第2学期 終業式

 12月22日(木)、第2学期の終業式が行われました。

 終業式の講話で、安井校長は以前担任した生徒が大学を受験するときに、受験のお守りに鉛筆を渡し、激励しました。鉛筆の1面には、力を発揮できるようにと「無限の力沸き出でよ!」という言葉が刻んであります。その言葉を3回唱えて臆することなく受験に立ち向かって行こうということです。けれど、どうしても解けない分からないときには鉛筆の反対の面を見ると反対の面には「ドンマイ!」という言葉も刻んである鉛筆だそうです。

 生徒指導部長からは、挨拶の励行、自転車の校地内での走向マナー、3年の大学入試に向けての規則正しい生活習慣の励行、1・2年生への激励等の話がありました。

 式の後の賞状伝達では、陸上競技部・テニス部・ソフトテニス部・バドミントン部・アーチェリー部・柔道部・化学部・美術部・書道部・囲碁将棋同好会等多くのクラブが賞状を受けました。