トップ > トピックス > 平成29年度 > お知らせ

お知らせ

トピックス

平成29年度  学校保健委員会を開催しました。

 平成30年1月29日(月)学校医の先生方、育友会役員の方々、職員の代表が集まり今年度実施した健康診断・体力テストの結果、保健室の利用状況、スポーツ振興センター利用状況、学校環境衛生検査結果、SCの利用状況、いのちの講座を終えて等の報告をもとに、現状を認識し健康課題を共有するとともに、保健活動を審議し本校生徒の心身の健康の保持増進を図ることを目的に、学校保健委員会を行いました。

 報告は主に養護教諭が行いました。
学校内科医の有山先生からは、「大きな問題がある生徒さんはいませんでした。内科検診では、疑わしい場合は精密検査を受けるように指示しています。」とご助言をいただきました。
学校歯科医の奥田先生からは、「全国と比べても本校生の結果は優秀です。歯の矯正をしている生徒さんが多くなりました。治療勧告を受けた場合は積極的に歯科医院を受診してほしい。歯周病や歯肉炎が気になる」とご助言をいただきました。

後半は、学校歯科医の奥田先生からのご提案により、「オーラルフレイル」のDVDを視聴させていただきました。
「オーラル」は『口腔の』、「フレイル」は『虚弱』を意味します。2つの単語を掛け合わせて簡単に言うと『口を介した体の衰え』のことです。健康長寿には歯の定期健診をきちんと受け、口腔内を健康に保つことがいかに大切であるかということを教えていただきました。

▲ページトップへ