ホーム > 卒業生の方 > 冠山会

冠山会

卒業生

冠山会長挨拶

~ 会長あいさつ ~       冠山会会長  橋 本 弘 隆

冠山会  冠山会員の皆様には、ますますご健勝、ご活躍のことと心からお喜び申し上げます。
 私は昨年の5月20日に開催されました平成24年度の総会において、皆様のご推挙をいただき、冠山会の会長を務めさせていただくことになりました。本会は3万人を超える会員を擁し、歴史と伝統を誇る冠山会の大役を果たすには、何分にも、浅学韮才、非力ではありますが、皆様のご支援の下、役員の方々のご協力を得て、会の発展に努める所存ですので何とぞよろしくお願いいたします。
  中略
 会員の皆さん、今一度、母校の総会はじめ冠山会の活動に参加して冠山会を盛り上げていただけませんでしょうか。奇しくも今年は学校創立120周年、今年は講堂の耐震化工事が予定されており、記念式典などは来年になるかもしれませんが、100周年を超えた城内高校の麒麟会と冠山会が合体し、新しい冠山会が誕生して初めて迎える節目の年です。記念事業の内容については、中谷茂副会長が120周年記念事業の部会長を務めていただき、学校と事業内容等々検討を進めていただいておりますが、会員が心を一つにして、城内高校と郡山高校が一体となった母校と冠山会を盛り上げる絶好の機会だと思います。皆様方が母校と冠山会に熱い思いを寄せていただき、冠山会を発展・充実に導いていただくよう、よろしくお願いいたします。
(冠山会だより第33号より抜粋編集)

※ 冠山会は本校の同窓会です。

「冠山会館」(左上写真)
創立100周年を記念して、新築された同窓会館。
1Fは食堂として利用されています。

冠山会メニュー

年次幹事の方へのアンケート

年次幹事さんへのアンケート

 冠山会では、会の運営に重要な役割を担っていただいている年次幹事のみなさんに、会のさらなる活性化のためのご意見を聞くため、去る26年10月にアンケート調査を行いました。
 その結果は、別紙のとおりです。
 色々なご意見、ご要望がありましたが、すぐにできることと、これまで検討してきたがなかなか実現が困難なことなどがあり、役員会では、まず年次幹事会を年2回開催して会の充実についての議論を深めることとしました。
アンケート調査の結果をご覧いただき、会員の皆さんからもご意見・ご提案などがあれば冠山会事務局までFAX(0743-55-0556)をください。
年次幹事さんへのアンケート 記載内容

1.年次幹事を承知  ① 承知
  ・交代する方もないので あしからず
  ・そのまま続けています
  ・学年同窓生の健康状態が不明
  ・承知しているが いつ どうして選ばれたのか知らない
  ・4人の学年幹事のうちお一人が亡くなっておられます 補充したほうがいいでしょうか

3.学年としての活動  ①学年同窓会
  ・毎年度ごとに一度(直近は26年) 20年卒
・2年に一度(直近は25年) 郡中23会
・?年に一度(直近は26年) 23・24年卒
  ・毎年度毎に一度(直近は25年) 24年卒
  ・2年ごとに一度(直近は26年) 24年卒
・2年に一度(直近は2014年) 25年卒
・1年に一度 郡高いくにこ会(男女) 郡女杉の子同窓会(女)2年に一回交互にある25年卒
・1年に一度 25年卒
  ・1年に一度(直近は26年5月) 26年卒
・2年に一度(直近は25年) 27年卒
  ・適宜開催(直近は23年) 28年卒
・(卒業)20年後から2~3年に一度(直近は2009年) 28年卒
  ・2年に一度(直近は2013年)  29年卒
  ・?年に一度(直近は2014年5月) 30年卒
  ・3年に一度(直近は26年5月) 31年卒
  ・適宜開催(直前は24年) 32年卒
  ・適宜開催(直近は26年) 34年卒
  ・適宜開催(直近は2010年) 36年卒
  ・適宜開催(直近は2012年)卒業50周年 37年卒
・適宜開催(直近は25年) 38年卒
  ・2年に一度(直近は2012年) 40年卒
  ・約10年毎(直近は2011年) 41年卒
・適宜開催(直近は23年) 41年卒
  ・適宜開催(直近は12.3年前) 44年卒
  ・適宜開催(直前は2012年)  47年卒
  ・(適宜開催?) H15年卒業30周年記念学年同窓会 H27年還暦同窓会予定 48年卒
  ・(適宜開催?)卒業40年の年 12月に学年同窓会開きます 50年卒
  ・5年に一度(直近は24年) 51年卒
  ・適宜開催(直近は2007年) 52年卒
  ・適宜開催 一度20年ほど前に 56年卒
  ・4年に一度(直近は2012年)オリンピックイヤーごとに決定 57年卒
  ・適宜開催(直近は2012年) 58年卒
  ・年齢も高くなり、学年全体の同窓会は止めました 28年卒

