オーストラリアの生徒が本校を訪問しました

 オーストラリア( シドニー) のSt. Leo's Catholic College の日本語コースの生徒26名(引率教員4名)が、本校を訪問しました。

 4月13日(木)に本校を訪問し、第2学年の集会で紹介されました。

 14日(金)は授業体験、13日(土) ~17日(月)の間は、本校生徒宅でホームステイ。

 彼らは、日本への訪問は今回が初めてとなります。

 日頃の日本語学習の成果を試し、日本文化への理解を深める最高の機会としました。

 学内では、ペアやグループで本校生徒がオーストラリア生徒をbuddy(バディ:相棒)として助け、お弁当を一緒に食べたり、メールアドレスを交換したりと、友情を深めました。

 歓迎の意味も込めて、中庭コンサートが開催され、放課後には buddy が部活動を紹介するなど、多くの本校生と交流しました。