奈良県立大和広陵高等学校

学校長より
学校案内
                
地域と共にある学校
行事紹介
部活動紹介
アクセス
進路について
保護者の皆様方へ
ご注意ください
ホーム > 学校長より > 挨拶
挨拶
ようこそ 大和広陵高校ホームページへ
校長 中和田 裕二
 大和広陵高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 本校は、大和の最中、広陵町内「広瀬野」の田園地帯にあり、のびやかな教育環境の中で、現在、全校生徒578名が、「自他敬愛」「誠意努力」「自主創造」の校訓のもと、学習をはじめとする教育活動に熱心に取り組んでいます。
 本校の歴史は、平成17年4月に奈良県立広陵高等学校と奈良県立高田東高等学校の再編統合により、普通科とともに、生涯スポーツ科を併せ持つ学校としてスタートして13年目を迎えました。開校以来、県内唯一の生涯スポーツ科を有する学校として、「スポーツをとおしての人づくり」をスローガンに掲げ、文化部を含めた部活動を奨励し、日々の学びをとおして、社会で役立つ人材(生徒)の育成を図っています。


「本校の求める生徒の姿」
・「規律を重んじるとともに、自他敬愛の精神を大切にし、正々堂々と行動できる生徒」
・「意欲を持って自ら学び、困難に負けず挑戦するたくましい心と体力を併せもつ生徒」
・「自らの将来を展望し、確かな目的意識をもって自己実現に向かう生徒」


 本年度は、特に社会の中で自立していく力となる「基礎基本」の一層の定着を図るとともに、地域に開かれた学校として、活力ある学校になるように、すべての教職員がベクトルを一つにして、生徒と共に学習、部活動、学校行事等これまで以上に取組を進めていきます。
 こうした大和広陵高校の活動を、このホームページを通してお伝えしていきたいと思います。
 本年度もよろしくお願いします。



 輝く未来へ 築け伝統