ホーム > 学校紹介 > 沿革概要

沿革概要

明治29年03月13日 奈良県尋常中学校畝傍分校として仮校舎を高市郡八木町大字小房に設置。
明治29年04月13日 八木町晩成小学校校舎の一部を借りて開校。
明治30年05月05日 校舎新築落成式挙行。
明治32年04月01日 分校を改めて奈良県畝傍中学校と称する。
明治34年06月21日 奈良県立畝傍中学校と改称。
昭和08年10月25日 本館校舎完成。
昭和20年04月01日 校舎を海軍経理学校使用のため、晩成小学校校舎を借りて授業を続ける。
昭和20年09月01日 海軍経理学校解散につき本校舎に戻る。
昭和23年04月01日 学制改革により旧畝傍中の施設を利用して奈良県立畝傍高等学校を置く。
昭和23年09月01日 男女共学制による奈良県立畝傍高等学校開校。
昭和24年01月20日 定時制開校式挙行。
昭和29年11月03日 校歌制定。
昭和30年03月31日 図書館竣工。
昭和31年05月05日 本校創立60周年記念式典挙行。
昭和33年11月19日 講堂増築(50坪)竣工。
昭和35年05月17日 プール竣工。
昭和42年01月20日 新体育館竣工。
昭和42年05月02日 本校創立70周年記念式典挙行。
昭和44年12月31日 四階建特別教室新館竣工。
昭和51年11月03日 本校創立80周年記念式典挙行。金鵄会館竣工。
昭和61年11月03日 本校創立90周年記念式典挙行。新南館・史料館・図書室竣工。
平成元年08月21日 格技場、体育研究室、更衣室、部室新築工事及びハンドボールコート、
テニスコート新設工事竣工。
平成02年08月31日 校舎大規模改修工事竣工。
平成08年09月24日 文化創造館竣工。
平成08年10月31日 第2史料館新築工事竣工。 
平成08年11月02日 本校創立100周年記念式典挙行。

平成16年04月01日 奈良県立耳成高等学校と統合し、奈良県立畝傍高等学校となる。
平成16年04月12日 奈良県立畝傍高等学校開校宣言。
平成17年12月16日 奈良県立畝傍高等学校新校章を制定。
平成18年10月27日 本校創立110周年記念式典挙行。
平成24年08月13日 校舎が国の登録有形文化財(建築物)に登録。
平成26年04月01日 文部科学省からスーパーグローバルハイスクールに指定。

▲このページの先頭へ