学校行事 [ 行事報告 ]

ホーム > 三部制 > 学校行事 > 行事報告

○平成29年度行事報告

年金セミナー

平成29年11月8日(水)のホームルームの時間、卒業予定生を対象に「知っておきたい年金のはなし」と題して、T部は桜井年金事務所、U部は大和高田年金事務所、V部は奈良年金事務所からそれぞれ講師をお招きして講義をしていただきました。
公的年金制度の基本的な考え方や仕組み、20歳になったら保険料を納める義務などについてお話をしていただき、卒業予定生も熱心に聞き入っていました。


冊子                         T部の様子

U部の様子                      V部の様子

災害避難訓練(火災)を行いました

11月6日(月)、4限と12限の授業時に、災害避難訓練(火災)を行いました。 今回は、調理室から火災が発生したという設定で、避難時の注意などの確認を行い、教室から講座ごとに避難経路に沿ってグラウンドに避難しました。
なお4限時には、今年も郡山消防署の方々にご協力いただき、数年前のカラオケ店での火災事故について身近な観点からお話をいただいた後、水消火器を用いた消火訓練を体験しました。
生徒や職員一同、避難時の注意や命の大切さについて今一度確認をする大事な機会となりました。


創立10周年記念第8回体育祭

今年は本番前から例年になく長く雨天の日が続き、開催が危ぶまれていました。
前日は体育館で予行練習を行うなど、生徒らも実施に向けて準備しましたが、残念ながら当日(10月20日)も雨天であったため、昨年と同様、体育祭は映画鑑賞会として実施されました。
人種差別の壁を越えてつながるスポーツの力についての実話に基づいた作品だったため、上映後は生徒から「感動した」といった声が聞かれました。

第61回 奈良県定通制課程生徒生活体験発表大会で最優秀賞受賞

平成29年10月7日(土) 私立天理高等学校において開催された、「第61回 奈良県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会」に本校定時制から1名、通信制から2名が参加しました。定時制の吉岡美月さんは、「リスタート、私の挑戦」と題して発表しました。不登校の経験を経て、「学びたいときに学べる」本校への入学をきっかけに、学習・部活動・生徒会活動など前向きに過ごす自らの歩みを発表し、最優秀賞を受賞しました。本当におめでとうございます。なお、吉岡さんは11月19日(日)に東京の六本木ヒルズハリウッドプラザで開催される全国大会に出場します。

消費生活センター出前授業

平成29年9月4日(月)3、4限の「消費生活」の授業で奈良県消費生活センター相談員の方の出前授業を受講しました。契約や若者に多い消費者トラブル、カラーコンタクト使用におけるトラブル、フェアトレードのしくみなどについての内容で、クイズ、DVD視聴、クーリングオフはがきの記入などを通して、具体的で実生活に役立つ話を聞くことができました。授業内容を復習するとともに消費者センスを高めるきっかけづくりとなりました。

7月14日 集中総合講座

7月14日(金)に「総合的な学習の時間」を3時間分を集中総合講座として、終日にわたって実施しました。先生方の様々な知識・経験を生かして、たくさんの講座が開講されました。
生徒は事前に受講したい講座を希望し、朝から各講座(校内・校外)に分かれて参加しました。夜間の時間帯の講座が終了したのが20時前でした。
当日はとても暑い日となりましたが、普段の授業ではできない内容を経験することができました。

平成29年度 教育実習について

平成25年度卒業の山里実紗希さんが、平成29年6月16日(金)から7月6日(木)までの期間で教育実習を行いました。「古典B」の授業を中心とした教科指導を行い、HRでは「高校時代の自分」と「現在の大学生活」について語ってくれました。
3週間の実習は、山里さんにとっても生徒にとっても心に刻まれる経験となったと思います。

学習災害(地震・火災)避難訓練を実施しました

5月17日(水)のT〜V部各部の総合の時間に、災害(地震・火災)避難訓練を行ないました。
今回は、地震により調理室から火災が発生したという設定で、地震発生時に気をつけることや避難時の注意点などの確認を行ない、教室からクラスごとに、避難経路に沿ってグラウンドに避難しました。
グラウンド集合後は、管理職の先生方から避難時の注意に加え、命の大切さ、言葉の重みなどについての話がありました。

平成29年度入学式が挙行されました。

平成29年4月12日(水)天気にも恵まれ、きれいな桜のもと、華やかに入学式が挙行されました。緊張した雰囲気の中、147名の新入生が堂々と入場し、チューターの先生の呼名の後、学校長から入学を許可されました。その後、学校長の式辞、 後援会長のご祝辞をいただきました。最後に新入生代表が宣誓を行い、本校の校歌が紹介されました。式後は保護者とともにHRが行われ、新しい高校生活がスタートしました。


  新入生入場                        新入生呼名


学校長式辞                       後援会長祝辞

新入生宣誓                           校歌紹介

職員紹介                           HR

平成29年度 離着任式・始業式が行われました。

平成29年4月10日(月)離任式では、お世話になった岡部先生のお話を聞き、とても寂しい気持ちでお別れをしました。また、当日来ていただけなかったその他の先生方からのビデオレターを拝見しました。10名の退職・転出される先生方に続き、着任式では7名の先生方をお迎えしました。その後、始業式が行われ、校長先生の講話の後、クラス替えや新チューターなどが発表されました。始業式後にHRが行われ、気持ちも改まり新年度がスタートしました。


離任される先生                         ビデオレター

着任させる先生の挨拶                     生徒歓迎の言葉

○平成28年度行事報告

1年次校外学習

平成29年3月14日(火)、1年次生は校外学習としてユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行きました。 良いお天気でしたが、やや風が強く寒さも感じられる中、生徒たちは行きのバスの中からすでにワクワクした気持ちを抑えきれない様子でした。みんなとても良い顔をしており、普段とは違った環境で楽しい一日を過ごすことができました。 高校生活1年目の最後に良い思い出ができたことと思います。

2年次校外学習

平成29年3月14日(火)、2年次生は校外学習として神戸市に行きました。 花時計の前で集合写真を撮ったあと、グループ別の計画にしたがって行動しました。 今回は、昼食場所に南京町を選んだグループが多く、その後は北野界隈やハーバーランドが人気だったようです。須磨海浜水族園や王子動物園へ行ったグループもありました。 午後には少し風が強くなり肌寒い神戸でしたが、参加した生徒はみんな楽しく過ごせました。

平成28年度 卒業式

平成29年3月1日(水)に本校体育館で、平成28年度定時制課程卒業証書授与式が挙行されました。今年は天気も良く穏やかな日差しのもと、厳粛な雰囲気の中で行われました。校長先生から一人一人に卒業証書が授与されるたびに、卒業生に温かい拍手が送られました。その後、校長、後援会長の祝辞をいただき、来賓、保護者、在校生、教員ら参列者のあたたかい祝福を受け、82名の卒業生が本校を巣立っていきました。参列していただいた皆さま方、本当にありがとうございました。


卒業証書授与                        後援会長式辞

送辞                               答辞

卒業生退場

式後集合写真                       式後HR

「子どもの発達と保育」選択者の幼稚園実習を実施しました。

平成28年12月21日(水)、「子どもの発達と保育」の授業をより深めるために、大和郡山市立筒井幼稚園で園児と触れ合い、幼稚園での生活を一緒に過ごしました。 園庭に出て園児とかけっこをしたり、教室では動物バスケットやコマ回し、絵本の読み聞かせなどもしました。
一日の最後に、授業で制作したクリスマスカードと折り紙を園児一人ひとりにプレゼントしました。また、高校生による「元気なならっ子約束運動」等に係る家庭教育啓発活動で、プレゼントの中にメッセージカードを入れるとともに「冬休みにお手伝いしてね!」と園児に呼びかけもしました。
かわいい園児からたくさんの元気と笑顔をもらい、普段の授業では味わえない貴重な時間を過ごすことができ、充実した実習となりました。


   一日よろしくね!                 みんなでかけっこ(3歳児)


  動物バスケット(3歳児)                 コマ回し教えて!(4歳児)


   絵本の読み聞かせ(5歳児)              床をぞうきんがけしよう!(3歳児)


プレゼントどうぞ!(3歳児)            お手伝いしてね!(4歳児)


     バイバイ!(5歳児)                 今年もがんばって作りました!

