平成25年度 立会演説会

 5月7日(火)、体育館にて生徒会役員選挙の立会演説会が行われました。

 立会演説会では、立候補者と推薦者の演説があり、褒めたり笑いをとったり自分の思いを語ったりと個々の個性が生かされた演説に、生徒たちも聞き入っていました。

 今年度は創立90周年ということで、生徒会役員は従来の8人定員から1人増えて9人で発足することが決定しました。その9人の枠に10人の生徒が立候補したため、投票により1人が落選するということになりました。

 本校の生徒会活動とは、「自主創造」の理念のもと、楽しく意義のある、充実した学校生活の創造と、自律と自治の精神を育成したいという期待がこめられた活動です。

 過去の伝統を受け継ぎ、また自分たちが主体となって学校行事や学校そのものを盛り上げていくという熱い思いのもと、更なる奈良高校の発展を期待したいと思います。