学校長より

ホーム > 学校長より


青翔 それは夢への第一歩

  ようこそ、本校のホームページへおいでいただきました。

   ようこそ、青翔高等学校ホームページにお越しくださいました。
 本校は、全国初の理数科の単科高校として、平成16年4月に開校し、理数科教育に特色ある教育活動を展開しています。平成23年度から文部科学省のスーパーサイエンスハイスクールの指定をいただいており、平成28年度からは第2期目の指定をいただきました。
 実験を主体とした学校設定科目「スーパー探究科学」では、生徒たちが日頃疑問に感じたことを実験を通して探究し、成果を発表しており、優秀なものは各種学会などでも発表し、高い評価を受けています。また、グローバル人材の育成のため、タイの姉妹校との交流・共同研究やアメリカ西海岸への研修も行っています。
 校訓は「剛健・誠実・知性・友情・奉仕」で、豊かな人間性や社会性を培うとともに、科学的な思考力と創造性を身に付け、科学技術の発展と進歩に寄与する心身ともに健全な人間の育成をめざします。
 併設の青翔中学校は、奈良県初の併設型中高一貫教育校として、平成26年4月に開校いたしました。6年間系統的に継続して学習できるよう、中学校、高等学校の学習内容を精選し、中高一貫の教育課程を編成しています。
 平成29年度から青翔中学校の募集人員が80名となり、高校からの募集は停止されました。2クラス6学年体制がスタートしています。また、青翔中学校1期生は青翔高校へと進み、中高一貫教育校としての高校教育も始まっています。学校行事や体験活動など、さらに検討を加えながら、生徒の力を伸ばしていきたいと考えています。
 今後とも、保護者の皆様に信頼され、地域の皆様に愛される学校づくりを推進して参りますので、ご支援・ご協力をお願いいたします。

                                                       校長 生田視義 

                                                                                        校 長  生 田   視 義

                                                                                                   平成29年4月21日更新

                                                 

ページの先頭へ