人権講演会を実施しました

12月12日(月)、人権講演会を実施しました。今年度は、奈良県立高取国際高等学校の植田なおみ先生をお招きして、「今、自分にできること」と題して、部落問題についてご講演いただきました。差別が「見えない」からと言って「無くなった」わけではないこと、すべての人が関係者でありつづけることの大切さを、先生自らの体験を交えて分かりやすくお話しいただきました。差別の現実と向き合い、差別のない社会を築いていくために、私たち一人ひとりに何ができるかを考えるたいへん良い機会となりました。

消費生活センター出前授業

平成28年12月9日(金)、1・2限および3・4限の「消費生活」の授業で奈良県消費生活センター相談員の方の出前授業を受講しました。
契約や若者に多い消費者トラブル、カラーコンタクトの使用におけるトラブル、フェアトレードなどについての内容で、○×クイズやDVDの視聴、ロールプレイングやクーリングオフはがきの記入、チョコレートの食べ比べなど、具体的で実生活に役立つ話を聞くことができました。授業内容を復習するとともに消費者センスを高めるきっかけづくりになりました。

文化行事を実施しました

11月16日(水)文化行事が行われました。今年は3年に1度の拡大文化行事。前半は「歌う旅芸人」う〜みさんをお招きしてトーク&コンサートが行われました。う〜みさんのお話や澄みわたる歌声に心をうたれました。休憩時間中には書道、美術、家庭科、茶華道部、漫画研究部などの作品展示に多くの生徒が見入っていました。後半は、コンピュータ部の作品発表、軽音楽部による演奏、ダンス部によるパフォーマンス、そして有志による歌で、大変見応え・聴き応えがありました。また、文化行事終了後には後援会の方々によるフランクフルトや飲み物の提供があり、楽しいひとときを過ごしました。


う〜みさん公演                   コンピュータ部の発表


軽音楽部の演奏                 ダンス部のパフォーマンス


有志のパフォーマンス                   家庭科の作品展示


芸術科(書道)の作品展示                 芸術科(美術)の作品展示


茶華道部の作品展示                   漫画研究部の作品展示


生徒会によるあいさつ                   後援会 模擬店

年金セミナー開催

11月9日(水)のホームルームの時間、卒業予定生を対象に「知っておきたい年金のはなし」と題して、奈良年金事務所から講師をお招きして講義をしていただきました。公的年金の基本的な考え方や仕組みについてお話をしていただき、卒業予定生も熱心に聞き入っていました。

災害(火災)避難訓練を行いました

11月7日(月)、4限と12限の授業時に、災害(火災)避難訓練を行いました。
今回は、調理室から火災が発生したという設定で、避難時の注意などの確認を行い、教室から講座ごとに避難経路に沿ってグラウンドに避難しました。
なお4限時には、郡山消防署の方々にもご協力いただき、水消火器を用いた消火訓練を体験しました。
教頭先生からは、熊本の大地震や近い将来起こるとされる東南海地震について触れながら、避難時の注意や命の大切さについて話をしていただきました。

第7回体育祭

前日よりグランドでの実施に向けて準備しましたが、残念ながら当日(10月28日)は雨天のため、映画鑑賞となりました。高校生のスポーツを描いた作品だったため、身近に感じたのか、興味を持って真剣に見ることができました。

第60回 奈良県定通制課程生徒生活体験発表大会が行われました

10月1日(土)、県立畝傍高等学校において開催された「第60回 奈良県高等学校定時制通信制課程生徒生活体験発表大会」に本校定時制から1名、通信制から2名が参加しました。定時制の橋田大樹さんは「踏み出したその先に」と題して、自らの不登校のこと、そして20歳を目前に高校に入学し働き始めた経験をもとに、勇気を出して一歩を踏み出す大切さについて発表しました。


発表の様子             記念撮影

通学路清掃

平成28年9月30日(金)に、生徒会役員と文化部員が後援会役員の方々と一緒に、通学路・学校周辺・近鉄筒井駅構内・駅前商店街付近の清掃活動を行いました。4グループに分かれ、ゴミ袋と火ばさみを持って、燃えるものと燃えないものに分別していきました。地域の方々から「ごくろうさま」と声を掛けていただき、とてもうれしく思いました。これからもこの活動を続けて行きたいと思います。

大和中央高校として全体行進!

9/22(木)に橿原公苑陸上競技場において、第69回奈良県高等学校総合体育大会の開会式が開催されました。
県内52校の生徒や関係者が一同に会する一大イベントに、本校からは運動部員を中心とする計28人の生徒が大和中央高校代表として全体行進に参加しました。
全員がスクールカラーの「緑」のポロシャツに身を包み、胸を張って立派に行進する生徒たちの姿は、普段の様子よりもひときわ輝いて見えました。

消費生活センター出前授業

平成28年9月2日(金)の「消費生活」の授業で奈良県消費生活センター相談員の方に出前授業をしていただきました。
契約や若者に多い消費者トラブル、フェアトレードなどについての講義を受けました。○×クイズやDVDの視聴、ロールプレイングやクーリングオフはがきの記入、チョコレートの食べ比べなども行われ、具体的で実生活に役立つ話を聞くことができました。
授業内容を復習するとともに消費者センスを高めるきっかけづくりになりました。

教育長表敬訪問 〜全国定時制通信制体育大会出場の報告〜

平成28年7月19日(火)、全国大会を目前に控えたバレーボール部男子主将SJ福田竜太、同女子主将14C山根飛鳥、バスケットボール部男子主将14D大手燿羅、同女子主将15E川畑菜々穂の4名が吉田教育長を表敬訪問しました。
吉田教育長からは「与えられた環境の中で精一杯練習に取り組み、全国大会の舞台でその力を発揮し、大和中央高校の新しい伝統をつくれるように頑張ってください。」と激励のおことばをいただきました。訪問した生徒を代表して、男子バレー部主将から「奈良県代表としての自覚をしっかりと持って、全力でプレーし、勝利をつかみたいと思います。」と、誓いの言葉を述べました。
今回の表敬訪問によって、選手たちの士気も一層高まりました。もうすぐ始まる全国大会に向けて、両部ともさらに頑張って練習に取り組んでいきます。

7月15日 集中総合講座

7月15日(金)に総合的な学習の時間を3時間分をひとまとめにして、集中総合講座として終日にわたって実施しました。
生徒は、朝から各講座(校内・校外)に分かれて参加しましたが、V部(夜間)の時間帯の講座が終了したのが20時前でした。
当日は比較的涼しく、普段の授業ではできない内容を経験することができました。

平成28年度 教育実習について

本校第3期生の船口弘希さんが、平成28年6月15日(水)から7月5日(火)までの期間で教育実習を行いました。「世界史A」の授業を中心とした教科指導を行い、HRでは「高校時代の自分」と「現在の自分の思い」について、熱く語ってくれました。そして、この実習を通して、教科指導の難しさや教師という仕事の大変さを実感するとともに、教師になりたいという思いが一層強くなったとのことでした。3週間の実習は船口さんにとっても、生徒にとっても心にさまざまなものを残したと思います。