3.学年としての活動  ②同好会
  ・郡中春秋二三会ゴルフ 23年卒
  ・以前は年に一度20名程度でゴルフコンペ 82歳となり他界した者 車椅子歩行困難者が多く自然消滅 23年卒
  ・郡中春秋二三会ゴルフ 23年卒
  ・イソロク会 104回実施 25年卒
  ・(ゴルフコンペ)一昨年まで行っていました 27年卒
  ・三一会ゴルフコンペ 31年卒
・中学(郡山)→郡高有志による食事会(活動協力金徴収 総会等の案内)
出席 約25/約100 年2回 37年卒
・「郡高卒40年会」として2カ月1回ゴルフコンペ開催 会員20名弱 40年卒
  ・(ゴルフ)郡高41会(年2回) 41年卒
  ・3カ月に一度ゴルフコンペ 41年卒
  ・ゴルフコンペ 在職中は出席 41年卒
  ・有志20人で年2回ゴルフコンペ 48年卒
  ・一部のメンバーで ゴルフコンペ  音楽バンド 58年卒

3.学年としての活動  ③その他
  ・52期生なので毎年定例日の5月12日に「冠山五十二(いそに)会」を開催 20年卒
米寿となり出席率の維持が難しく、今後は有志だけで随時の会合を考えている
  ・郡高文化祭に毎年出品しています 25年卒
  ・学年同窓会の幹事会 旅行をしております 27年卒
  ・歴史愛好会 27年卒
  ・定期的に開催していたが5年位前に年齢を考えて休止 有志で適宜開催 28年卒
  ・同窓会の開催と会誌の発行(3回) 28年卒
  ・学年全体でなく クラス会を学年の間に2年に一回集まっている 担任の先生 鈴木先生の名をとって 冠鈴会と云っている 他にも2・3の組が行っている 29年卒
  ・各クラス代表と毎年懇親会を開いている 31年卒
  ・8・9組合同クラス会毎年 26年6月開催 33年卒
  ・クラス会は2年に一回実施 学年は本年55年ぶりに実施しました 34年卒
  ・37年卒1・2組合同同窓会 2~3年に一回 約20~30名 37年卒
  ・クラス会は2年に1回実施 学年34年卒は本年5月卒55年ぶりに実施しました 34年卒
・組幹事の親睦会(24年以降年1~2回) 毎年初 新年会 41年卒
  ・小グループの集まり ネットでgunko52という同窓会が開設されています 52年卒

3.学年としての活動  ④何も活動していない 
  ・18年ほど前に一度学年同窓会を実施 54年卒

4.年次幹事会  ①今後も引き続き出席する予定
・出席できません(度々出席しました)
  ・日程の都合による 
・高齢のため多分出席できるかどうか判りません
・スケジュールが合えば

4.年次幹事会  ②過去に出席したことがある
  ・度々出席しました
  ・高齢のため
  ・体調不良
  ・高齢で、体調の都合で出席したいと思っている
・高齢のため歩行が困難となりました
・出席者の年代が変わったから
・土曜日は出席できずすいません 総会は出席できます
  ・年齢と共に体が悪くなり、足も痛みますので出席できなくなりました 
交代してくださる方がおられましたらお願いしたく思っております
  ・平成21年に手術してから用心して歩くようになったからです
  ・高齢になり 病気がちのため
  ・2.3年前から幹事会の案内をいただいて居ります 今年初めて出席させていただきました
   交代の方がおられたら良いと思って居ります
  ・毎年出席していましたが高齢のため本年から欠席しています
  ・卒業50年を迎える前に数回出席しました
   もう年齢的にも・・・・ それに知り合いの方も少なくて
  ・老人性難聴の為
・ここ近年諸団体の役員が多くなっている 特に会長職が多いので いつももうしわけなく思っている 今後はできるだけ日程調整し出席できるようにと考えます
  ・出来るだけ出席したいと考えてはいますが他の行事と重なってやむを得ず欠席してしまう
  ・体調不良等の事情から前回は欠席しました 年次幹事が5名いるはずですので最低1名は出席可能かと存じます
  ・出来るだけ出席したいと考えてはいるが他の行事と重なってやむを得ず欠席してしまう
・体調不良
  ・所要の日程調整不可のため
  ・知人等いなかった
  ・出席して 収支報告書の形式 内容で意見を述べたところ 次年度にはという回答
   次年度も出席 しかし何ら改善なく残念でした どうして一般的な形式で速やかに改善できないのか 皆さん事業をされているのにそうした点に全く意識のないようにも思え これではと感じた!
  ・他の会合と重なったりするため出席できないことが多い
  ・年次幹事は 学年同窓会の幹事をすることが主な役割であると認識しているためです
  ・土日にセミナー活動をしており 現役世代には出席は難しいでした
  ・家庭の色々な用事のため
  ・他の用事を優先させて頂いた 郡高と多少距離がある
  ・仕事の都合上 なかなか伺えません
・仕事で転勤となり 帰省が難しいため
・予定が合いづらくなった ご年輩の方が多く、参加しづらかった

