平成28年度 離任式・始業式

 平成28年4月8日(金)、離任式・始業式が行われました。今年は4人の教職員の退職と、8人の転出がありました。 

 退職・転出する先生方一人ひとりから、感慨深いあいさつをいただきました。

 転出する先生のお一人は、奈良高校に赴任した当時、在籍していた生徒の思い出を語りました。

 その生徒は、最初の1年生を病院で過ごしたためほとんど学校に行けず留年し、2回目の1年生として在学していました。通院しながらの学業だったため授業に出られないこともたびたびでしたが、授業に臨んだときの集中力は素晴らしく、授業後もよく質問に来たそうです。高校生活半ばで病状が悪化し、生徒は卒業することなく亡くなりましたが、受験や進路のために勉強するのではなく、本当に自分自身の興味・関心と好奇心にかられて勉強する生徒の姿勢に深く心をうたれたという思い出を語りました。

 この後、先生方は生徒会から贈られた花束を手に、生徒や教職員の拍手に送られて奈良高校を後にされました。お世話になった先生方に心から感謝申し上げます。