災害(地震・火災)避難訓練を実施しました。

平成28年5月18日(水)の各部(T部・U部・V部)の総合的な学習の時間に、災害(地震・火災)避難訓練を行いました。
今回は、地震により調理室から火災が発生したという設定で、地震発生時に気をつけることや避難時の注意点などの確認を行い、教室からクラスごとに避難経路に沿ってグラウンドに避難しました。
V部の時間帯には停電も想定し、各教室に設置されている避難用懐中電灯を使用しました。  
校長先生から避難時の注意・命の大切さや熊本地震についての話がありました。


18歳選挙出前授業

平成28年5月11日(水)の各部の総合的な学習の時間に、大和郡山市選挙管理委員会の方々にお越しいただき、出前授業「選挙講座」を実施しました。最初に選挙年齢引き下げに関する動画を視聴し、続いて選挙運動についての説明を聞きました。さらに選挙に関するクイズの出題、実際の投票箱・記載台等を使用した投票風景の見学・模擬投票などを行ってもらいました。また、実際の選挙では最初に投票する人は投票箱が空であることを確認するということに、、みんな驚いていました。この出前授業で、生徒は選挙運動に関する基礎的な知識や選挙違反について知ることができました。選挙に行くことの意識も芽生えたようでした。


  選挙運動についての説明


選挙クイズ                       投票所の説明



模擬投票

平成28年度入学式が挙行されました。

平成28年4月12日(火)、天候にも恵まれ、定時制課程の入学式が挙行されました。緊張した雰囲気の中、137名が堂々と入場しました。チューターの先生の呼名の後、学校長から入学を許可されました。その後、学校長の式辞、 後援会長のご祝辞をいただきました。最後に新入生代表が宣誓を行い、本校の校歌が紹介されました。式後は保護者とともにHRでチューターの話を聞き、新しい高校生活がスタートしました。


  新入生入場                         新入生呼名


学校長式辞                       後援会長祝辞


新入生宣誓                      職員紹介


新入生退場

平成28年度 離任式・始業式が行われました。

離任式では、お世話になった板垣校長先生、清水教頭先生をはじめ、14名の退職・転出される先生方のお話を聞き、とても寂しい気持ちでお別れをしました。続いて着任式では、山本校長先生、大西教頭先生をはじめ、14名の先生方をお迎えしました。その後、始業式が行われ、校長先生の講話の後、クラス替えや新チューターなどが発表されました。始業式後にHRが行われ、気持ちも改まり新年度がスタートしました。


離任された先生方

お別れの挨拶

花束贈呈

着任された先生方

着任の挨拶

○平成27年度行事報告

1年次校外学習

3月15日、1年次生が校外学習でユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行きました。 天候にも恵まれ、普段とは違う環境のなかで楽しい一日を過ごすことができました。 みんなとてもいきいきとした顔をしており、高校生活の良い思い出となりました。


2年次校外学習

3月15日、2年次生は校外学習として神戸市に行きました。 花時計の前で集合写真を撮ったあと、グループ別の計画にしたがって行動しました。 今回は、須磨海浜水族園、神戸どうぶつ王国、王子動物園など生き物のテーマパークが人気だったようです。 前日の雨で空気も澄んで、また寒さも和らいでとても気持ちのよい神戸の街で、参加した生徒はみんな楽しく過ごせました。


平成27年度 卒業式

平成28年3月1日(火)に本校体育館で厳粛な雰囲気の中、平成27年度定時制課程卒業証書授与式が挙行されました。風は冷たいものの空は美しく晴れました。卒業証書授与では、一人一人が校長先生から卒業証書を授与されました。校長の式辞、後援会長の祝辞をいただき、来賓、保護者、在校生、教員ら参列者のあたたかい祝福を受け、96名の卒業生が本校を巣立っていきました。


卒業生入場                         校長式辞

   後援会長祝辞                   送辞

    答辞                           式後記念撮影

HR                               HR

「子どもの発達と保育」選択者の幼稚園実習を実施しました。

平成27年12月18日(金)「子どもの発達と保育」の授業をより深めるために、大和郡山市立筒井幼稚園で園児と触れ合い、幼稚園での生活を一緒に過ごしました。
園庭に出て園児と一緒に缶ぽっくりをしたり、教室では作品展の制作のお手伝いをしたり、コマ回しや絵本の読み聞かせなどもしました。1日の最後に授業で制作したクリスマスカードと折り紙を園児一人ひとりにプレゼントしました。
かわいい園児からたくさんの元気と笑顔をもらい、普段の授業では味わえない貴重な時間を過ごすことができ、充実した実習となりました。


お兄ちゃんもできるよ(3歳児)               ねえ、ねえ、次は僕も!(5歳児)

        手のひらでコマ回し(5歳児)      「ここです!ここです!」私の名前覚えてね(3歳児)

画用紙をちぎって草を作ろう!(4歳児)           絵本の読み聞かせ(3歳児)

   絵本の読み聞かせ(4歳児)               絵本の読み聞かせ(5歳児)

クリスマスカード、どうぞ!(3歳児)             ありがとう、バイバイ!(4歳児)

今年のクリスマスカードも力作です!              

文化行事を実施しました

11月18日(水)文化行事が行われました。前半は集中総合講座の様子、クラブ活動の紹介、コンピュータ部の作品、軽音楽部による演奏を中心に舞台発表が行われました。休憩時間中には書道、美術、家庭科、茶華道部、漫画研究部などの作品展示に多くの生徒が見入っていました。後半は、ダンス部と有志によるパフォーマンスだけでなく、今年度は、T・U部の音楽選択者による合唱「手紙〜拝啓 十五の君へ〜」の合唱が披露されました。文化行事終了後には、模擬店として生徒会によるカップケーキ販売と後援会の方々によるフランクフルトや飲み物の提供があり、楽しいひとときを過ごしました。


    開会のあいさつ                    コンピュータ部の作品発表

   軽音楽部の演奏                 書道・美術・家庭科の作品展示

茶華道部の作品展示                 漫画研究部の作品展示

ダンス部のパフォーマンス                 有志のパフォーマンス

音楽選択者の合唱                    後援会 模擬店

第6回 体育祭を実施しました

10月23日、秋晴れの中、芝生のグラウンドで体育祭を実施しました。
「友情・パッション・Do Our Best!」のスローガンのもと、生徒たちは爽やかな汗を流し、楽しい一日を過ごしました。


第59回 奈良県定通制課程生徒生活体験発表大会で奈良新聞社賞

平成27年10月3日(土) 県立畝傍高等学校において開催された、「第59回 奈良県高等学校定時制通信制課程生徒生活体験発表大会」に本校定時制から1名、通信制から2名が参加しました。定時制の楠見彩乃さんは、「自分のペースで、ゆっくりと」と題して、本校入学以前から現在に至るまでの体験や自分の想いについて発表してしました。心に響く内容で、見事奈良新聞社賞を受賞しました。おめでとうございます。


交通安全マスコット配布・通学路清掃

秋の交通安全週間最終日の9月30日(水)午後2時から、オークワ筒井北店駐車場にて、生徒会役員・文化クラブ23名、後援会より7名、教員8名の総勢38名で郡山警察署の協力のもと、交通安全マスコット配布を行いました。お店に来られたお客さんに交通安全を呼びかけ、手作りの金魚マスコットを配布しました。行き帰りには後援会の方と生徒を7グループに分け、通学路・筒井駅構内・駅前商店街付近の清掃活動を行いました。後援会の方からは「生徒さんと会話をしながら、楽しくマスコット配布・通学路清掃ができました。」「地元の方から、ご苦労様と声をかけていただき、ありがたかった。」といった感想をいただきました。後援会の方々、ありがとうございました。


