部活動

ホーム > 三部制 > 生徒会・育友会活動 > 部活動




運動部


デジタルピストル部

バスケットボール部

バドミントン部

バレーボール部

硬式テニス部

サッカー部

卓球部


文化部


軽音楽部

茶華道部

漫画研究部

コンピュータ

ダンス














○平成29年度 活動報告

デジタルピストル部



国体出場 決定!

平成29年8月20日(日)に大阪府能勢町でおこなわれた「第72回国民体育大会 近畿ブロック大会 ライフル射撃競技」の少年男女ビームピストル・少年女子ビームライフルの部に合計3名が出場しました。そのうち少年女子ビームピストルの部で本校生徒が3位に入り、今年10月に愛媛県で行われるえひめ国体に出場することになりました。今後もさらに頑張って練習に取り組んでいきます。

バスケットボール部

第27回全国高等学校定時制通信制体育大会(女子)出場決定!!

平成29年6月11日(日)天理高等学校総合体育館で開催された「第27回全国高等学校定時制通信制体育大会バスケットボールの部奈良県予選」に参加しました。男女とも天理高等学校U部と対戦し、健闘しましたが惜しくも敗退しました。しかし、本年度、女子は奈良県第2位まで全国大会に出場できますので、奈良県第2代表として7月31日(月)から東京体育館で開催される「第27回全国高等学校定時制通信制体育大会(女子)」に出場します。男子・女子とも、試合で得た経験を活かし、日々の練習に取り組みたいと思います。応援ありがとうございました!

バドミントン部

全国定通大会 女子団体 準優勝

8月16日〜19日に神奈川県小田原市の小田原アリーナで全国定時制通信制体育大会第19回バドミントン大会が行われました。女子団体の部に三部制U部4年次の山中彩有里さんが奈良県選抜選手として出場しました。
2回戦、3回戦、準決勝をすべて 2-1で勝利して迎えた決勝戦。お互い精一杯のプレーで全国大会決勝に相応しい試合となりました。結果は1-2で惜しくも敗けましたが、見事準優勝に輝きました。

バレーボール部

近畿高等学校定時制通信制課程体育大会バレーボールの部 出場決定!

平成29年9月10日(日)9:30より県立橿原公苑第一体育館で行われた「第53回奈良県高等学校定時制・通信制課程体育大会バレーボールの部」に男子8名、女子7名参加しました。男女ともに天理高等学校U部と対戦し、惜しくも負けてしまいましたが、これまでの練習の成果を存分に発揮することが出来ました。良いプレーもあった反面、課題となるミスもたくさんあったため、今後の練習で克服してこうと思います。また、11月23日に兵庫県で行われる近畿大会に出場することが決まりましたので、近畿大会に向けて、さらに頑張って練習に取り組んでいきます。

第44回全国高等学校定時制通信制課程体育大会 出場!

平成29年8月2日より神奈川県平塚市にて行われた「第44回全国高等学校定時制通信制課程体育大会バレーボール大会」に女子7名参加しました。女子バレーボール部は三年連続三回目の全国大会でした。予選リーグ一回戦、北海道代表の市立札幌大通高校と対戦し、セットカウント0−2で敗れました。予選リーグ二回戦で福島県代表の郡山萌世高校と対戦し、第1セット、第2セットともに20点を超える接戦となりましたが、一歩及ばずセットカウント0−2で惜しくも敗退し、決勝トーナメント出場は叶いませんでした。悔しい思いもありましたが、これまでの練習の成果をよく発揮し、白熱した試合を展開することが出来たことに達成感を感じました。また、自分たちに不足している技術やチームの課題も多く発見することができ、これからにつながる非常に良い経験となりました。さらなるレベルアップを目指して、今後も一生懸命練習に取り組んでいこうと思います。応援ありがとうございました!

