トップ > 学校紹介

学校紹介

学校紹介

高円高校のグランド・デザイン

H24 高円高校グランドデザイン

創立34年の歩み

沿 革

昭和56年12月22日 奈良県議会教育厚生委員会において県立第9高等学校として承認

昭和57年11月26日 校章制定

     12月12日 校名を「奈良県立高円高等学校」と決定

昭和58年 4月 1日 奈良県立高円高等学校として開校

昭和62年12月24日 校訓「自律・高志・創造」制定

平成 3年 4月 1日 普通科に併せて芸術科を設置

平成 4年11月 6日 創立10周年・芸術棟落成記念式典挙行

平成 7年 4月 1日 芸術科を音楽科と美術科に改編し,普通科とともに3学科併設

平成14年11月 9日 創立20周年式典を挙行

平成17年 4月 1日 デザイン科新設

平成24年11月 3日 創立30周年記念式典を挙行

平成26年 3月 1日 第29回卒業証書授与式挙行

平成26年 4月10日 第31回入学式挙行

<卒業生普通科7,180名・芸術科244名・音楽科566名・美術科568名・デザイン科239名 総計8,797名>

教 育 方 針

本校の教育は,日本国憲法,教育基本法,及び学校教育法に定められた教育の根本精神に基づき、

人権を尊重する民主的な社会の形成者として新しい文化の創造に努める国民の育成を期して推進する。

このため,清新にして希望に満ち、生き生きとした、秩序ある明るい学校づくりに努める。

1.教育目標

   本校の特性を生かし、感性を育み、心豊かな生徒の育成を目指す。

2.運営方針

 (1) 基礎学力の充実と規範意識の醸成を土台に、コミュニケーション力、自己表現力、社会性を

  持った人材を育成する。

 (2) 安全で安心な環境づくりに努め、一人ひとりの個性を伸ばし、志の高い「生きる力」を持った

  人材を育成する。 
 
 (3) 県下唯一の芸術科を有する公立学校として、「誇り」と「自覚」を持ち、教職員が一体となって

  魅力と活力ある学校を目指す。

3.学習指導の重点目標

 (1) 創意ある教育課程の編成に努め,生徒の自己実現をめざす効果的な学習指導を

   行う。

 (2) 基礎学力の充実を図り,応用力を養い,適性や進路に応じたきめ細かい指導を

  行うとともに,生涯学び続ける態度を育成する。

 (3) 生徒の適性・能力を伸長させ,自己の進路選択とその実現に向かわせる。

 (4) スポーツになじませ,生涯にわたる心身の健康と安全の保持増進について正し

  く理解させ,実行する習慣を養う。

4.生徒指導の重点目標

 (1) 基本的な生活習慣を的確に身につけさせ,自主的・自律的な生活態度の確立を

   図る。

 (2) 愛情と信頼を基盤に生徒理解を深め,秩序ある明るい集団づくりに努め,個性伸長、社会

   性の育成を図る。

 (3) 相互協力のもとに環境美化に努め,正しい勤労観を養う。

校章・校訓・校歌

▲ページトップへ