着任式

 4月9日、全日制の着任式が行われ、事務長先生をはじめ、15名の教職員の先生方をお迎えしました。

事務長先生の御挨拶より

「私の主な仕事は、君たちがすばらしい学校生活を送ることができるよう、学校の環境を整えることです。『これを知る者はこれを好む者に如かず、これを好む者はこれを楽しむ者に如かず』という言葉があります。何事も楽しく取り組まなければ、よい結果は得られません。楽しく取り組めるようになるためには努力する必要があります。君たちとは、目標は違うけれど、お互い目標に向かって努力していきたい。同じ頑張るなら楽しく取り組みたいものです。」

代表の先生の御挨拶より

「我々一同、奈良高等学校に勤務させていただくことを誇りに思いますし、責任も感じております。自主創造の校風のもと学業に励んでおられる生徒の皆さんに、適切な指導や助言ができますよう、精一杯がんばる所存ですので、離任されました先生方同様に、優しく接していただくことをお願いいたしまして、着任の御挨拶に代えさせていただきます。」