で用意しています。受診医療機関で記入してしてもらい、学校に提出してください。こちらからダウンロード(PDF形式)できます。(一部の医療機関では利用できない、あるいは有料になる場合があります)
 (2013年5月10日インフルエンザ項目を改訂しました)
 (2014年8月20日中東呼吸器症候群を追加しました)



<平成27年度発行>

<平成26年度発行>

<平成25年度発行>

<平成24年度発行>

<平成23年度発行>

<平成22年度発行>

<平成21年度発行>

<平成20年度発行>

<平成18年度発行>

保健だより1号にリンクしています。

保健だより2号にリンクしています。

保健だより3号にリンクしています。

保健だより4号にリンクしています。

ノロウイルスにリンクしています。

インフルエンザにリンクしています。

ホーム > 学校刊行物 > 保健だより
このページのトップへ このページのトップへ