教育長を表敬訪問

8月の「平成27年度全国高等学校定時制通信制体育大会」に出場する女子バスケットボール部員6名と女子バレーボール部員4名が7月15日(水)に県庁を訪問し、吉田育弘県教育長に健闘を誓った。バスケットボール部主将の坂西歩さんが「持てる力を発揮して、みんなで明るく頑張りたい」と意気込みを語り、教育長からは「全国大会はみんなにとって大切な青春の1ページ。悔いのないように試合をしてほしい」と激励を受けました。バスケットボール部とバレーボール部のみなさん頑張ってください。


7月10日 集中総合講座

7月10日金曜日、総合的な学習の時間を3時間分をひとまとめにし、集中総合講座として終日にわたって実施しました。
生徒は、先生方に考えていただいた各講座に校内・校外に分かれて参加しました。V部(夜間)の時間帯の講座が終了したのが20時を過ぎていました。
当日は天候にも恵まれて、日頃の授業では体験できない内容を学習することができました。


平成27年度 教育実習について

本校第2期生の大久保千穂さんが本校で初めての教育実習生として、平成27年6月15日(月)から7月3日(金)までの期間で教育実習を行いました。「現代文」の授業を中心とした教科指導、人権教育HR、「高校時代と現在の私」と題して生徒へ話をするなど充実した実習でした。教室の前に立つ大久保さんの姿を見ながら、自身の将来について思いを描いた生徒もいたことでしょう。3週間の実習は、生徒の心にさまざまなものを残したと思います。


「消費生活」消費生活センターの出前授業

平成27年7月8日(水)、「消費生活」の授業で奈良県消費生活センター相談員の出前授業を受講しました。
契約についてや、若者に多い消費者トラブル、フェアトレードなどについて、○×クイズやロールプレイング、DVD視聴、チョコレートの試食などを取り入れながら、実生活に役立つ話を聞くことができました。7月1日からスタートした「消費者ホットライン」188についてもお話いただき、消費者センスを高めるきっかけづくりになりました。


災害(地震・火災)避難訓練を実施しました。

5月20日(水)のT・U・V部、各部のHRの時間帯に、災害(地震・火災)避難訓練を行いました。
今回は、地震により火災が発生したという設定で、地震発生時に気をつけることや避難時の注意点などの確認を行い、教室からクラスごとに避難経路に沿ってグラウンドに避難しました。
V部の時間帯には停電も想定し、各教室に設置されている避難用懐中電灯を使用しました。
グラウンドに避難後、教頭先生から避難時の注意・命の大切さについて講話がありました。


平成27年度入学式が挙行されました。

平成27年4月10日(金)、あいにくの雨模様でしたが桜も残る中、入学式が挙行されました。やや緊張した表情の新入生もいましたが、143名が堂々と入場し、チューターの呼名の後、校長先生から入学を許可されました。その後、校長の式辞、 後援会長のご祝辞をいただき、これに続き、新入生代表が宣誓を行いました。式後は保護者とともにHRが行われ、新しい高校生活がスタートしました。


  受付                         新入生呼名


学校長式辞                       後援会長祝辞


新入生宣誓                      職員紹介


新入生退場

平成27年度 離任式・始業式が行われました。

離任式では、お世話になった葛本教頭先生をはじめ、14名の退職・転出される先生方のお話を聞き、寂しい気持ちでお別れをしました。続いて着任式では、永曽教頭先生をはじめ、14名の先生方をお迎えしました。その後、始業式が行われ、校長先生の講話の後、クラス替えや新チューターなどが発表されました。始業式後にHRが行われ、気持ちも改まり新年度がスタートしました。


離任式

着任式

○平成26年度行事報告

校外学習(1年次)

3月16日、1年次生がユニバーサル・スタジオ・ジャパンに校外学習に行きました。
心配されていた天候にも恵まれ、春の爽やかなよい天気の中、普段の学校生活では体験できないことを学びました。みんなとても楽しく一日を過ごし、良い思い出ができました。


平成26年度卒業式

平成27年3月1日(日)に本校体育館で平成26年度定時制課程卒業証書授与式が挙行されました。あいにくの天気ではありましたが、厳粛な雰囲気の中、77名の卒業生が本校を巣立ちました。卒業証書授与では、一人一人が校長先生から卒業証書を授与されました。後援会長の祝辞をいただき、来賓、保護者、在校生、教員ら参列者のあたたかい祝福を受け、新しい社会に巣立っていきました。


証書授与                        後援会長祝辞

答辞                            退場

HR

「発達と保育」選択者の幼稚園実習を実施しました。

平成26年12月18日(木)「発達と保育」の授業をより深めるために、大和郡山市立筒井幼稚園で園児と触れ合い、幼稚園での生活を一緒に過ごしました。
この日は厳しい冷え込みで大変寒い中、園庭に出て園児と一緒に「ようかい体操第一」をすることからスタートしました。また、遊戯室で「もちつき」の行事もあり、園児の「よいしょ!」のかけ声とともに杵でもちをつく体験もしました。他にも、つみき遊び、ごっこ遊び、絵本の読み聞かせなどもおこないました。1日の最後に授業で制作したクリスマスカードと折り紙を園児一人ひとりにプレゼントしました。
かわいい園児からたくさんの元気と笑顔をもらい、普段の授業では味わえない貴重な時間を過ごすことができ、充実した実習となりました。


今日一日よろしくね!(5歳児)               よくできたね(3歳児)

何つくってるのかな?(3歳児)              よいしょ!(5歳児)

もちつきはまかせて!(5歳児)               ま〜るくね(3歳児)

   うまくできるかな?(3歳児)                 絵本の読み聞かせ(5歳児)

クリスマスカードをプレゼント(3歳児)              一生懸命作りました

お兄ちゃんからプレゼント(5歳児)               バイバイ!(4歳児)

文化行事が開催されました

11月12日(水)文化行事が行われました。前半は生徒会やクラブの活動紹介、集中総合講座の様子、コンピュータ部作品など、映像観賞が中心でした。休憩時間中には書道、美術、家庭科、華道部、漫画研究部などの作品展示に多くの生徒が見入っていました。後半の有志舞台発表は3組の参加があり、弾き語り・ダンス・歌と大いに盛り上がりました。文化行事終了後には、模擬店として生徒会によるカップケーキ販売や後援会の提供によるフランクフルト引き換えなどがあり、楽しいひとときを過ごしました。


第5回 体育祭を実施

秋晴れの中、二年ぶりに芝生のグラウンドで、予定通りのプログラムを実施することができました。
「努力・団結・Best Friend 〜2014〜」のスローガンのもと、生徒たちは楽しい一日を過ごしました。


選手入場完了です                     選手宣誓

さあ、スタート                        玉入れ

パン食い競争、手はダメよ!                  あなた、誰?

