春期中庭コンサート

 4月14日(金)、20日(木)、春期中庭コンサートが行われました。

 20日の演奏は、邦楽部とギターマンドリン部が演奏を担当し、放送局員や中国語を話せる生徒が司会を担当しました。

 この日、台湾の台北市立建国高級中学から29人の生徒が奈良高校を訪れて、一緒に中庭コンサートを楽しみ、建国高級中学生徒の出し物も披露されました。

 留学生が多数来校するとあって、例年より多い生徒で中庭の花壇の周りは埋め尽くされ、琴やギターマンドリンの演奏と、留学生のダンスとディアボロ(中国ゴマ)のパフォーマンスをみんなで楽しみました。

 とりわけ、ディアボロのパフォーマンスは拍手喝采を浴びていました。