全国高等学校定時制通信制課程体育大会バレーボールの部 奈良県予選 結果

平成29年6月4日(日)13:00より天理高等学校第一体育館で行われた「第44回全国高等学校定時制・通信制課程体育大会バレーボールの部奈良県予選」に男子7名、女子8名参加しました。男女ともに天理高等学校U部と対戦しました。日ごろの練習の成果を存分に発揮し、躍動感あふれるプレーで健闘していました。負けてしまいましたが、確かな成長と手ごたえを感じていました。また、女子は8月2日から神奈川県で行われる全国大会に、奈良県第2代表として出場することが決まりました。今後もさらに頑張って練習に取り組んでいきます。

硬式テニス部

有終の美は飾れなかったが・・・

私たちの最後の公式戦が終わった。結果は、団体戦一回戦敗退というふがいないものだった。今まで支えてくださった方々に、心からお詫びしたい気持ちでいっぱいである。 
しかし、ずっと顔を下げっぱなしでは、この四年間、テニスを通して学んだことを無にしてしまう。私たちは、今回の負けを、これからの人生で生かしていかねばならない。
テニスには多くのことを教わった。特に次の三つは深く心に刻まれている。
 @素直な気持ちで人の意見を聞いてこそ、成長がある。
 A普段の練習通りの実力を本番で発揮することはとても難しい。
 B感謝の気持ちを忘れると、大きな落とし穴がその先にある。
私たちは、この先一生テニスを続ける。テニスをするたびに、ここで学んだ様々な教訓を忘れずに、人生というコートで活躍したいと思う。

茶華道部

「炉開き」を行いました

平成29年11月20日に、茶道部では「炉開き」を行いました。「炉開き」は茶人のお正月と言われる大切な行事で、八十八夜につまれた新茶を旧暦の亥の月・亥の日に祝って飲みます。
茶室を夏用の「風炉」(畳の上に置く火鉢のようなもの)から、冬用の「炉」(畳の一部を切って床下に備え付けたお茶用の囲炉裏)に釜を置きかえ、茶道具も冬用に一新しました。この日は新茶で点てた濃茶と薄茶、ぜんざい、亥の子餅をいただきました。


準備をしています                      ぜんざい

  濃茶                          濃茶を飲んでます

        亥の子餅                      先生にお茶を点ててもらっています

    薄茶                             薄茶を点ててます

文化行事で展示しました

11月1日の文化行事において、茶華道部はフラワーアレンジメントの作品で、カーネーションを用いて「プードル」と「なら・いけばなフェスティバル」で挑戦した立華を 展示しました。また、華道講師の新谷先生からはウメモドキとリンドウを用いて山村御流の作品を展示していただきました。




     山村御流作品                   フラワーアレンジメント「プードル」

フラワーアレンジメント「立華」

第32回国民文化祭・なら2017「なら・いけばなフェスティバル」

「第32回国民文化祭・なら2017」が平成29年9月1日から11月30日までの91日間にわたり、奈良県内各地において様々なイベントが盛大に開催されています。 その一つとして、10月7日(土)〜9日(月・祝)に「なら・いけばなフェスティバル」が奈良県文化会館で開催され、本校からも華道部の練習の成果を発表しました。
日本の伝統芸術文化「いけばな」を通して“はな・つらつらに”厚み深みを楽しむよい機会となりました。


29年度も楽しく活動しています!

茶華道部は、月曜日の15:00から茶道月2回、華道月1回おけいこしています。
茶道は裏千家をしています。
華道はフラワーアレンジメント(マナコ フローラルデザイン)または山村御流のどちらかを選べます。10月7日(土)〜9日(月・祝)に奈良県文化会館で開催される「なら・いけばなフェスティバル」での出品に向けて練習に励んでいます。 4月〜9月に生けた花の写真を掲載します。





○平成28年度 活動報告

バスケットボール部

第52回奈良県定時制・通信制課程総合体育大会出場

平成28年9月11日(日)奈良県立橿原公苑第一体育館で開催されました第52回奈良県定時制・通信制課程総合体育大会に男子・女子バスケットボール部が出場しました。男子・女子とも天理高等学校U部と対戦し、最後まで一生懸命頑張りましたが惜しくも敗退しました。試合で得た経験を活かし、日々の練習に取り組んでいきたいと思います。応援ありがとうございました!

第69回奈良県高等学校総合体育大会出場

男子が平成28年9月4日(日)天理高等学校総合体育館、女子が9月10日(土)川西町中央体育館で行われた第69回奈良県高等学校総合体育大会バスケットボールの部に出場しました。男子は香芝高等学校、女子は桜井高等学校と対戦し、日々の練習の成果を発揮し健闘しましたが惜しくも敗退しました。この悔しさを糧に今後も練習に取り組んでいきたいと思います。応援ありがとうございました!

第26回全国高等学校定時制通信制バスケットボール大会 女子初勝利!