力一杯に!                      ひとつでも前に

せぇの・・・                       気持ちを合わせて

第58回 奈良県定通制課程生徒生活体験発表大会で優秀賞受賞

平成26年10月4日(土) 本校において開催された、「第58回 奈良県高等学校定時制通信制課程生徒生活体験発表大会」に本校定時制から1名、通信制から2名が参加しました。定時制の前田名優子さんは、「憧れの私」と題して、中学時代の不登校体験、そして高校入学後の生徒会活動を通しての自己の成長などについて発表しました。聞く人の心をとらえる素晴らしい発表で見事最優秀賞を受賞しました。本当に、おめでとうございます。

集中総合講座を実施しました。

平成26年7月11日(金) 集中総合講座を実施しました。
当日は台風の影響が心配されましたが、無事に実施することができました。
生徒は校外での講座、校内での講座にそれぞれ参加し、普段の授業とはまた違った内容を学習することができました。
先生方の多彩な知識や経験を生かした講座に参加することができました。


校内人権講演会を実施しました。

平成26年7月7日(月) 本校体育館において、校内人権講演会を実施しました。今年度は、天理市立北中学校夜間学級の金孝誠先生をお迎えし、「ふるさとをともに生きる」と題して、在日外国人問題についてご講演いただきました。在日外国人問題における様々な課題について、先生自らのご体験を交えて分かりやすくお話しいただき、差別やいじめのない社会を築くにはどうしたらよいかということについて考える機会となりました。


各部の「薬物乱用防止教室」を実施しました。

平成26年6月18日(水)の各部ホームルームの時間に、奈良県教育委員会生徒指導支援室・奈良県薬剤師会・郡山警察署生活安全課からそれぞれ講師をお迎えして、「薬物乱用防止教室」を実施しました。薬物の現状や怖ろしさについて話を聞き、DVDを視聴したりして、薬物が自分にも無関係でないことを強く感じました。


平成26年度 対面式・生徒総会

4月11日(金)本校体育館にて、対面式・生徒総会が行われました。
生徒総会のあと、各部の代表者による部活動紹介がされました。
                            〈対面式〉

              入場                      生徒会長歓迎の言葉

          新入生代表挨拶                生徒会長と新入生代表の挨拶
                           〈生徒総会〉

             役員紹介                           議案


部活動紹介

平成26年度 入学式が行われました。

平成26年4月10日(木)、快晴のもと入学式が挙行されました。やや緊張した表情の新入生もいましたが、159名が堂々と入場し、チューターの呼名の後、校長先生から入学を許可されました。その後、校長の式辞、 来賓の方よりのご祝辞をいただき、これに続き新入生代表が宣誓を行いました。式後は保護者とともにHRが行われ、新しい高校生活がスタートしました。


  受付                         新入生入場


新入生呼名                       学校長祝辞


後援会長祝辞                      新入生宣誓


職員紹介                         新入生退場

平成26年度 離着任式・始業式が行われました。

離任式では、お世話になった梶本校長先生をはじめ、12名の退職・転出される先生方のお話を聞き、寂しい気持ちでお別れをしました。続いて、着任式では、板垣校長先生をはじめ15名の先生方をお迎えしました。その後、始業式が行われ、校長先生の講話の後、クラス替えや新チューターなどが発表されました。始業式後にHRが行われ、気分も一新して新しい年度がスタートしました。


  


離任式


着任式

○平成25年度行事報告

2年次校外学習

3月14日、2年次生は校外学習として神戸市に行きました。
まずは、神戸ポートタワーに全員で入場してから、グループ別の行動です。
中華街、王子動物園、モザイクガーデンなど、グループごとに事前に計画を立てて訪問しました。
時折小雨も混じる、やや寒い日でしたが、参加した生徒はみんな神戸での楽しい時間を過ごしました。


校外学習

3月14日、1年次生がユニバーサル・スタジオ・ジャパンに校外学習に行きました。
朝 学校に集合し、バスで現地に集合しました。前日の春の嵐もおさまり、いい天気の中、普段の学校生活では体験できない経験ができました。


平成25年度 定時制課程卒業証書授与式が挙行されました。

平成26年3月1日(土)に本校体育館で平成25年度定時制課程卒業証書授与式が挙行されました。曇天ではありましたが温かい日となり、厳粛な雰囲気の中、107名の卒業生が一人一人卒業証書を授与されました。その後、学校長、後援会長の祝辞をいただき、来賓、保護者、在校生、教員ら参列者のあたたかいお祝いを受け、新しい社会に巣立っていきました。


「発達と保育」選択者の幼稚園実習を実施しました。

平成25年12月18日(水)「発達と保育」の授業をより深めるために、大和郡山市立筒井幼稚園で園児と触れ合い、幼稚園での生活を一緒に過ごしました。
雨で園庭に出ることができませんでしたが、各教室で園児と一緒に体操をすることからスタートしました。こま回しやつみき遊び、ごっこ遊び、歌を歌ったり、絵本の読み聞かせ、また終業式前の大掃除もしました。1日の最後に授業で制作したクリスマスカードと折り紙を園児一人ひとりにプレゼントし、ハイタッチや握手をして見送りました。
園児からたくさんの元気をもらい、普段の授業では味わえない貴重な時間を過ごすことができ、充実した実習となりました。

     飛行機に乗ってアメリカへ行くんだ!               こま回し

       絵本の読み聞かせ(3歳児)             絵本の読み聞かせ(4歳児)

       絵本の読み聞かせ(5歳児)              画板をきれいに洗っています

                       クリスマスカードをプレゼント

       先生にもプレゼントしました             授業で制作したクリスマスカード

                        ハイタッチでお見送り

第61回全国高等学校定通制生徒生活体験発表会に出場しました。

平成25年11月24日(日) 東京・六本木ヒルズハリウッドプラザにおいて開催された、「第61回 全国高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会」に奈良県の代表として、本校定時制から杉田彩さんが出場しました。奈良県大会以上の素晴らしい発表でした。残念ながら予選を通過することはできませんでしたが、奨励賞を受賞しました。同じ定時制・通信制で学ぶ、全国の生徒の体験発表を聞くことができ、得るところの大きい大会でした。


平成25年度 文化行事を実施しました。

11月13日(水)14:00から体育館で文化行事を行いました。はじめに軽音楽部と有志2グループの舞台発表を楽しみました。次に、松竹芸能から5組の芸人さんたちに来ていただき、漫才やトークで大いに盛り上がりました。また、体育館内に集中総合講座・各教科・部活動の作品展示コーナーがあり、生徒の作品を見ることができました。体育館行事終了後には、つついホール前において、生徒会の模擬店(クッキー販売)と後援会の飲み物提供でにぎわいました。


体育祭は、雨天のため映画鑑賞会を実施しました。

台風の影響もありましたが、前日は天気が回復したためグラウンドでの実施に向けて、生徒会役員や文化・運動クラブ員を中心に準備と開会式の予行を行いました。   
当日はあいにくの天気・・・雨となりましたが、前日の活動を無駄にしないために雨天時用開催に向け映画鑑賞会の準備に取りかかりました。映画は、同世代の若者がスポーツやクラブ活動を通じて改心し将来設計に向け取り組む姿を描いたもので、興味・共感をもって鑑賞することができました。


第57回 奈良県定通制生徒生活体験発表大会で最優秀賞受賞

平成25年10月5日(土) 県立奈良朱雀高等学校において開催された、「第57回 奈良県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会」に本校定時制から1名、通信制から2名が参加しました。定時制の杉田彩さんは、「笑顔がいいね!」と題して、挫折経験やアルバイトで得た貴重な経験、現在の高校生活などについて発表し、最優秀賞を受賞しました。本当に、おめでとうございます。なお、杉田さんは、11月24日(日)に東京の六本木ヒルズハリウッドプラザで開催される全国大会に出場します。


集中総合講座が行われました。

7月5日(金)、総合的な学習の時間の一環として、集中総合講座が行われました。
先生たちの多様なキャリアを講座を通して生徒に伝え、生きる力をつけていくことが目的です。
心配された天気にも恵まれ、屋外や校外での講座もすべて実施することができました。
非常に暑い日でしたが、生徒は元気に活動していました。

