トップ > トピックス > 平成27年度 > 同志社女子大との高大連携プログラム

同志社女子大との高大連携プログラム

トピックス

同志社女子大情報メディア学科と美術・デザイン科の高大連携プログラムを実施しました

11月23日(月・祝)に同志社女子大学京田辺キャンパスで、情報メディア学科と本校美術科・デザイン科との高大連携プログラムを実施しました。2年5名と1年2名の7名が参加し、情報メディア学科の二R先生から「ジェネラティヴ・デザイン」の特別授業を受けました。整った環境の演習室でMacを使ってのワークショップです。参加した生徒は、絵の具と筆をマウスに持ち替えて自分の感性で画像作品をつくりました。また、その後情報メディア学科の学生の方から作成した作品のプレゼンテーションがあり、完成度の高さに驚いていました。終了後は、学食でランチをとって帰りました。とても満足したプログラムでした。


整った演習室で二R先生の特別授業


それぞれの感性で画面に作成していきます。


学生の方のすばらしいプレゼンは深く印象に残りました。


クリーンで明るく落ち着いたキャンパスはとても魅力的でした。

▲ページトップへ