トップ > 中高一貫教育 > 中高一貫教育

中高一貫教育

中高一貫教育

十津川地域中高一貫教育推進組織設置要綱

(設 置)
第1条 十津川地域における中高一貫教育について研究・実践するため、十津川地域中高    一貫教育推進組織(以下、「推進組織」という)を設置する。


(所掌事項)
第2条 中高一貫教育推進委員会は、次の事項を所掌する。(年間4回程度)
 (1)各種会議や中高一貫教育推進に関すること。
 (2)各部会の運営推進、総括に関すること。
 (3)その他、必要な事項に関すること。
第3条 中高一貫教育事務局会議は、次の事項を所掌する。(年間4回程度)
 (1)推進委員会の原案に関すること。
 (2)各部会の運営推進、総括に関すること。  
 (3)その他、必要な事項に関すること。
第4条 部会会議は次の事項を所掌する。(必要に応じて開催)
・ 各部会の活動計画、研究、総括に関すること。


(組織等)
第5条 推進委員会に委員長1名及び副委員長若干名を置く。
第6条 事務局を十津川高等学校に置き、事務局長と事務局次長及び会計等で構成する。第7条 各部会会議に顧問と部長を置く。部長は各部会担当者の中から選任する。


(庶 務)
第8条 推進組織の庶務は、事務局長及び事務局次長校において処理する。


(補 足)
第9条 この要綱に定めるものの他、推進組織について必要な事項は委員長が定めるもの   とする。

付 則 この要綱は、平成13年4月1日から施行する。
平成16年4月1日(一部改正)
平成25年4月1日(一部改正)

▲ページトップへ