奈良県立教育研究所
学校教育 笑顔いっぱい 中学生時代 創造する世代
大和路 歴史の旅 大和路の文化財 大和の風景 たのしい奈良の歴史
夢を求めて 明日への対話 学校へようこそ レッツエコライフ
いきいき家族 ふるさとの自然を訪ねて フォーカスオンなら
       
いきいき家族
家庭や家庭教育の在り方について考えましょう。
番組名 内    容 制作年度
コミュニケーションの力を育てよう 
-家庭教育7か条をとおして-
家庭教育の具体的な内容や方法を「家庭教育7か条」としてまとめたものをもとに、コミュニケーション力の育成に視点を当てて、家庭教育のポイントを紹介する。 平成17年度
小児科医に聞く
- 幼児期子育て豆知識 -
幼児期の子育てにおいて、特に大切な医学的な知識を小児科医が分かりやすく紹介する。 平成17年度
どうする?子育てに悩んだときは
- インターネットの利用と子どもの安全 -
携帯電話やインターネットの利用により、子どもたちが、自分では気付かないうちに犯罪等にまきこまれたりするようなことも予想される。インターネット等を利用する子どもたちの安全を守る対処法を紹介する。 平成17年度
知っておきたい救急法、救助法 家庭でけがや事故が起こったとき、すぐに適切な対処ができるように救急法や救助法について、体験を通して学ぶ。 平成16年度
親子のある一日 
-子どもの生活リズムと親のかかわり方-(「親学サポートブック」実践編)
子どもの一日の生活には、睡眠、起床、食事、活動といった一定のリズムがある。そこで、ある家庭の一日の生活を通して、親のかかわり方を考える。 平成16年度
「家庭教育の日」の活動あれこれ 親子が様々な体験活動に取り組み、仲良くふれあう様子を紹介する。 平成16年度
本との出会い 
-心を育てる読書-
本は心の栄養剤であり、読む人の感性や心を豊かにしてくれる。心の糧となる読書の大切さについて考える。 平成16年度
日常的な遊びをとおした親子のふれあい 具体的な遊びを紹介し、親子のふれあいや地域の子どもたちの遊びを考える。 平成15年度
家事と手伝いの工夫 ―こんなことをやってみては?― 小学生にどんな手伝いができるか、具体的な体験を通して学ぶ。 平成15年度
おいしく食べて元気な体と心に 健康な体づくりには、バランスのよい食生活をすることが大切である。さらに、楽しく食べることが元気な体と心をつくることにつながることも考える。 平成15年度
反抗期の子どもとのつきあい方 反抗期の子どもにかかわる具体的な例を挙げながら、子どもとのつきあい方を考える。 平成15年度
家庭教育の日 ―親子でふれあっていますか ―
    
「家庭教育の日」における親子や地域での家族相互のふれあいを紹介し、啓発を図る。 平成14年度
大人の言い分 子どもの言い分パート1 日常生活の身近な問題(携帯電話)を取り上げ、大人と子どもで意見交流をし、マナーや社会のルールを守ることについて考える。 平成14年度
大人の言い分 子どもの言い分パート2 前回に引き続き、進路の問題について大人と子どもで意見交流をする。 平成14年度
心をたがやす語りかけ ―本の読み聞かせをとおして ― 本の読み聞かせは、子どもの心を豊かにする。子どもの世界を広げていくために、どのように語りかければよいか体験から学ぶ。 平成14年度
休みの日の過ごし方 ―学校週5日制のもとで ― 自然の体験活動を紹介し、休みの日の過ごし方について考える。 平成14年度
楽しんでいますか? 親子のふれあい 親と子が心のきずなを深め、いきいきとふれあう方法を紹介する。 平成14年度
今、知りたい 子どもの健康 日常生活における子どもの健康チェックについて考える。 平成13年度
ゆっくり、ゆったり子育て~子育て提言 ~ 公募した子育て提言の紹介とその活用の在り方について 平成13年度