4.年次幹事会  ③出席したことがない
         ・年次幹事の職は取り消していただきたく思います(24年2月より介護度4 車椅子と
デイケアの生活 代筆)
  ・体調不良
  ・毎年同じ繰り返し
  ・まだ仕事がある 遠方のため
  ・すいません 他の用事が入ります
  ・仕事の為
  ・4月は 商売上 出席は無理です
  ・生活と仕事で忙しく 申し訳ないです
  ・仕事の日と重なっているため
  ・知り合いがいない
  ・岡山に住んでいて 遠方のため 仕事や子育てで出席できない
  ・子供が小さいため また子供の行事のため
  ・遠方であり 子育て中である
  ・まだ子供が小さく 仕事もあり 余裕がなく すみません
  ・土日祝が基本的に仕事のため 出席できずに申し訳ございません
  ・特に必要性を感じないから お知らせが実家に届くので気がつかない
  ・部活動が忙しいため

6.冠山会に望むこと
  ・高齢で会員も少なくなりました。月花雪星日 5クラスありましたが全てのクラスは千秋楽を迎え、グループごとに年に2回くらいあっている程度です
  ・今のままで良いと思う
  ・本部役員会内だけで冠山会の活性化を論じていても机上の空論に終わる。冠山会の活性化は、下部組織を如何に活性化するかが重要な戦術である
その意味からも、今回の年次幹事アンケートは非常に良い企画と思う。
  ・「冠山会だより」の配布について見直す時期に来ているのではないか
   今の「活動協力金」を「会費」に改め、配布は会費を納入した人を対象にする
   冠山会は親睦会であり、慈善事業をやっているのではないのだから、会費制にしている同窓会が多いと聞く
  ・地域冠山会の活性化
  ・ア 冠山会は郡山高校卒業生の親睦が第一
   イ 郡山高校の発展のためバックアップが第二と思いますが この2つの目的を具体的に
何を行うのかここが難しいところだと思います
具体的な行動指針を計画願えればと思います 協力します
冠山会ゴルフに参加していますが それが具体的な一つだと思います 多くの皆様が参加出来る行事は何でしょうか?
但し冠山会ゴルフ 郡高冠山会の一行事とはなっていませんね
  ・毎年年次幹事会を開催下さって居りますが今後も続けて頂きたいと思います
  ・文化祭に有志の作品展があることはとてもうれしいことです
   来年あたりから出品しようかと心積もりしております
  ・いろいろ案がありますが結局は会計支出の問題
   例 有名人 芸能人でも招かないとなかなか人が集まりませんね
  ・賛成です 歌詞を配布してみんなで歌うのも楽しく 一体感が生まれるのでは
  ・(CD)頂戴しました ありがとうございました
  ・自分の経験から 同窓会が冠山会に結びつけたように思うので 冠山会だよりで同窓会関連の記事を掲載し 学年同窓会につなげたらよいと思う
  ・CDを貸し出すことは大変良いことだと思う
  ・母校や冠山会活動への関心を高めたり 維持するためには卒業生の個々のクラス会が身近
基本単位ですが 組織だってはやはり「学年同窓会」を適宜開催することが確実で有効でした ただし その開催の準備・企画のためには あらかじめ「各クラスの世話役(2名程度)」を決め 学年全体での世話役相互の連携 協力を大切にする必要があります 
