平成23年度 卒業式

 平成24年3月1日(木)、本校体育館を会場として、卒業式が挙行されました。例年の卒業式は、冷え込むことが多かったのですが、春の到来を告げるような暖かく過ごしやすい日でした。

 卒業証書授与では、卒業生一人ひとりが、辻寛司校長から卒業証書を受け取りました。

 在校生を代表して、総務副委員長の夏原明日香さんが、送辞を読み上げました。 

 卒業生答辞では、前生徒会総務委員長の岡本諒くんが演壇に上がり、答辞を読み上げました。リハーサルでは含まれていなかった演壇上からの先生方・保護者・先輩・後輩・卒業生に向けた感謝の言葉が飛び出し、一同驚かされるとともに、大きな感動に包まれました。

 式の最後には、全員で奈高賛歌を合唱し、厳粛な中にも温かい式が閉じられました。

 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。卒業後はそれぞれの道を歩んでいくことになりますが、これからも夢に向かって、一歩一歩前進していってください。

 来賓・保護者の皆様、式に協力してくれた在校生の皆さん、コーラス・吹奏楽・ギターマンドリン・邦楽・放送・写真部の皆さんどうもありがとうございました。

 
  平成24年3月2日 奈良新聞 pdfファイル