生徒会

生徒会活動速報

平成28年12月に生徒会選挙が行われ、高等部で生徒会長のほか事務部長、保健体育部長、厚生部長、文化部長、情報部長の計6名が、
中学部で生徒会長のほか事務部長、保健体育部長、生活部長、文化部長、図書部長の計6名選挙によって決まりました。新体制の活動は、平成29年度の1月よりスタートします。

生徒会の体制

・本校は、中学部、高等部と全校生徒47名(2017年4月)の小規模の学校です。
・生徒会は、生徒会長、事務部長、厚生部長、情報部長、文化部長、体育部長(各1名)の計6名で
 構成し、4つの各専門(厚生、情報、文化、保健体育)の部長を中心に委員会を設けています。
・委員会は、すべての生徒が委員会に所属する全体所属委員制をとっており、生徒はどこかの
 委員会で活動しそれぞれが力を発揮させています。
・隔年で実施している文化祭「ひびき祭り」と体育大会の学校行事前には、実行委員会を組織し、
 生徒会とタイアップしながら行事の企画運営に協力しています。
・生徒会や委員会は、定例会議とは別に各種行事前後の特別会議、必要に応じての臨時会議を
 行います。

生徒会の特色

・本校は、1つの学校内に幼稚部から高等部までの学部があるので、いろいろな世代間で交流
 ができる環境です。日常的な挨拶やふれあいとは別に、生徒会が積極的な交流として年3回の「スター交流会」
 を企画実施しています。
・コミュニケーション手段を手話とする学校が、県内に本校1つしかないので、他府県の聾学校
 などとの交流を大事にしています。
・ボランティア活動
  順慶祭りへの協力
  奈良マラソンボランティア
  交通安全推進活動(交通安全マスコット作成や配布)
  地域清掃ボランティア
  エコキャップ など…
・ろう者の言語である手話を多くの人たちにしてもらう活動
  手話パフォーマンス甲子園参加(第二大会優勝)
  手話の普及と理解を深める交流
  手話の大切さを広めるためのパンフレット作成の協力 など…
・本校も他の高校同様にスマートフォンを安全に使用する取り組みを行っています。
 スマートフォンについての学習は、奈良県高等学校生徒連絡会が作成した
 「小・中・高校生が考えた!インターネットセルフルールブック」も使用しています。

平成29年度 生徒会活動の取り組み

活   動   内   容
4月 新年度準備作業・・・入学式準備、教室装飾
生徒集会・・・春休みの反省、クラブ活動紹介など
高等部集会(プレスター交流会) 
新入生歓迎球技大会企画・運営
生徒会役員会、拡大役員委員会(予算案協議)
5月 生徒総会(部活動決定、前年度決算報告と今年度活動予算決定、各学部規約確認)
第1回ボランティア活動(地域清掃活動)
生徒会役員会
6月 スター交流会(小中高交流会)企画・運営(1回目)
生徒会役員会
携帯スマホ安全教室
7月 第2回ボランティア活動(交通安全ストラップ作り)
生徒会役員会
生徒集会(夏休みの生活に向けて)
8月 環境美化活動
9月 生徒集会・・・夏休みの反省
生徒会役員会
薬物乱用防止教室
10月 体育大会:企画・運営
第3回ボランティア活動
生徒会役員会
11月 生徒会役員会、生徒会選挙公示
非行被害防止教室
12月 生徒会役員会 、生徒会選挙運営・役員選挙実施、 
生徒会新旧引継ぎ、生徒集会(冬休みの生活に向けて)
第4回ボランティア活動(清掃活動)、文化発表会:企画・運営
奈良マラソンボランティア活動
1月 生徒会役員会
生徒集会(冬休みの反省)
あいさつ運動
2月 生徒会役員会
送別会(3年生を送る会)企画・運営
3月 第5回ボランティア活動
生徒会役員

 
 
 
 

平成29年度 中学部生徒会スタッフ紹介

生徒会長

生徒会長という責任を持ち、学校生活の改良をしたいと思います。また行事など積極的に活躍したいです。


事務部長

生徒会新聞や会議の進行を
積極的にサポートします。
 


文化部長

スター交流会で小学部から
高等部まで楽しめる企画します
 


保健体育部長

体育大会でさいこうのいい思い出をつくるために積極的に意見を聞いてみんなの意見をまとめるようにがんばりたい。


生活部長

みんなが楽しく安心できる学校にするために積極的に行動し困っている人がいたらすぐ助けるような行動などをします。


図書部長

図書館の整理や図書部長としての
仕事をがんばります。
  


平成29年度 高等部生徒会スタッフ紹介

 

生徒会長

迅速な判断と的確な指示を行って
まとめていきます。
 

事務部長

生徒会長をサポートしながら積極的に
行動していきます。
 

厚生部長

皆が安心できるような環境を
創りたいと思います。
 

保健体育部長

元気、楽しく、仲良く盛り上がって
いきたいと思います。
 

情報部長

皆が楽しく本に親しんでもらえるように
がんばっていきたいと思います。
 

文化部長

皆が思わず笑顔になるような行事などを
企画して仲良く盛り上がって行きたいと
思います。