新着ニュース

ホーム > 学校行事>  新着ニュース

避難訓練・脱出訓練

(2018. 2. 7)

 中学3年生と高校1年生・2年生は、地震のあと保健室と調理室から出火したという想定で、グランドに避難する訓練を行いました。避難集合が完了した後、消防署員の方からの講評をききました。高校2年生はそのあと消火訓練を行いました。

 

奈良タイム講演会 「奈良のくすり」のルーツを探る!

(2018.1.31)

 奈良県薬事研究センター  検査・精度管理係  西原 正和 先生から、「奈良のくすりのルーツを探る!その歴史と文化、支えた植物と人々」というテーマで講義をしていただきました。奈良のくすりの歴史や、なぜ奈良のくすりは地場産業として栄えたのか?などについて講演していただきました。また、休憩時間には、甘茶やとても苦い延命草茶などを飲ませていただき、奈良のくすりを体験することもできました。高1生は、来月に薬事研究センターの薬草園の見学実習に行きます。

 

  

マレーシアSMK Taman Melawati高校との交流

(2017.11.30)

 マレーシアSMK Taman Melawati高校から、生徒31名、教員4名の方々が本校を訪問されました。Welcome Ceremony のあと、6時間目の授業に参加したり、華道体験をしたりして、本校での学校生活を体験しました。短時間でしたが、みんな仲良く交流していました。

 

  
   
 

知的財産についての学習

(2017.11.28)

大阪工業大学知的財産学部 准教授 五丁(ごちょう) 龍志 先生から「知的財産の世界へようこそ!発明をしよう!」というタイトルで講義と演習をしていただきました。知的財産について学んだ後、発明について演習をしました。めざせ、発明王!

 

  

人権講演会

(2017.11.15)

文部科学省初等中等教育局 児童生徒課生徒指導調査官 長田   徹 先生から「震災を経験して」という演題で、ご講演いただきました。心に響く内容で、みんな真剣に聞いて考えました。講演を聴いて、東日本大震災の被災地の実態を知り、被災時にやるべきことと何が出来るかを考えることができました。

 

三光丸 クスリ資料館見学(奈良タイム)

(2017.11.11)

 高1生が、奈良タイムの実習として、御所市にある製薬会社「三光丸」のクスリ資料館で研修しました。クスリ資料館の浅見館長様から、大和の薬についての説明をうけました。なぜ大和の薬業が盛んであったのか、富山と奈良の関係などいろんな興味深い話を聞かせていただきました。また資料館では、薬の作り方を教えていただいたり、原材料の生薬を手に取り体験させていただきました。
 

薬物乱用防止教室

(2017. 6.14)

 高田署生活安全課 巡査部長 岸本様、奈良警察スクールサポーター 塚本様から、薬物の危険性や有害性についての誤った認識や、薬物乱用に対する抵抗感の希薄化などが問題になっており、正しい知識を身につけることの重要性について講義をしていただきました。
 

体力テスト高校生サポート

(2017. 6. 2)

 高校1年生が、忍海小学校の体力テストのサポートに行きました。体力テストのサポートを通じて、小学生との交流を持ち、いっぱい元気をもらいました。
 

    ページの先頭へ