がんばっています~子育てサポーター ~ 地域で活躍する子育てサポーターの活動を紹介し、サポーターの在り方について考える。 平成13年度
学校(幼稚園)と家庭教育 子どもたちの健やかな成長のために学校(幼稚園)と家庭が連携していくことが大切である。その連携の在り方について考える。 平成13年度
こんなとき、どうします? 子育てに関する日常的な素朴な疑問(しかり方等)に対して答え、親等の不安の解消を図る。 平成13年度
発見! 働くお父さん 子どもは、父親の働いている姿を見る機会は少ない。働いている父親の姿から、父親を広く理解することについて 平成13年度
子育てネットワーク       地域で親同士がネットワークを作りながら、子育てに取り組むことの大切さについて 平成13年度
子育てを考える~家庭教育学級~ 家庭教育に関する活動の紹介について 平成12年度
お父さんこっち向いて 父親の育児参画が子どもの成長にとって、どのような役割を果たしているかを考える。 平成12年度
子育てサークル 地域で活動している子育てサークルを紹介し、子育てネットワークの輪を広げる。 平成12年度
家族で介護 高齢化社会が進む中、子どもたちが思いやりをもって家族や地域で介護にかかわる気持ちをもつことが大切である。 平成12年度
もう一度自分を見直そう 地域社会の中での基本的な倫理が問われる中で、親として自分はどうなのか、今一度生活を振り返ってみる。 平成12年度
家族みんなで楽しい食事 豪華な食事よりも、笑顔で家族が話せる場をもつことの大切さとその場のもち方について考える。 平成12年度
どこから過干渉 どこが過保護 少子化による「過干渉」「過保護」という言葉がよく使われているが、何が「過干渉」「過保護」なのか考える。 平成12年度
もしパートナーが暴力をふるったら ドメスティック・バイオレンス。日常生活における夫の暴力について考えてみる。 平成12年度
子どもの健康 個性や個人差をふまえた子どもの成長発達について考える。 平成12年度
子どもが思春期~今、親はどうするの~ 思春期を迎えた子どもへの接し方はどうすべきか、そのときの対応の仕方を具体的に考える。 平成12年度
大人の役割 子どもたちがいきいきと育っていくために、家庭や地域の大人はどのように子どもたちを支えていけばよいか考える。 平成12年度
「家庭教育手帳」と「家庭教育ノート」の活用 「家庭教育手帳」と「家庭教育ノート」の活用について 平成11年度
今つけたい生活のリズム 食事、排尿便、睡眠などの基本的な生活習慣を身に付け、正しい生活のリズムをつくる。 平成11年度
家族で体験、地域と交流 自然や社会参加体験などに参加し家族や地域でのコミュニケーションを図ることが子どもの人間形成に大切である。 平成11年度
健康と体~病気の予防と対処~ 抵抗力のある丈夫な体の子どもに育てるためには、毎日の積み重ねが大切である。生活の中で心がけたいことを考える。 平成11年度
男女共同参画家庭 男性も女性も積極的に、主体的に家庭を築くことに参画し、共に責任を担うことが大切である。 平成11年度
女の子だから・・・ 男の子だから・・・ 子育ての中で、性別によって決めつけた育て方をしてはいないだろうか。性について考える。 平成11年度
家族、大好き 家庭の中での父親のかかわり方について 平成11年度
子どものマナー・ 親のマナー 家族以外の人と接し周囲のことを考えて行動するには、公共のマナーを家族で身に付けることが大切である。 平成11年度
知っておきたい救急法・救助法 普段から対処できる救急法・救助法について 平成11年度
子どもが話したくなる親 子どもは、家族から愛されていると感じるとき、家族との会話を受け入れることが容易になる。 平成11年度
子どもから親へ、 親から子どもへ 子どもの夢や希望について 平成11年度
笑顔で育児~心の健康~ 子どもの成長と家族の心の健康について 平成10年度