このことは当該学年がすべて企画実施するのが本来ですが まだそういった学年の組織作りのできていない卒業年次の場合 可能な範囲で 冠山会やクラス担任からの情報提供 支援 協力も必要かと思われます
年齢を重ねれば重ねるほど 特に恩師が会に臨席されたり 卒業生との親交を深めていただいていることが励みにも喜びにもなってきています
また学校によっては「支部」を設けて「支部活動」を定期的に行い 同窓会 学校との絆の保持に役立っているようです 特に 支部の場合には學校 同窓会への要望 要請があればできるだけ協力 支援されることも大切でしょう
校歌のCDや學校や卒業生の活動のDVD等の資料の提供も役立つと思われます
・年1回程度「大きなイベント」を開催してはと考えます
・冠山会の存続が第一
 周知が大切だが そのためには資金が必要である
 還暦の年に再び冠山会費(入会金というか・・・・名称は考えて・・・・を納入するなど)
  ・すでに実施されているかもしれませんが 各クラブ活動のOB達にも声をかけ 話題作りも一考かと思います
・今迄 宛名シールを作成いて頂いております 引き続き発行宜しくお願いします
・CDを以前にお借りしました
・2011年学年同窓会の折に利用させていただきました(CD)
  ・桜の季節に「ホームカミングデイ」(休日学校の校庭を開放して)を1日設定し 卒業生が母校に集まって花見をする その後立食パーティーをしてはどうか 
もし季節的に4月が難しければ秋に開催しても良い
  ・全体のゴルフコンペ等同好会をして親睦を深めることで 活動が活発になるのでは?
・同窓会への協力、企画立案など
  ・若い世代による運営を考えるべきです なつメロ的な 誰を対象にしているのかわからない内容の事業であってはならない 次世代のものが後に続かない
  ・寄付が集まれば 後輩たちの活動に一杯応援してあげることができるのに・・と思っています
  ・誰もが“郡高愛“を認識し、思いおこせる機会をたくさん作って頂きたいですね
  ・特になし
  ・創立から現在までの郡高の推移 あるいは現状の建物のみでも良いので5~10分程度に編集したDVDがあれば同窓会で放映することにより郡高がもっと身近になると思います
   卒業して40年 殆どの者が郡高の変容をあまり知りません
  ・CD 是非お借りします
  ・厳しい状況の中 ごくろうさまです 
現状(今できていること これならやれるという無理がないこと)の継続でどうでしょうか
  ・冠山会だよりで郡高の現状を伝えてもらうこと
  ・冠山会報で紹介されている内容で十分かと思います(各活動でご苦労を執って頂いている方々に感謝を申し上げます)
   現状活動の認識の中で①「冠山会報」の発行 ②卒業50周年同窓生の卒業式招待 ③同好会等の活動(清掃ボランティア 郡高祭での活動も含む)“郡高時代に想いを持っている卒業生に対しては“夫々が”良い刺激“を与えるきっかけの提供になっていると思います
  ・卒業生の拠り所となる場所を望みます 
   母校の状況は 昨今の学校統廃合を含め非常に気になります
   他と比較して 圧倒的大多数の卒業生を支える組織として 派手ではなくしっかり存続していける組織としてずっと残してほしい
  ・同窓会の提案 進め方など分からない点が多い きっかけがほしい

