奈良西養護学校
校長室より小学部の教育中学部の教育高等部の教育

〇小学部の教育方針

 集団生活への参加を目指して-教師や友達と共に楽しく過ごしたり、意欲的に学んだりしながら自分の可能性を広げ、「仲間と元気に自分らしく歩む」ことを目指して、集団生活を送れるように指導する。
 指導にあたっては身辺自立の確立を目指すことに重点を置くとともに、学習指導においては、あそび活動等を通して、集団のなかで個々の児童の課題明らかにし実態に応じた学習内容と学習形態をとりながら取り組んでいく。


教育目標

 いろいろな集団のなかで一人ひとりの持っている力を精いっぱい発揮しながら個々の発達課題にむかい、主体的に活動することを指す。また、人とのつながりのなかで共に生きていく力の基礎を培うことを目指す。


<具体的目標>

○生活リズムを整え、自然や季節を感じがらしっかりと身
 体を動かし、健康で丈夫な心身をつくる。

○楽しいことや好きなことたくさんみつけるとともに、
 「わかる」「できる」嬉しさを様々な場面で経験し、自
 信を高めていく。

○日常生活のなかで身の回りのことに自ら取り組もうとす
 る気持ちを養い、自分でできることを増やしていく。

○教師や友達との関係のなかで物事を柔軟に受け止め自分
 の思いを伝えたり表現したりできるようになる。




2017年度 行事の様子

 入学式 小学部新入生歓迎会 春の遠足 高学年宿泊学習 わくわく交流会