平成23年度 冬季球技大会

 平成23年度の冬季球技大会が、1月27日(金)に奈良市の鴻ノ池運動公園の体育館で開催されました。1・2年生の学年別でクラス対抗戦が行われ、ドッジボールの白熱した試合が行われました。

 今回はルール変更もあり、クラス内で2チームとも勝たないと上位リーグ戦に進めないというルールで行われたため、どの試合も気の抜けない白熱した試合となりました。

 男子の試合では、開始前に両チームとも円陣を組み気合いを入れていましたし、その気合いに違わないスピードのあるボールの応酬となりました。試合の中では、相手の内野ボールが外野にわたり振り向いた瞬間にコート内の選手が当てられているほど、早いボール回しが試合の随所で見られました。また、変化球を投げたり、当てられた見方選手のフォローに飛びつくなど、思いがけないプレーも飛び出しました。

 大会終了後には入賞したクラスが集合写真を撮るなど、クラスが団結し一丸となった球技大会でした。スポーツ活動を通じてクラスメイトとの絆を深められた良い機会となりました。

 

結果は以下のとおりです。

 1年男子 1位1組 2位3組、女子 1位1組 2位2組、

 2年男子 1位6組 2位5組、女子 1位5組 2位4組、