7.その他ご意見・ご要望
  ・米寿までと思って続けていた同窓会 +1年89歳背終了、解散
   年次幹事の必要もなくなり辞退します 冠山会の発展を期待
  ・高齢で、運動不能の為協力はできません。誠に申し訳ありません
  ・旧郡中、学徒動員先での卒業、学徒動員のビデオテープ(県教委作成)を保存してもらっていますか
   収支決算書の計算表示がおかしい点が気になる
  ・学徒動員のため5年間のうち2年半在学、学校に愛着なし
  ・別に要望、意見無し
  ・2年に一度「郡中23会同窓会」の記事を送付しますので「冠山会だより」によろしく
  ・ア 年次幹事と本部役員会の意思疎通を図るためには、年次幹事会を年2~3回開き、活性化について問答を繰り返し、戦術を練ること
   イ 年次を超えた会員の親睦を計る組織作ること 例 天理冠山会 冠山会歴史愛好会等
   ウ 郡高冠山会が輩出し、社会で羽ばたいておられる先輩諸氏を冠山会会報で全会員に紹介
  ・活性化について次の2点を提案
   ア 卒業生の半数以上が女性だから、冠山会の運営にはもっと女性に配慮した方がよい
     親睦会には女性に視点が大事、本部役員の女性を増やす
   イ 「年次」の他に、スポーツ、文化の各グループOB OG会との連携を深めた方がよい
     本部役員にもっと入ってもらうと知恵が出てくるのではないか
   役員の皆様 お世話役 本当にご苦労様です ありがとうございます
  ・教老会の時、郡高の音楽を聞いてよかったので、また来年聞かせてほしいと思います
   冠山会の総会の時にでも文化祭 音楽会等年間計画を聞かせてと希望します 
   楽しみな時が過ごせますように
  ・入院中のため活動できません(代筆)
  ・冠山会の総会には毎年出席しています 然し歴史有る学校にしてはあまりにも人数が少ない
   のに首をかしげています
   郡高文化祭に毎年出品しています
  ・本部役員 学年幹事各位へ委嘱状を発行されてはと思います 
各々意識が強くなると思います
  ・毎年郡高文化祭に冠山会からも出展されていますがよいことと思っています
   今後も続けて頂きたいと思って居ります
  ・昭和28年卒は高齢化し80才です 若い世代にまかせたいと思います
  ・活動協力金について 2015年度「冠山会だより」に現状を記載のうえ1口3500円に増額されることを提案します
 ・会館が気軽につかえない みんなが(卒業生)ちょっと立ち寄るという風につかうことが出来ればいいと思う
  ・協力金を納めた人にだけ冠山会だよりを送ってもよいと思う 全員配布の必要はあるのか(100周年にむけて平成元年?より25年間配布をしてきたが再考してはどうか)
  ・年次幹事を引き受けて年も浅く申し訳なく思います まず総会に一人でも多く出席してもらえる様に年次の代表とも話し合い中・・・・
 ・各地域毎による同窓会の実施(若い人の誘い込みが出来るのでは?)
  ・卒業50周年行事だけでなく 卒業後10年単位で集まる行事を考えてみてはどうか
  ・フェイスブック等でグループ(郡高卒業生)を立ち上げ 情報交流の場を設けてはいかがでしょうか
  ・いろいろありますが・・・
   冠山会を活性化させる為に そして卒業生だけでなく在校生にも冠山会を知り 理解してもらう為に 冠山会の役員等を直前卒業生から10年の間の方々を選ぶべきである
   昔人間では若い人が集まらない 運営方法を基本的に見直すべきである
  ・総会後のパーティーを新会員と会員をわけて実施したのはたいへんよかったと思います。
   これからもこのやり方でやってほしいと思います。
   46卒の友人にも総会参加を呼びかけています。
  ・関わられた方々もずぅとこれからも一緒に活動にご協力頂けるとありがたいなぁと思います
  ・年次幹事会 いつも欠席で申し訳ありません 
  ・野球部を強くして欲しいですネ(中略)バックネット裏がプチ同窓会の会場でした 最近はさびしい限りです
  ・小グループの集いならいろいろ行われていると思います
   そのような情報を得る 知ることから できることもあると思います
  ・できれば幹事を代ってもらいたいのですが連絡できる人もほとんどいないので・・・・
  ・活動できる状況ではないので できれば 交代していただきたいのですが 誰か捜すこともできずに そのままになっています
  ・あくまでも任意の団体であるので その事務方等で労を執って頂く方々にはそのご厚意に甘えるしかありません(必然的に現役を引退された方で 当該活動に価値観を持っておられる方になりましょうか?) 
   ※上記の各イベント活動 事務方のボランティアメンバー 資金(活動協力金収入)がバランス良く永続するアイディアですね!?
   事務方のボランティアについては その年代になれば協力させて頂きたく思っております
  ・なかなか協力できなくてすみません
  ・まだ他の同窓生も子育て等で忙しいと思うので おちついた頃にでも同窓会を開けたら・・
   と思います(例えば 同窓会が高校でできたりするのも楽しいと思います)
  ・すみませんが 当時 自宅が近く 無理に担任に引き受けさせられた経緯があり 余り積極的にはなれないのと 家の事情等含め 簡素化を願いたいです
  ・冠山会だよりのコストダウンを図る(制作 発送)
   制作→紙質の見直し 回数の見直し
   発送→発行部数(多量)を活かした年間の運送業者との安価での契約
      折り 封緘 発送を委託(沖縄などが民間でも多く使われている 紙データをPCなどで送り向こうで印刷~発送までを行うなど)
   いつも冠山会事務局の皆様には色々としていただき感謝をしております 私たちの母校へのつながりを保つためにも 今後ともよろしくお願い申し上げます
  ・FACEBOOKなどSNSに現役高校生の活躍などを発信してはどうでしょうか?
私達の仕事 育児に真っ最中な世代は同窓会で集まることも難しいですか 離れている
同級生との交流はFACEBOOKdはかることが多いです この中で同じ年事でグル
ープ化することもできます
  ・連絡などはメールに統一したほうが どこに転居しても届くのでよいと思います
  ・冠山会だよりは よりシンプルなものでよいと思います

▲このページの先頭へ