トップ > 緊急情報

緊急情報

緊急情報

最終更新日:2017年11月30日

感染症について

○学校感染症についてPDFファイル

○学校感染症証明書(別ウインドウで開きます)PDFファイル
※届出用紙は上記になりますので、ダウンロードしていただきご利用ください。

防災情報

奈良県管理道路 現在の道路規制状況 (別ウインドウで開きます)

異常気象時通行規制区間及び道路通行規制基準 (別ウインドウで開きます)

国土交通省 防災情報提供センターリアルタイム雨量(奈良県南西部) (別ウインドウで開きます)

奈良県砂防河川雨量情報 (別ウインドウで開きます)

奈良県川の防災情報(携帯版) (別ウインドウで開きます)

国土交通省近畿地方整備局 (別ウインドウで開きます)

気象警報発令時等の登下校について

気象警報及び雨量規制が発令時の対応について

奈良県立十津川高等学校
生 徒 指 導 部           

             気象警報及び雨量規制発令時の対応について

(1) 午前6時30分の時点で下記@又はAの場合、全校生徒は自宅待機(寮生は寮待機)とし、午前8時までにそれらが解除されなければ全日臨時休業とする。午前8時までに下記@又はAがともに解除された場合、午後の授業を実施するので、安全に留意し、可能な通学手段で登校すること。ただし、定期考査期間中等、午後に教育活動がない場合は午前6時30分の時点で下記@又はAであれば臨時休業とする。
 午前6時30分以降、登校中等に下記@又はAの発令が確認されれば、安全に留意して帰宅し、自宅待機(寮生は寮待機)とする。
 帰宅していた寮生が寮に戻ってくる際、下記@又はAの場合は自宅待機とする。

 @ 十津川村を含む区域に、「大雨」「洪水」「暴風」「大雪」のいずれかの警報が発令されている場合
    ※「十津川村を含む区域」とは奈良県全域、奈良県南部、奈良県南西部を指す。

 A 国道168号線の「十津川村込之上」を含む区域に雨量規制が発令されている場合
 ※村内在住生徒は防災放送で確認し、和歌山県在住生徒には各HR担任が連絡をする。

(2) 次のような場合、該当区間・区域の生徒のみ、(1)の扱いとする。ただし、いずれの場合も午前6時30分、午前8時を判断基準時刻とし、以降登校中もこれに準じる。

 @ 国道168号線十津川村役場以北及び各支線に雨量規制が発令されている場合
 A 各支線の崩土等により公共交通機関が運行されていない場合
 B 和歌山県在住生徒で、自宅の所在地を含む地域に警報が発令されている場合


(平成29年11月現在)

▲ページトップへ