平成28年8月1日〜4日、東京体育館で開催された第26回全国高等学校定時制通信制バスケットボール大会に、男子・女子バスケットボール部が奈良県第2代表として出場しました。女子は2回戦で福井県代表の星槎国際高等学校(通)福井校と対戦し、全員が練習の成果を発揮し、73対4で見事全国大会初勝利を挙げました。3回戦では、栃木県代表の県立宇都宮商業高等学校と対戦し、健闘しましたが惜しくも敗退しました。男子は1回戦で岩手県代表の県立杜陵高等学校と対戦し、最後まで一生懸命頑張りましたが、残念ながら敗退してしまいました。男子・女子とも全国大会という大舞台を経験し、チームとして大きく成長してくれました。今後、さらなる高みを目指して、日々の練習に取り組んでいきたいと思います。応援ありがとうございました!

第26回全国高等学校定時制通信制体育大会出場決定!!

平成28年6月12日(日)天理高等学校総合体育館で行われた「第26回全国高等学校定時制通信制体育大会バスケットボールの部奈良県予選」に参加しました。
男女とも天理高等学校U部と対戦し、健闘しましたが惜しくも敗退しました。
しかし、本年度は奈良県第2位まで全国大会に出場できますので、男子・女子とも奈良県第2代表として8月1日から東京体育館で行われる「第26回全国高等学校定時制通信制体育大会」に出場します。次の大会に向けて、練習を頑張っていきたいと思います。

バレーボール部

近畿高等学校定時制通信制課程体育大会バレーボールの部 出場!

平成28年10月30日(日)9:50より堺市立原池公園体育館で行われた「第52回近畿高等学校定時制・通信制課程体育大会バレーボールの部」に男子7名、女子7名参加しました。男子は大阪市立中央高等学校(大阪府代表)と対戦し、セットカウント0−2で敗北しました。しかし、非常に白熱した試合展開で第一セット、第二セットともに20点を超える接戦となりました。女子は姫路北高等学校(兵庫県代表)と対戦し、セットカウント0−2で敗北しました。結果はストレート負けでしたが、一生懸命頑張ってきた練習の成果が実ったプレーも多数あり、男子女子ともに非常に良い経験となりました。この近畿大会での試合を振り返って、うまくいったところはさらに伸ばせるように、うまくいかなかったところは克服できるように、これからの練習に取り組んでいきます。

近畿高等学校定時制通信制課程体育大会バレーボールの部 出場決定!

平成28年9月11日(日)9:30より県立橿原公苑第一体育館で行われた「第52回奈良県高等学校定時制・通信制課程体育大会バレーボールの部」に男子7名、女子7名参加しました。男女ともに天理高等学校U部と対戦し、惜しくも負けてしまいましたが、これまでの練習の成果を存分に発揮することが出来ました。10月30日に大阪府で行われる近畿大会に出場することが決まりましたので、近畿大会に向けて、さらに頑張って練習に取り組んでいきます。

第43回全国高等学校定時制通信制課程体育大会 出場!

平成28年8月3日より神奈川県平塚市にて行われた「第43回全国高等学校定時制・通信制課程体育大会バレーボール大会」に男子7名、女子7名参加しました。
男子バレーボール部は初の全国大会でした。予選リーグ一回戦、北海道代表市立札幌大通高校と対戦し、セットカウント0−2で敗北しましたが、予選リーグ二回戦で栃木県代表鹿沼商工高校と対戦し、2−0で勝利しました。決勝トーナメントでは一回戦で神奈川県代表横浜翠嵐高校と対戦し、0−2で惜しくも敗北しました。
女子バレーボール部は二年連続二度目の全国大会でした。予選リーグ一回戦、兵庫県代表阪神昆陽高校に0−2で敗北しました。二回戦は愛知県代表安城生活福祉高校に0−2で敗北し、残念ながら決勝トーナメント出場は叶いませんでした。
男女ともにこれまでの練習の成果をよく発揮し、白熱した試合を展開することが出来ました。と同時に、自分たちにはまだまだ技術が不足していることやチーム課題も多く発見することができ、これからにつながる非常に良い経験となりました。さらなるレベルアップを目指して、今後も一生懸命練習に取り組んでいこうと思います。

全国高等学校定時制通信制体育大会バレーボールの部 出場決定!

