学校の特色

  平成19年4月、奈良商業高等学校と奈良工業高等学校の統合によって奈良朱雀高等学校が開校し、平成21年4月に完全統合となりました。
  両校の伝統や実績を引き継ぎ、機械科とビジネス科の2つの学科からなる定時制課程として新たな歩みを始めました。
  校訓を「誠実・克己・闊達」とし、「機械やビジネスの基礎技能を身につけ、様々な資格を取得し、スペシャリストをめざす」ことを目標にしています。
  第1・2学年では「学年制」、第3・4学年では「単位制」ですが、卒業に必要な単位を修得するには4年間を要します。

                     

                           校舎外観 



                          奈良朱雀高校   に戻る