子育てに悩んだとき~電話で相談~ 子育てにかかわっての電話相談について 平成10年度
「心の教育」って何? 地域・家庭・学校が連携した心の教育の充実について 平成10年度
おもいきり自然の中で 家族が自然の中で過ごす体験活動について 平成10年度
みんな生きている~命の重さ~ 身近な生き物との生活をとおした、命の大切さについて 平成10年度
こんなことしてるよ~休みの土曜日~ しつけ等の具体的課題、家庭で何をすべきかについて 平成10年度
いっしょに遊ぼう 遊びから学ぶこと、家庭や地域で遊ぶことについて 平成10年度
知っておきたい性知識 家庭が果たすべき性教育の役割について 平成10年度
みんなでかいたり作ったり いろんな人とのふれあいをとおした子どもの豊かな創造性について 平成10年度
気付こう子どもからの赤信号 家族が気付いていない子どもの行動、子どもを見つめることについて 平成10年度
今つけたい大切なしつけ 乳幼児につけたい「しつけ」について 平成10年度
捨てないで~物を大切に~ 消費社会の中で、物を大切にする意味について 平成10年度
今、なぜボランティア ボランティア活動の意味について 平成10年度
ぼくもわたしもできるよ~身辺自立~ 身の回りのことが自分でできる、家庭の援助について 平成10年度
子育て今昔 子育ての中で今も昔も大切にしたいことについて 平成10年度
これからの家庭に求められるもの 親や家族は、子どもをどのように支えればよいのかについて 平成9年度
不登校を考える 子どもの心の理解について 平成9年度
親子で性の話をしていますか 性をオープンに語り合える家庭について 平成9年度
喫煙を考える タバコに手を出す子どもの心と対応について 平成9年度
家族で共同体験 親子の共同体験の大切さについて 平成9年度
子どもとともに環境保全 親子でできる環境保全について 平成9年度
地域の中の子どもたち 子どもの生活の舞台である地域社会について 平成9年度
育児疲れのリフレッシュ 子育てにおいて、精神的に追いつめられてしまわない工夫について 平成9年度
共に生きる~在日外国人とともに~ 在日外国人と、共に生きることについて 平成9年度
おじいさんおばあさんは知恵袋 高齢者から伝授される子育ての知恵について 平成9年度
家庭と学校 しつけ、宿題、塾通いや家庭と学校の連携について 平成9年度
家族でエンジョイ~スポーツ体験~ 家族で心身を鍛えることのすばらしさについて 平成9年度
じゃんけんぽん 大和に昔から伝わる遊びを紹介、親子で遊ぶことの意義について 平成9年度
読書大好き 心の糧となる読書について 平成9年度
お父さんの手あったかいね 親が子育てに参画することについて 平成9年度
子どもの傷みがわかりますか 児童虐待の防止について 平成9年度
障害者(児)とともに 障害児のいる家庭をとおして 平成9年度
赤ちゃんと話そう 語りかけの大切さについて 平成9年度
子どもの心の健康を考える 思春期における課題の対応について 平成9年度
家族の団らん 家族団らんの大切さについて 平成9年度
お父さんは料理の鉄人 父子でできるやさしい料理の紹介について 平成9年度
「生きる力」って? 子どもの「生きる力」について 平成9年度
なら教育番組 動画
   
<お知らせ>
・教育研究所では奈良県内の学校での利用や奈良県内のグループの研修のための複製を行っています。
依頼書のダウンロード(PDF)
・希望される方は、依頼書をダウンロードしていただき、奈良県立教育研究所 研究開発部ICT教育係あて
 ご提出ください。
「なら教育番組 動画」トップ
・動画をご覧いただくには、プレーヤー(Adobe Flash Player / Windows Media Player)が必要です。
 下のロゴをクリックするとダウンロードページが開きます。
 
  
奈良県立教育研究所