平成28年6月5日(日)13:00より天理高等学校第一体育館で行われた「第43回全国高等学校定時制・通信制体育大会バレーボールの部奈良県予選」に男子7名、女子7名が参加しました。男子バレーボール部は初の公式戦でした。男女ともに天理高等学校U部と対戦し、惜しくも負けてしまいましたが、8月3日から神奈川県で行われる全国大会に出場することが決まりました。全国大会に向けて、さらに頑張って練習に取り組んでいきます。

硬式テニス部

キャプテンの背中

9月22日の秋分の日、県高校総体が開催され、我が大和中央高校硬式テニス部も出場しました。総体は団体戦で、シングルス2戦とダブルスの計3試合。対戦相手は、磯城野高校。6月、練習試合をお願いした相手。夏休み中の取り組みの成果を確認できるチャンス到来です。ダブルスチームは、勢いに乗れないまま完敗。しかし、シングルス戦では本校キャプテンが、タイブレークの末、相手校のエースを破りました。疲労困憊、ガクガクの膝、吹き出る汗、切れそうになる気持ち。そんな絶体絶命の窮地、キャプテンを支えたもの、それは、普段の地道な取り組みから生み出される自信でした。練習でできないことを本番で求めがちですが、土台それは無理な話。その当たり前で大切なことを、キャプテンが身をもって教えてくれたのです。
最後になりましたが、応援に来てくださった校長先生、ありがとうございました。私たちは、支えてくださる方々に感謝しつつ、これからも頑張ります。

敗北をバネにして・・・・・(平成28年近畿高等学校テニス大会奈良県予選)

平成28年8月16日(火)、朝から汗が噴き出す猛暑の明日香庭球場。本校から1年次生2名が出場しました。結果は、両者1ゲームも取れぬ完敗。試合後のコートに残されたのは、悔しさと虚しさと情けなさと失望感と絶望感と、胸の張り裂けそうな痛みでした。
二度と立ちあがれぬような痛みを全身で受け止めながらも、私たちがすべきこと、それはリベンジ。それも相手に対するものではなく、取り組みの甘かった自分自身に対するリベンジです。今の100倍以上、アグレッシブな姿勢と自覚を持ってテニスに取り組んでいかねばならないことを思い知らされた大会でした。
『パッシブな自分との訣別!』 
これをスローガンに、これからの練習に取り組んでいきたいと思います。

活動報告 (皆様のおかげでテニスができていることに、感謝)

テニスコートの土は運動場のはしっこにあるため、すぐに土が流出し、雨の後は池のようになってしまうのが悩みの種でした。それが、このたびコート用に数トンの真砂土を買っていただきました。早速、ベースライン後方にその土を使わせていただきました。 ただ撒くだけではすぐに流れてしまいますので、十分耕してから、土を塩化カルシウムと混ぜた状態で固めていきます。道具がないので、原始的に部員と顧問がジャンプで踏み固めました。結果、水はけが抜群に良くなりました。ありがとうございました。
夏期休業中の7月30日、高取国際高校にお邪魔して、練習試合をしていただきました。周りを自然に囲まれた素晴らしい環境の中、本番さながらの試合を組んでいただいて、本当にありがとうございました。昨年まで顧問をして頂いていたN先生もお変わりなく元気にされていました。それどころか、逆三角形のボディにさらに磨きがかかっていました。先生にも、少しは成長した自分たちのテニスを見ていただけたかなと思います。高取国際高校の皆さん、ありがとうございました。


炎天下での練習試合

6月18日(土)、磯城野高校との練習試合を行いました。中間試験が終わった後に雨が続き、コートでほぼ準備ができないままでの練習試合でした。当日、炎天の下、暑さは容赦なく体力を奪いました。人数の少ない私たちはほぼ出ずっぱりの状態で、後半、足がつったり、スタミナ切れ等で試合続行が不可能になる者もいました。しかし、普段とは違う雰囲気の中で緊張感を持った試合ができ、とても良い刺激になりました。特に一年生は初めての他校との試合で、サーブが入らないなど相手に迷惑をかけた場面もありましたが、様々な課題が見え、良い経験になったと思います。結果云々よりも、志を持って練習する大切さを学べたと思います。
磯城野高校のテニス部員はとても気持ちのいい人ばかりで、テニス以外の部分でもいろいろと勉強をさせてもらいました。わざわざ来てくださって、本当にありがとうございました。またよろしくお願いします。


歴史の扉は、再び開いた!

