十津川地域中高一貫教育 ふるさと学 > 歴史・文化分野 > 十津川の寺

十津川地域中高一貫教育 総合ワーキンググループ

十津川の寺について
title_or.png

新たな疑問

他の地域との違い
 しかし、他の地域は十津川村と違って、多数寺が残っています。なぜでしょうか。
 やはり大きいのは、十津川村が仏教よりも神道が普及していたこともあります。
他には僧侶がまともに修行せずに山の土地の権利だけを持っていたということもあり、村民の怒りをかっていたということもあったようです。
 また、他の地域では、十津川村に比べて大きな寺が多く、解体にお金がかかりすぎることもあったようです。五重塔で有名な法隆寺も解体費が多くかかったから運良く残っていると言われています。

仏をそう簡単に捨てられるものなのか
 しかし、いくら十津川村が寺を壊したと言っても、全くすべての人が拝んでいなかったわけではなかったようです。
 隠れて仏像を拝んでいたという話も聞きました。その証拠に、今十津川村に仏教に関するものが全くないわけではありません。