平成23年度 特色選抜入試と合格発表

 2月21日(月)、奈良県公立高等学校の特色選抜入試が行われ、本校全日制課程では、定員40名に対し180名が受検しました。

 体育館で集合・点呼の後、受検生は植村教頭からの「受検上の注意」を緊張した面もちで聴いていました。

 当日、複数の報道機関からの取材もあり、関心の高さがうかがわれました。

 

  2月25日(金)13時から、特色選抜の合格発表が本校玄関前で行われました。4倍を超える競争率でしたので、涙をのんだ人も多かったようですが、あきらめずに頑張ってください。

 合格された皆さん、おめでとうございます。入学後、一緒に勉強できるのを楽しみにしています。