ホーム > トピックス・ニュース > 平成30年度 > 平成30年度 2年生 国際英語科 研修旅行 

平成30年度 2年生 国際英語科 研修旅行 

トピックス

平成30年度 国際英語科 研修旅行 2018年12月4日(火)~8日(土)

お知らせ

 本校の2年生国際英語科は12月4日(火)~8日(土)、4泊5日の日程で、福島県のBritish Hillsへ研修旅行に行きます。British Hillsは国内にいながらイギリスに留学した生活を体験できる研修施設です。研修旅行の模様を現地からの報告をもとにお伝えします。

第1日目 12月4日(火)

 国際英語科2年1組は、英語研修旅行として、福島県にあるブリティッシュ・ヒルズを目指し出発しました。
 ブリティッシュ・ヒルズは、「パスポートのいらない英国」をテーマにした宿泊研修施設です。普段の授業とは異なる環境での、英語漬けの研修は、新白河駅からのバス内から始まります。車中では、研修中の目標を生徒それぞれが英語で発表しました。「積極的に発言できるようになる」「発音を向上させたい」「英語をもっと書けるようになりたい」など、それぞれの英語上達の目標をもって臨んでいます。
 ブリティッシュ・ヒルズに到着すると、英国様式の豪華な建物に囲まれ、中世英国にタイムスリップしたようです。一回目の授業は、survival English。疑問文を作る練習をしたり、英文暗記ゲームをしたりしました。
 紹介した文章は、引率教員が現地から送信してきたものを、ほぼそのまま掲載しています。

東京駅で これから乗る新幹線の表示とともに

新幹線車内で まだ日本語OKです

ブリティッシュ・ヒルズに到着
1学期までALTをしていた先生と再会しました

ブリティッシュ・ヒルズで集合写真
中世のお城を模したすてきな建物です

研修開始 積極的にがんばっています

ゲームに興味津々

初めての夕食 もちろん英国スタイルです

みんな元気にがっつり食べていました

第2日目 12月5日(水)

 本日は、4回のレッスンを受講しました。
 Describing Thingsでは、物を描写して伝える練習をしました。羽がついた傘などヘンテコな絵を英単語を駆使して相手に伝えます。単語が出てこなかったり、相手が混乱してさらにヘンテコな絵が出来上がったり、ジェスチャーを交えたり… 苦戦した分、伝わったときは達成感があったようです。
 午後のScience Challengeはとてもエキサイティングな授業でした。テーマは、「塔の上から卵を落としても割れないように、パラシュートをデザインする」です。風船、新聞紙、竹串、テープなど限られた材料で、グループごとにアイデアを出しながらパラシュートを作りました。結果は…!?
 大歓声の授業でした。

ハリーポッターの世界のマントを羽織って散歩です

初めての朝食 こちらも英国風です

英国といえば・・・シェークスピアです

ヘンテコな絵を英語で伝えます

かなり苦戦していました

「花より男子」「花のち晴れ」のロケ地にて

午後の課題が出されました

普段の学校ではちょっと味わえない授業です

互いに知恵を出し合って試行錯誤しました

いよいよ実際に卵を落とします

いくよ・・・ お願い、割れないで!

卵は・・・ 無事だったようですね

第3日目 12月6日(木)

 本日のブリティッシュ・ヒルズは、霧に包まれていました。まさに英国を象徴するような天気です。
 3日目も4つのレッスンを受講しました。今日は、スコーン作りに挑戦する授業がありました。スコーンは、英国の伝統的な焼き菓子で、アフタヌーンティーと一緒によく食べられます。a pinch of saltや、3 tablespoons of sugarなど、料理に使われる英語を学びました。
 9つのレッスンを終え、いよいよ修了式です。一人ひとりに修了証書が手渡され、それぞれに英語の質問をしてくださいました。今後さらに英語力を向上させるために、「間違うことを恐れないこと」「毎日少しずつでも英語に触れること」が大切だとアドバイスいただきました。
 3日間の英語漬けで、英語を聞き取る力は格段に上がったことでしょう。口から出てくる英語が、たとえ単語だけであっても、英語で自分の気持ちを伝える自信がついたことでしょう。修了証書を受け取る顔は、皆、輝いていました。

このドミトリーに宿泊しました

授業のテーマは、Traveling Abroad

History の学習もしました

ボリュームに大満足!

スコーン作りの授業です
まずは、小麦粉、砂糖、バターを手でこねます

型で抜いて、オーブンへ

サクサクのスコーンのできあがり!

修了式です

Certificate が渡されます

“What was your best memory?”

まるでハリーポッターの世界です

PUBにて (注)アルコールは入っていません

第4日目 12月7日(金)

いよいよBritish Hillsを発ち、東京を目指します。道中、福島県の名所、小峰城跡を散策しました。
ディズニー・シーに到着すると、一目散にお目当てのアトラクションへと駆け出しました。フォトスポットを巡ったり、ショーを観賞したり、それぞれの楽しみ方ができました。

ブリティッシュヒルズ マナーハウス前で
来たときとはまた違う気持ちで撮りました

福島 白河小峰城趾で
寛政の改革で有名な松平定信ゆかりの城です

ディズニーシーに到着です!

閉園まで遊び尽くしたとのことです

第5日目(最終日) 12月8日(土)

 最終日は東京観光をしました。まず向かったのは、渋谷・原宿エリア。テレビで見たことのある街並みに大興奮です。初めて来る街に迷子になると思いきや、さすが現代っ子。スマホの地図アプリを駆使して、東京の街を攻略していました。
 バスの運転手さんのご厚意で、東京をバスで周遊してくださいました。国会議事堂、スカイツリー、皇居、警視庁、六本木、最高裁判所など聞き慣れた場所を実際に目にすることができました。
 生徒たちは、大変よく頑張りました。集団行動で欠かせない「時間を守る」という意識をしっかりもって、行動できました。他人に迷惑をかけないよう、周りのことに気を配ることができました。素敵な姿だったと思います。
 生徒それぞれが成長し、思い出を胸に刻めた研修旅行でした。無事5日間の行程を終え、奈良に帰ってくることができました。これも保護者の皆様はじめ、多くの方々の支えがあったからです。心より感謝いたします。ありがとうございました。

原宿 竹下通りです

原宿で様々なスィーツを堪能しました

竹下通りの名物 「ジャニショ」です
担任も副担任も初めて知った言葉だそうです

大量のお買い物袋に笑顔を添えてご帰還です

1914年の姿でよみがえった東京駅丸の内駅舎の前で記念撮影 これから新幹線で帰ります

▲ページトップへ