サッカー部
クラブ紹介

榛生昇陽高校&サッカー部

ここ近年は部員不足により、近隣の高校と合同チームを組んで出場してしていましたが、今年度より新たな顧問の先生も迎え、単独出場を目指しています。

近鉄榛原駅より徒歩10分程の距離にあり、通学も大変便利です。

グランドもサッカーコート一面取れる環境で、練習試合は勿論の事、公式戦も開催できる環境です。

人数が揃えばNFAリーグや公式戦に参戦していきたいと考えています。

週末の試合では中学生の練習参加も随時受け付けていますので、興味のある方は気軽にお問い合わせ下さい。

                                連絡先(榛生昇陽高校 0745−82−0525)

 

 

 

 

 

                      ★★★ 近況 ★★★

●10月から新チーム(1年のみ)を立ち上げ、現在7名ですが、日々集中した練習を行っています。

最近よく、「榛生昇陽ってサッカー部あるんですか?」という質問を受けます。

安心してください、ありますよ!

ここ数年、合同でしか出場していなかったり、大会に出れなかったりが数年続いていましたが、来年度、新入生を迎えれば1,2年生で単独チームで公式戦に出場する予定です!

 

 

★12月22日(土)五條高校にて五條高校と練習試合を行いました。五條高校は県内の公立高校では唯一、人工芝のグランドを所有しており、申し分ない環境でゲームをさせて頂きました。

 県内トップクラスの実力がある相手に対し、通用する部分は少なかったですが、そこで感じた「差」を埋める為に、今後もトレーニングを積んでいきたいと思っています。

 また、サッカー以外の面である、挨拶、マナー、礼儀など全てが勉強になったので、今後は少しでも近づけるように見習いたいと思います。

 

 

★12月26日(水)フットボールセンターで、大和広陵、八尾翠翔高校と練習試合を行いました。県内におけるサッカーの中心的な活動の場所となるフットボールセンターでの活動であり、初めて利用する選手もいて、貴重な経験が出来ました。

 試合の方は、大和広陵の生徒と合同でのゲームという事で、最初はコミュニケーション不足によるプレーの行き違いやミスも見られましたが、試合を重ねる事に、連携も取れ出し、良いプレーも見られるようになりました。

 このような機会を通して、練習の大事さ、必要性を理解して今後の活動に生かしてもらいたいなと思います。

 対戦していただいた各学校の皆さん、有り難うございました。

 

★1月27日(日)本校にて、香芝高校、二階堂高校、名張高校を招いて練習試合を行いました。前日の大雪で土曜はグランドが一面真っ白でしたが、翌日には問題なく行う事ができました。

  試合の方は、本数を重ねる毎にチームで取り組んでいる「積極的に仕掛ける」 事ができるようになり、勝ち負けよりも自信をつけた試合になったと思います。

  人数は少ないですが、その分試合に出場する時間も多くなるので、体もきつい反面、上手くなる為に良い機会となりました。 対戦していただいた各学校の皆さん、有り難うございました。

 

 

 

 

上に戻る