トップ > トピックス > 平成29年度 > 12月19日(火)本校で献血活動を行いました!

12月19日(火)本校で献血活動を行いました!

トピックス

三者懇談後、親子で献血に参加してくださる方もいました。ありがとうございました。

11月8日、1,2年生対象に奈良県赤十字血液センターの脇さんに「献血セミナー」を行っていただきました。少子高齢化が進むなか、若年層の献血者数が減少傾向にあります。その一方、病気の治療や手術で必要になる輸血用血液の使用量が増大したことで血液が不足しています。本校では3年前より、このような現実的課題を在学中に知ってもらい、卒業後も自ら参加できるように献血活動を実施しています。

当日は受付が42名、実際に献血できた方が32名でした。
以下は献血をした生徒の感想です。
・小さい頃父親が献血をしている姿を見ていたので、自分もできる年齢になったらやってみたいと思っていました。
・不安はありましたが、これが誰かのためになると思ったら、よい経験になりました。
・最初の検査は針を刺すとき痛かったけど、献血の時は痛みも感じませんでした。また機会があればやりたいと思います。


家庭クラブからのプレゼントです。


保健委員が作成したポスターです。


受付の様子


献血車の中の様子

▲ページトップへ