平成25年度 新春百人一首かるた大会

 平成25年1月15日(水)、恒例の1年生による「新春百人一首かるた大会」が体育館で実施されました。

 小倉百人一首かるたを通じて、日本文化の伝統に触れ、同時に1年生相互の親睦を深める目的で毎年行われている行事です。

 大会に先立って、本校の「小倉百人一首かるた部」の選手による模範競技が披露されました。かるた部の鮮やかな手さばきがスクリーンに映し出されると、会場からどよめきの声が起こりました。

 読み手は、かるた部員や1年生の先生方が担当し、またこれも恒例となったALTの先生による英訳の百人一首が詠みあげられました。

 寒い中にもかかわらず、札をとった生徒からは大きな歓声が上がり、札が少なくなっていくにつれて札取りにも熱がこもり、2時間はあっという間に過ぎていきました。

 なお、大会結果は1位5組、2位1組、3位7組でした。