平成28年度 青丹祭

 平成28年9月10日(土)・11日(日)に青丹祭が開催されました。

 今年度のテーマは、「The Sky is limit!! ~奈高の創造力は∞~」です。直訳すると「空が限界」という意味ですが、空は本来無限なものなので、「可能性は無限だ!!」という意味になります。

 空は憧れであり、癒やしであり、驚異であり、そして無限の可能性でもあるので、創造の無限を信じ、怯まず、高い志で可能性の空を大きく押し広げる意志とエネルギーの感じられるテーマになりました。

 例年の3年生の食品模擬店では、ワッフル・チュロス・アイスの天ぷら・フランクフルト・たこせん・お団子・ロシアンルーレットたこ焼きなどの出店がありました。

 2年生の展示ではフィーリングカップル・お化け屋敷・フェイスペイント・プラネタリウム・謎解きの館・スタンプラリーの出展がありました。

 1年生の野外ステージでのダンスや校舎・体育館等の装飾も展示されました。校舎内では文化部の展示発表、育友会主催のバザーなども行われ、大盛況となりました。

また、今年度は2日間合わせて約2900人の方が来場され、保護者や家族の皆さんだけでなく、卒業生や地域の方々、他校の生徒も数多く来場いただき、一緒に楽しんでいただきました。