災害(火災)避難訓練

5月8日、災害(火災)避難訓練を行いました。HRで災害時の対処法や避難経路を確認してから、グラウンドへ避難しました。教頭先生から避難時の注意・命の大切さについて講話がありました。

平成25年度 対面式・生徒総会

4月12日(金)、本校体育館で対面式・生徒総会が実施されました。
また、生徒総会のあとには、部代表者による部活動紹介も行われました。
                            〈対面式〉

              入場                      生徒会長歓迎の言葉

          新入生代表挨拶                生徒会長と新入生代表の握手
                           〈生徒総会〉

             役員紹介                           議案


クラブ紹介

平成25年度 入学式が行われました。

平成25年4月10日(水)、さわやかな天候のもと、入学式が挙行され、新入生177名が入学を許可されました。学校長の式辞のあと、来賓の方よりご祝辞をいただき、新入生代表が宣誓を行いました。その後、校歌が紹介されました。式後は保護者とともにHRが行われ、高校生活がスタートしました。

              受付                         新入生呼名

            学校長式辞                       後援会長祝辞

           新入生宣誓                          職員紹介

平成25年度 離着任式・始業式が行われました。

離任式では、お世話になった中尾教頭先生をはじめ、11名の退職・転出される先生方のお話を聞き、寂しい気持ちでお別れをしました。続いて、着任式では、葛本教頭先生をはじめ11名の先生方をお迎えしました。その後、始業式が行われ、校長先生から講話があり、新しいクラスのチューター、クラス替えなどが発表され、新しい年度がスタートしました。

  離任される先生方へ生徒会から「贈る言葉」        離任される先生方へ花束贈呈


着任される先生方へ生徒会から「歓迎の言葉」

○平成24年度行事報告

校外学習

3月14日、1年次生が校外学習としてユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行きました。雨上がりで肌寒い中でしたが、元気いっぱいに活動することができました。イースターの装飾に彩られたパーク内を各自で見てまわり、普段とは違った雰囲気を満喫しました。1年次生最後の学校行事として、よい思い出の1ページとなりました。

             集合写真                       先生と一緒に

      ジェットコースターにも乗りました               USJといえば・・・

平成24年度 定時制課程卒業証書授与式が挙行されました。

平成25年3月1日(金)に本校体育館で平成24年度定時制課程卒業式が行われました。天候にも恵まれ、厳粛な雰囲気の中、86名の生徒が一人一人学校長より卒業証書を授与されました。その後、学校長の式辞、後援会長の祝辞をいただき、来賓、保護者、在校生、教員ら参列者のあたたかいお祝いを受け、新しい社会に巣立っていきました。

                           卒業生入場

                           卒業証書授与

           学校長式辞                        後援会長祝辞

            卒業生答辞                         卒業生退場

求職登録会を実施しました


一般求職を希望する卒業予定生を対象とした求職登録会が12月20日、本校で開催されました。当日はハローワーク大和郡山の学卒担当者よりハローワークの利用・求職相談について、履歴書の記入について、面接について等の講義のあと、求職申込書を記入しました。

「発達と保育」選択者の幼稚園実習を実施しました。


平成24年12月19日(水)「発達と保育」の授業をより深めるために、大和郡山市立 筒井幼稚園で園児と触れ合い、幼稚園での生活を一緒に過ごしました。
園庭では遊具でいろいろチャレンジする園児にキラキラシールを貼ったり、体操やおにごっこ、なわとびなどをしました。教室では歌を歌ったり、掃除をしたり、絵本の読み聞かせなどをしたりしました。最後に、授業で制作したクリスマスカードと折り紙をプレゼントし、園児一人ひとりを見送りました。
普段の授業では味わえない貴重な時間を過ごすことができ、充実した実習となりました。

「花の苗植え付け」を行いました


平成24年11月21日(水)に1年次生が、パンジーの苗とチューリップの球根の植え付けをしました。1年次生がこの時期に植え付けをして、来年の入学式に、新入生を歓迎する気持ちを表そうというアイデアです。午前中はT部生、午後にU部生、そして夜には照明のもとでV部生がそれぞれ作業を行いました。これからの水やりも生徒が交代で行います。 入学式に合わせてきれいな花が咲けばいいですね。

平成24年度 文化行事を実施しました。


11月14日(水)14:00から体育館で文化行事を行いました。はじめに7月に実施された集中総合講座の様子や生徒会活動の報告、有志1グループの発表を映像で見ました。次に、有志4グループと軽音楽部の舞台発表を楽しみました。体育館後ろには、集中総合講座・各教科、部活動の展示コーナーがあり、生徒の作品を見ることができました。体育館行事終了後には、つついホール前において、生徒会の模擬店(カップケーキ)と後援会の飲み物提供でにぎわいました。

災害避難訓練を実施しました。


T・U部とV部の授業中二回にわたり、実際に災害が起こったときの行動の仕方、災害への準備を学習することをねらいとして災害避難訓練を行いました。

平成24年度中学生の体験入学を開催しました。


平成24年11月3日
県内の中学生・保護者が参加して、体験入学を実施しました。 
本校についての説明や、校舎見学、個別相談を行いました。                   

第3回 体育祭を実施しました。


晴天の中、今年も芝生のグラウンドで予定通りのプログラムを実施することができました。
「仲間と心をひとつにして青春しよう」のスローガンのもと、楽しい一日を過ごすことができました。

第1回学校評議員会


7月25日(水)14時から、本校会議室において、第1回学校評議員会が開催されました。最初に、学校長から、本年度の学校経営目標及び経営戦略について説明が行われました。その後、本年度の学校評議員の委嘱が行われ、続いて、夏期休業までの学校行事を映像で見ていただきました。引き続き、定時制・通信制の各分掌長から年度初めから現在までの取組・現況等の報告をおこない、これに対しての質疑応答が行われました。学校評議員の皆様方からいただきました意見や提言等を、今後の学校運営に生かして行きたいと思います。                         

夏期講習で台湾料理に挑戦しました!


梅雨が明け、夏の暑い日差しの中、台湾出身で本校卒業生の陳さんとその友人を招き、本校生徒10数名らと台湾料理作りに挑戦しました。台湾・中国のスープのサンラータン、ゆで卵にひびをいれて茶葉で煮た茶玉子、皮から手作りの水餃子、デザートはパイナップルと豪華なメニューでした。生徒たちは、慣れない手つきながらも、みな楽しそうに取り組んでいました。味のおいしさは言うまでもなく、普段はなかなか食べる機会のない台湾料理に生徒たちは舌鼓を打っていました。  
また、会食後、陳さんと同郷の曽さんのお話を聞きました。日本へ来た理由や陳さんらが通われていた夜間中学のことなどを話してくださいました。最後に曽さんが得意のハーモニカで「アリラン」や「ふるさと」などを演奏してくださり、会場中が温かい空気に包まれていました。

人権講演会「ありのままのわたしを生きる」ために

7月4日(水)の人権講演会は、「ありのままのわたしを生きる」と題して土肥いつきさんをお迎えしました。これまで出会い関わった様々な生徒の話に加え、自分が、生まれたときの性別とは異なる性別で生きる「トランスジェンダー」であることを語ってくださいました。人間の性にはいろんなパターンがあり、いろんな人がありのままに生きられる社会は誰にとっても生きやすいと話してくださいました。このことを考える機会を与えてもらっただけでなく、自分の性について少しでも悩んでいる生徒たちに大きな勇気を与えてもらいました。いろんな人を認め合い、大和中央高校がもっともっと誰にとっても居心地のよい学校になっていってほしいと思います。

