東吉野村は、奈良県の中東部に位置し、四季おりおりの風景がとても美しい村です。村の中を紀ノ川の源流である高見川が流れ、川に沿うように集落があります。

  村の広さの96パーセントを森林がしめています。 土地が肥(こ)えていて、雨の量(りよう)も多く、わりあいあたたかい気候(きこう)のため、林業は昔から村の主な産業(さんぎょう)としてさかえてきました。

丹生川上神社
ニホンオオカミの像
TOP
東吉野村のようす
学校のようす
村でつくり出されるもの
切り出された木について
林業のようす
丹生川上神社
ニホンオオカミの像
地形図へ
森林のはたらき

森林は、どんなはたらきをしているのだろうか?

次へ
地図へ

東吉野村の地形をみてみよう

もどる
林業の東吉野村
蛍(ほたる)の里
目次にもどる