トップ > 育友会活動 > 平成20年度

育友会活動

育友会活動

平成20年度

トピックス

卒業から63年を記念に母校訪問  昭和20年3月に県立十津川高校を卒業した同窓生の有志13名が、5月23日(金)に同窓会を開催する日程の中で、代表の2名 田口憲隆(関東郷友会顧問81歳)さんと二村吉光(奈良県養徳学舎 舎監 81歳)が、十津川村込之上の母校を訪ねてくださいました。校長や渉外部の担当と当時の学校の校舎や寮生活の思い出話に花を咲かせ、校長からは現在の学校や生徒や寮生活の様子を説明をしました。玄関前で記念撮影をし、学生時代や学徒動員の話をされ、苦学された当時の状況と母校の発展のために協力を惜しまないと力強胃励ましの言葉をいただきました。
 この日は、振替のために学校休業日であり、在校生に会えなかったのが残念と、在校生への思いを熱く語られていました。同窓生の皆さん、母校へまた、いつでもお立ち寄りください。

第1回運営委員会

第2回運営委員会

第3回運営委員会

▲ページトップへ