The Jamaican Files



VOL.1 The Flag
(ジャマイカの旗)


Black, yellow and green
 There is one fact all ALTs know, Japanese students are shy. They also do not like to make mistakes in front of their friends, I can relate. So imagine my horror when the response to my question “what are the three colours on the Jamaican flag?” was the infamous “red, yellow and green.” I sighed, went to the chalkboard and drew the Jamaican flag. A flag, which looks exactly like this:
 ALTならみんなうなずいてくれると思いますが、日本の生徒たちは恥ずかしがり屋です。彼らは、友だちの前で間違ったりすることを嫌がります。このことに関しては、そのように言ってもいいと思います。だから、私が生徒たちに「ジャマイカの旗に使われている3つの色は何ですか?」と質問した時に、あの不名誉なる「赤と黄色と緑」と答えられてしまった時の恐怖を想像してみてください。私は深くため息をつき、黒板に歩み寄り、おもむろにジャマイカの旗を描きます。ちょうどこの下にあるような。
 
 The flag of the Rastafari, a religious group started in Jamaica, (see below left) is thought of by many people to be the Jamaican flag. However, the Rastafari flag is much closer to the Ethiopian flag (below right) and is used to represent the relationship between Rastafari and Ethiopia.
 ラスタファリ(ジャマイカ発祥の宗教グループ;聖書を教典としているが、アフリカ回帰運動の要素をもち、基本的にはエチオピア帝国最後の皇帝を神の化身もしくは神そのものと解釈している)の旗-この下の左側の旗です-を、ジャマイカの旗だと思っている人はたくさんいます。しかしながら、ラスタファリの旗は、エチオピアの旗-下の右側です-に近いもので、ラスタファリとエチオピアの関係性を示すために使われます。
 
How did we get a new flag?
 In 1962, Jamaica gained independence from Britain. To celebrate our independence, there was a competition to choose a new flag. The winning flag (see below) was too close to that of the Ethiopian flag and the design was changed to the one we use now.
 1962年に、ジャマイカはイギリスから独立を果たしました。そして、独立を祝うために、新しいジャマイカの旗を決めるコンテストが行われました。選ばれた旗(この下の旗です)は、エチオピアの旗に似すぎていたため、その後、現在のものにデザインが改められました。
File:First proposed flag of Jamaica.svg

What do the colours mean?
 Each colour on the Jamaican flag has a special meaning. Black represents the strength of the people even when there are many problems, yellow is for the sunshine and green is for the trees and vegetation on the island.
 ジャマイカの旗に使われている色には、それぞれ意味があります。黒は困難に立ち向かう国民の強さを表し、黄色は太陽を、緑はジャマイカの草木などの自然を表しています。

By Kaymara Barrett (ケイマラ バレット/県立大和広陵高等学校/2008年7月〜)



 BACK

サイト内検索: