サイエンスツアー東京方面が実施されました

 平成29年8月2日~3日、サイエンスツアー東京方面が実施されました。

 東京大学CSN下浦研究室では、本校OBでもある下浦先生より現在取り組んでいる加速器の研究についての講義を聴かせていただき、隣接の理化学研究所の施設設備を案内していただきました。世界最先端の研究機器を間近にし、多くの生徒が深い関心を持って見学していました。

 また、この日の夕食時には、本校の卒業生である東京大学の学生との交流会も実施し、進路や学生生活について活発な意見交流が行われました。

 翌日の国立科学博物館では、特別展の深海の生物を興味深く見学し、その後の東京大学の見学ではオープンキャンパスの時期と重なったため、いろいろな施設や公開講座を見学でき、また、東京大学の雰囲気と共に、生き生きと研究について説明する研究者や大学生の姿を前に、最先端の科学技術や自然科学に対する気持ちを高めることができました。