今年も集中総合講座が実施されました。

天候が心配されましたが、すべての講座が無事に実施されました。熱心に学んでいる姿や楽しく活動する姿がうかがえます。今年も多種多様な講座が行われました。

火災避難訓練が実施されました

平成24年6月20日(水)各部ホームルームの時間に、火災避難訓練が実施されました。各教室からの避難経路と避難場所を確認し移動しました。その後、体育館での集会を行い、災害時の対処法や命の大切さについて学習しました。

「薬物乱用防止教室」が実施されました。

平成24年6月13日(水)。各部のホームルームの時間に、県教委生徒指導支援室から講師をお迎えして、「薬物乱用防止教室」が実施されました。まず、薬物についてDVDを視聴し、その後、講師の先生から薬物乱用の現状やその恐ろしさついて話を聞きました。生徒は、薬物が自分にも無関係でないことを感じていたようでした。

6月12日(火)進路ガイダンス

キャリア教育の一環として、全校生徒対象に進路ガイダンスが行われました。
調理・美容・デザイン・医療・保育・経済・営業・教育・コンピュータ・自動車などそれぞれ希望する2分野の職業体験をしました。
今後の進路を考える上で、有意義な一日になったことでしょう。

平成24年度 対面式・生徒総会

平成24年4月13日(金)本校体育館で対面式・生徒総会が実施されました。
対面式で、新入生あいさつ、新入生代表者と生徒会長の握手が行われ、生徒総会では、今年度の生徒会役員、代議員、活動計画、予算が承認されました。
また、今年度は部代表者による部活動紹介も行われました。

平成24年度 入学式が行われました。

平成24年4月11日(水)、あいにくの天気でしたが、満開の桜のもと入学式が挙行され、新入生177名が入学を許可されました。学校長・来賓の方より式辞・祝辞をいただき、新入生代表が宣誓を行いました。その後、校歌が紹介されました。式後は保護者とともにHRが行われ、高校生活がスタートしました。

                                             受付

                           新入生入場

              開式                          校長式辞

            来賓祝辞                         新入生宣誓

平成24年度 離着任式・始業式が行われました。

離任式では、お世話になった11名の退職・転出される先生方のお話を聞き、さみしい気持ちでお別れをしました。続いて、着任式では、新しい事務長先生をはじめ11名の先生方をお迎えしました。その後、始業式が行われ、校長先生から講話をしていただき、新しいクラスのチューター、クラス替えなどが発表され、新しい年度がスタートしました。


                            離任式

                            着任式

○平成23年度行事報告

地産地消料理コンテスト「優秀賞」

平成24年3月17日(土)JAならけん本店で行われた「地産地消料理コンテスト」二次審査に本校より3名が進出しました。
米田彩香さんが「夏バテ解消!トマトと水菜のさっぱり豆腐ドライカレー」で優秀賞、浜口雪美さんが「NARA.Sherbet」で入賞しました。

3月13日(火)〜3月15日(木) 2・3年次生 修学旅行

快晴の朝に、19人の生徒が東京に出発しました。
初日は、夢のディズニーランドの中で時が過ぎるのも忘れました。
次の日は、東京を自由に動き回りました。その後、球体が有名なフジテレビへ。さらに、ランドマークタワー、帆船のある横浜へ行きました。
最終日は、横浜中華街などを散策。時間に追われ、新幹線で奈良に帰ってきました。
3日間の楽しい修学旅行が終わってしまいました。

3月14日(水) 1年次生 校外学習

朝から快晴!
寒さもゆるみ、春らしい陽気の中、1年次生はユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ出発しました。
パーク内は結構混んでいましたが、待ち時間も楽しくおしゃべりして、お目当てのアトラクションを制覇しました!!
またひとつ、楽しい思い出が増えた一日でした。

平成23年度 定時制課程卒業証書授与式が挙行されました。

 平成23年3月1日(木)に本校体育館で平成23年度定時制課程卒業式が行われました。厳粛な雰囲気の中、T部46名、U部19名、V部21名、計86名の生徒一人一人に卒業証書が授与されました。その後、学校長の式辞、後援会長等の祝辞をいただき、来賓、保護者、在校生、教員ら参列者のあたたかいお祝いを受け、新しい社会に巣立っていきました。

                           卒業生入場

             開式                          卒業証書授与

           学校長式辞                       後援会長祝辞

          卒業生答辞                        式後記念撮影

花いっぱい運動はじめました!

平成23年12月6日(火)進路ガイダンスの後、ボランティアの生徒が集い、パンジーとチューリップの球根を植えました。手作りのお花で卒業生を見送り、4月には新入生を迎えたいと心をこめて植えました。

進路ガイダンスが行われました。

平成23年12月6日(火)進路ガイダンスが行われました。
体育館で進路についての講話のあと、各分科会に分かれ、体験授業や実習が行われました。


進路についての講話


各分科会

奈良県高等学校 総合文化祭 総合発表に参加しました。

生徒会役員が初めて、県高総文祭総合発表に参加しました。
式典で、生徒会長が、本校の校旗を持って、壇上にあがりました。

高校生の「税の作文」に入賞

10Dの米田彩香さんが高校生の「税の作文」に応募し、奈良税務署長賞を受賞しました。この写真は、12月2日(金)に本校校長室で奈良税務署の方から表彰されている様子です。米田さん、おめでとうございます。

大和中央高等学校定時制同窓会 第1回定期総会

11月23日(水)10時から、本校会議室において、卒業生十数名が出席して、定時制同窓会第1回定期総会が実施されました。卒業以来8ヶ月ぶりに会う人も多く、懐かしく楽しい雰囲気の中、総会が行われました。同窓会長の藤原雄二さんと顧問の本校校長梶本修の挨拶の後、平成22年度事業報告・決算報告・会計監査、平成23年度事業計画案・予算案の審議等が行われました。その後、本校の学校紹介の映像を視聴して、閉会しました。なお、来年度の実施については、本校ホームページの〔お知らせ〕で案内します。

           同窓会長挨拶                       顧問挨拶

             議事                             議事

             議事                          学校紹介視聴

11月15日 文化行事で盛り上がりました。


今年も各実習教科、華道、漫画研究会の作品が展示されました。


生徒会の“バサラ”がOPをかざりました。


今年のゲストは大学生のブレイクダンスチーム『DMC』と
大阪教育大のサークル琉球鼓舞『いちゃりばちょーでエイサー隊』でした。


軽音楽部の発表


本校の文化行事で初めて生徒有志による舞台発表が行われなした。


今年の生徒会模擬店は“手作りクッキー”を販売


後援会もジュースを無料配布して下さいました。


卒業をひかえた現生徒会役員は、実質的にこの行事が最後となり、
引退のあいさつが行われました。

漢字検定を実施しました。

平成23年11月5日(土)本校で初めての漢字検定を実施し、3級から2級までの16名の生徒が受検しました。受検者は60分の検査の間、真剣に取り組んでいました。来年度も本校で準会場として実施できたらと考えています。

地震・火災避難訓練を行いました。

平成23年10月26日(水)のT・U・V部、各部のHRの時間帯に、実際に災害が起こったときの行動の仕方、災害への準備を学習することをねらいとして地震・火災避難訓練を行いました。
今回は、地震により火災が発生したという設定で、避難時に気をつけることや実際の避難経路の確認などを行いました。

第2回体育祭

お天気が心配されましたが、今年も緑の芝生で予定のプログラムを実施することができました。
「ONE FOR ALL ・ ALL FOR ONE 一致団結」のスローガンのもと、力をあわせ楽しい一日を過ごしました。

          開会式に向け行進                    生徒代表宣誓

                          年次別団体競技

         3・4年次合同くす玉割               パン食い競争は大盛況!

