中高一貫教育校の特色

ホーム > 中学の特色

   

青翔中学校の中高一貫教育としての特色

【1】 中学校、高等学校の学習内容を精選し、6年間一貫して系統的継続的に学習でき
   るように、中高一貫の教育課程(カリキュラム)を編成しています。各教科の授業は、
   中学校のほか高等学校の免許も有する教員が担当し、高等学校の学習内容も見据
   えた授業を行います。

【2】 青翔中学校では、卒業後は無試験でそのまま青翔高等学校に入学することになり
   ます。高校受験がないことと、中高一貫の教育課程(カリキュラム)によって学習時間
   に「ゆとり」ができ、体験的な学習や繰り返し学習が可能になり、基礎・基本の学力を
   しっかり身に付けることができます。また、各教科(特に英語・数学・理科)では上級学
   年の学習内容を取り入れた「先取り学習」を含む学習指導計画を設定し、発展的な学
   習を取り入れた高度な学力を身に付けることができます。

【3】 中高一貫の教育課程(カリキュラム)によって、英語・数学・理科の3教科について
   は、中学3年間の内容を中学3年生の2学期までに、高校3年間の学習内容を高校
   3年生の1学期までに、それぞれ終了する予定です。高校2年生の2学期以降は、こ
   れらの3教科については、進路を実現するための進学に対応した授業を行います。大
   学進学に必要な学力は、すべて学校で身に付けることができると考えています。

【4】 中高一貫のキャリア教育を通じて、今の自己を見つめ、将来の自己を構想する力を
   身に付けます。

【5】 青翔高校は平成28年度〜32年度の5年間、SSH(スーパーサイエンスハイスクー
   ル)の指定を文部科学省から受けています。このSSHの指定事業には、
中学生でも参
   加できるさまざまなSSH行事
を数多く設定しています。


   
                                                                                   
2016年6月20日更新

中高一貫教育校のメリットについて

 奈良県で初めての併設型中高一貫教育校
      
奈良県立青翔中学校


☆6年間のゆとりある学校生活
☆落ち着いた雰囲気での学校生活
☆6年間の継続性のある教育
☆6年かけて手厚く大学進学をサポート
☆個性や才能を開花
☆豊かな人間性の育成


                                                       2013年6月24日更新

    ページの先頭へ