小学部の教育目標


聴覚障害を正しく理解し前向きに受け止め、自ら学び豊かなものの見方や考え方のできる子を育てる。


集団活動を通して物事を正しく理解し、友達と仲良くし、思いやりややさしさのある子を育てる。


健康や清潔の大切さがわかり、元気で生き生きとした子を育てる。

在籍児童

  1年生 2年生
3年生 4年生   5年生  6年生
男子 1 1 1 6 3 6
女子 4 6 1 4 3 4
5 7 2 10 6 10

年間行事計画

4月 始業式 入学式 1年生を迎える会 通学オリエンテーション
5月 春の遠足
6月

春の自由画展 サマーキャンプ(5~6年)

夏まつり(1~2年)
プール集会 終業式
夏休み

登校日 プール開放日

きらきら☆なかよし交流会

9月

始業式 夏休み作品展 

修学旅行(6年生、広島方面)

10月 ひびき祭・運動会(隔年)
11月 なかよしマラソン 体験入学
12月 マラソン大会 終業式
1月 始業式
2月 新入生入学面接
3月 6年生を送る会 卒業式 終業式

行事アルバム

小学部遠足
518日(金) 小学部遠足がありました。
今年は飛鳥方面へ行きました。
まずは万葉博物館へ行き昔の人たちの暮らしを見ました。展示物や映像をみて目が釘付けになる子がたくさんいました。
 続いて飛鳥大仏を見学、少しの距離でしたが班で仲良く歩いていきました。
 ここからは少し高学年、低学年に分かれて見学。低学年は昆虫館へ、高学年は飛鳥資料館へ行きました。それぞれ、ここでも興味を持って楽しく見学ができました。
 再合流して、お楽しみのお弁当と遊び時間!班に分かれておいしく、楽しく過ごすことができました。
 今年の遠足もみんな、楽しんで活動することができました。

 

 

プール集会
7月11日にプール集会が行われました。
低中高それぞれのグループで、日頃の練習の成果を発表できました。
ボール運びリレーでは、高学年が泳ぎ拾ったボールを低学年が受け取り水中フープをくぐりぬけ、最後に中学年が泳いでゴールのたらいに入れるという、素晴らしい連携プレーを見せてくれました。

防災学習会
6月18日の朝、大阪府北部で大きな地震があり、奈良県でも震度5弱という大きな揺れを感じました。通学途中の時間だったので、多くの児童が登校困難となりました。児童は体験したことの無い揺れに驚き、怖い思いをしました。そして、「自分の身近なところでも本当に地震があるんだ。自分の命の守り方をちゃんと学んでおかなければ。」と、改めて強く感じたのではないかと思います。すぐにそれぞれの学年で防災学習、安全学習を行いました。
 
また、高学年では、7月5日に防災士の小林さんを招いて、「災害が起きたときに(火事や事故を起こさないように)どうすればよいのか」についてのお話を聞きました。学習会の日に5,6年生は、家から、「もし自分が避難所に一つだけ持っていくとしたら何を持って行くか」を考えていろいろな物を持ってきました。それぞれが持ってきた物と新聞や段ボールを使って、一晩寝られるところをグループで話し合って作りました。その後、パンカン(非常食の缶詰のパン)をみんなで少しずつ分け合って食べました。
 


修学旅行記

9月27日(木)、28(金)広島方面へ修学旅行に行きました。

広島焼きに作りの体験。本場の味は、とっても美味しかったです。

 
セレモニー『平和への誓い」。6年生を中心として小学部全体で祈りを込めて折った鶴を捧げました。

 
2日目。フェリーに乗って宮島へ。厳島神社に参拝したり、しゃもじ作り体験をしたりしました。。