          団体競技の10人11脚と大縄跳び、リズムにあわせて元気よく!

            50m走                  リレーでは大声援を受け頑張りました。


防犯教室が行われました。

平成23年7月11日(月)午後1時より、体育館で防犯教室が行われました。前半は奈良ダルクデイケアセンターの2名の職員の方より、「薬物乱用防止教室」と題して、薬物の恐ろしさについて講演をしていただきました。後半は、郡山警察署の2名の警察官の方より、県内の犯罪状況についての話を聞き、その後、危険な場面に出会った時の護身術についての実施訓練を受けました。暑い中でしたが、みんな熱心に参加していました。

7月集中総合講座が行われました。

平成23年7月8日(金)、天候が心配されましたが、今年も集中総合講座が実施されました。当日はちょうど梅雨明け宣言が出され、大変暑い一日となりました。皆、元気よくそれぞれの講座に取り組みました。

進路ガイダンスが行われました。

平成23年6月15日(水)、進路ガイダンスが行われました。全体会では、体育館で進路選択についての劇を鑑賞し、将来の進路について考えました。その後、分科会では、自分の希望するジャンルごとに分かれ、仕事の内容や必要な資格等についての説明を受けました。また、本年度卒業予定の生徒は進学と就職に分かれて、これからの進路決定について及び今後の予定等についての詳しい説明を受けました。

人権公演会が行われました。

平成23年6月13日(月)、本校体育館にて人権公演会(ひとり芝居)が行われました。西元完代さんとスタッフのみなさんにより、「メビウスの輪の外へ」(いじめ問題を考える)という演題で、公演をしていただきました。公演後は意見交換もしていただき、生徒はその後教室で公演についての感想などを書きました。

後援会総会・保護者対象進路説明会が行われました。


平成23年5月20日(金)13:00から後援会総会が行われました。まず、昨年度の事業報告・決算報告が行われ、承認されました。その後、今年度の役員改選、続いて事業計画と予算の審議が行われ、こちらも承認されました。また、総会終了後、保護者対象の進路後援会が行われ、昨年度の卒業生の進路状況を中心として、前半は就職、後半は進学についての説明が行われました。

平成23年度入学式が挙行されました。


平成23年4月10日(火)、桜が満開で気持ちのよい青空のもと、入学式が行われました。
新しいクラスごとに入場し、呼名を受け、入学が許可されました。学校長・来賓の方より式辞・祝辞をいただき、新入生代表より宣誓がありました。その後校歌も紹介されました。

平成23年度離任式・着任式・始業式が行われました。

離任式では、お世話になった退職・転出される先生方のお話を聞いて、お別れをしました。
着任式では新しい校長先生はじめ、本年度転入されてきた先生方より挨拶をしていただきました。。
その後始業式が行われて、校長先生から講話をしていただき、新しいクラスのチューターなどが発表されました。

○平成22年度行事報告

高校生「こんにちは赤ちゃん」体験事業について

高校生「こんにちは赤ちゃん」体験事業における大和中央高等学校の活動の様子について以下のアドレスよりご覧になれます。
http://www.nara-c.ed.jp/katei/katei/22akacyann/yamatocyuuou/yamatocyuuou1.html
http://www.nara-c.ed.jp/katei/katei/22akacyann/yamatocyuuou/yamatocyuuou2.html

定時制課程 平成22年度卒業証書授与式がおこなわれました。

会場・卒業証書授与の様子

学校長式辞・送辞の様子

答辞・退場の様子

平成23年3月1日(火)、定時制課程 平成22年度卒業証書授与式が 本校体育館でおこなわれました。T部45名、U部21名、V部10名、 計76名の卒業生が大和中央高等学校を巣立ち、新たな世界へと歩みだしました。
ご卒業おめでとうございます。

11月12日(金) 文化行事

平成22年度 文化行事が11月12日(金)に行われました。
表彰伝達
10A 杉田くるみさん (奈良県生活体験発表大会 奈良新聞社賞)

8B 橋美緒さん (奈良県高校生社会参画活動推進啓発 リーフレットの部 優秀賞)

開会のあいさつ
学校長あいさつ・生徒会長あいさつ

松竹芸能の芸人さん方による漫才・コント

松竹芸能の芸人さん方へ花束の贈呈

松竹芸能の芸人さん方によるエンディングトーク(ジャンケン大会)

本校の部活動・同好会の活動状況を映像とナレーションで紹介
軽音楽部による演奏

生徒会による模擬店(ポップコーン) ・後援会の方々によるジュース配布

その他、家庭科・書道・美術の授業で作成した作品を展示

 今年も無事文化行事を開催することができました。生徒会による模擬店が、今年初めて行われま した。軽音楽部による演奏や、各クラブ等による展示など、昨年に比べ生徒の参加も増え、内容 も充実し、楽しい一日になりました。

10月22日(金) 体育祭


昨年まではボウリング大会をしていましたが、今年は緑の芝生の上で第1回校内体育祭を行うことができました。
夏休み前から、生徒会やクラブ員が中心となり体育祭の準備にとりかかりました。
玉入れやくす玉割り、大縄とびなどの団体競技と、50m走、ハンドボール投げ、走り高跳び、パン食い競技などの個人競技が行われました。

10月22日(金) 芝生開き

平成22年10月22日(金)に芝生開きが行われました。
5月のポット苗作り、7月のポット苗の定植、9月の冬芝の種まきを経て本校グランドが芝生化されました。

第54回奈良県高等学校定時制通信制課程生徒生活体験発表大会出場

平成22年10月2日(土)に畝傍高等学校 文化創造館で行われた、第54 回奈良県高等学校定時制通信制課程生徒生活体験発表会に10Aの杉田くるみさ んが三部制代表として出場しました。
奈良県内の定時制・通信制9校11名が参加の中、見事奈良新聞社賞を受賞 しました。

7月2日 集中総合学習

平成22年7月2日(金)に集中総合講座が開講されました。20数種類の講座の 中から生徒自身が得意なもの、興味のあるものなどを選び、活動に参加しました。

4月19日(月) 校外学習

2年次生がユニバーサル・スタジオ・ジャパンに校外学習に行きました。
午前9時に学校に集合し、バスで現地に到着しました。その後、午後5時頃に学校にて解散しました。

4月14日(水)〜4月16日(金) 修学旅行




3年次生が修学旅行に行きました。
1日目−東京ディズニーランドにて自由行動
2日目−東京都内班別行動
3日目−河口湖にて体験学習

4月13日(火) 対面式・生徒総会

新入生と2,3年次生が顔合わせをし、本校初の3学年がそろう機会となりました。
その後、第3回生徒総会を開催し、生徒会役員・活動計画・予算計画が承認されました。
今年度は役員23名で生徒会の運営をします。

4月12日 第3回入学式

第3回入学式が雨天の中挙行されました。

桜満開の中、197名が入学を許可され、新入生代表が新入生宣誓を行いました。
校歌も紹介され、いよいよ大和中央高校の3期目が始まりました。

平成22年度 離任式・着任式・始業式が行われました。

昨年度お世話になった転出される先生方から貴重な最後のお話をしていただきました。
その後本年度転入されてきた先生方を紹介していただきました。
始業式が行われて、校長先生をはじめ、教務部長の先生・生徒指導部長の先生から講話をしていただきました。

平成21年度活動報告はこちらです。

平成20年度活動報告はこちらです。