奈良西養護学校
校長室より小学部の教育中学部の教育高等部の教育


~ 校章の由来 ~



  学校の東を流れる富雄川沿いに初夏に咲く白い花「ヤブテマリ」を素材にしています。その花は羽を広げた蝶のようにも見え、その形からたくましく未来にはばたいていく姿と、一人一人の個性の輝きとを表現しています。
 児童生徒が障害を克服して生き抜く力強さを持って自立を目指し、保護者、教師、地域社会が共に支え合い協力していく教育への願いをこめています。「ちょうちょの学校へ行こう!」
「ちょうちょの学校へ行きたい!」と皆の声が聞こえてくるようです。
 中央には、西=WESTのWを、活気のある学校のイメージで、躍動感にあふれる形で表しています。
 マーク下の三つの●は、ゆっくり成長のステップを踏むリズム。ホップ、ステップ、ジャンプ!みんなガンバレ!!と心から応援しています。