GW中、わが硬式テニス部は、県のインターハイ予選(シングル戦は3日、ダブルス戦4日)に出場しました。3日のシングル戦では、キャプテンが1勝をもぎ取り、2回戦にコマを進めました。2回戦は相手校のエース級と対戦し敗北を喫しました。4日のダブルス戦は、相手校のエース組との対戦でしたが、何とか完封だけは逃れ、1ゲームだけは奪取しました。
今回の試合でも、私たちの弱点が露呈し、それを試合中に修正することの難しさを痛感しました。試合では普段のテニスに対する取り組みの差がはっきりと出ます。私たちのテニスと向かい合う志は、他校に比べまだ弱いレベルだったのです。勝利の先にある何かをつかめるその日まで、私たちは切磋琢磨し頑張りたいと思います。真面目さだけではなく、更に積極的な姿勢を前面に押し出して、応援してくださった方々へ次の試合で恩返しができるよう、精進したいと思います。


卓球部

近畿高等学校定時制通信制課程体育大会

10月30日、堺市立初芝体育館で行わえた卓球の近畿大会に出場しました。初めての県外での大会ということもあり、部員は緊張した様子で試合に臨みました。初戦は南紀高校と対戦し、健闘しましたが、残念ながら負けてしまいました。しかし、他県の学校と対戦することで多くのことを学び、とてもよい経験ができました。この経験と感動を生かして、これからもっと練習に励んで強くなり勝てるように頑張っていきます。

茶華道部

「初釜」を行いました

平成29年1月16日(月)、新年を祝う茶道の新年会にあたる「初釜」を行いました。
床の間に大王松を生け、振々香合(ぶりぶりこうごう)を飾りました。
最初に八寸、続いて「花びら餅」という、白味噌のあんと甘く煮たゴボウを柔らかい求肥で包んだお正月限定の伝統の和菓子をいただきました。次に、一碗の濃茶を皆で3口ずつ飲みました。その後、お干菓子を食してから薄茶をいただきました。
大変、清々しい気持ちで新年を迎えることができました。

    花びら餅                           濃茶です

お茶を点てているところです。                薄茶をいただいてます。

正月花を生けました

新しい年が明けました。今年も茶道・華道ともに、充実した活動をしていきたいと思います。
年末に松、葉ボタン、ばらなどを使って、正月花のアレンジメントを生けました。しめ縄と羽根つきの羽根も飾って、正月らしい作品に仕上がりました。

文化行事で展示しました

11月16日の文化行事において、茶華道部からはフラワーアレンジメントの合同制作作品を展示しました。「実りの秋」という作品名で、いろいろな秋の花を使ってしあげました。
また、新谷先生にはアスターと美男葛を用いた山村御流の作品を展示していただきました。



合同制作作品「実りの秋」            山村御流作品

「炉開き」を行いました

茶華道部は、専門の先生のご指導のもとで楽しく充実したおけいこをしています。
茶道では、11月14日に「炉開き」を行いました。「炉開き」は茶人のお正月と言われ、八十八夜につまれた新茶を旧暦の亥の月・亥の日に祝って飲む大切な行事です。
茶室を夏用の「風炉」(畳の上に置く火鉢のようなもの)から、冬用の「炉」(畳の一部を切って床下に備え付けたお茶用の囲炉裏)に釜を置きかえました。茶道具も冬用に変え、すがすがしい気分になりました。この日、新茶で点てた濃茶と薄茶、ぜんざい、亥の子餅をいただきました。


         「炉」                    「炉開き」という名の椿

ぜんざい                          亥の子餅

濃茶                             干菓子

薄茶を点ててます

今年度も楽しく活動しています!

茶華道部は、月曜日の15:00から茶道月2回、華道月1回おけいこしています。
茶道は裏千家をしています。
華道はフラワーアレンジメント(マナコ フローラルデザイン)または山村御流のどちらかを選べます。
4月〜7月のおけいこで生けた花の写真を掲載します。

○平成27年度 活動報告

バスケットボール部

第51回奈良県高等学校定時制・通信制課程総合体育大会 出場

平成27年9月13日(日)、橿原公苑第一体育館にて行われた「第51回奈良県高等学校定時制・通信制課程総合体育大会 バスケットボールの部」に出場しました。 天理高等学校U部と対戦し、夏休み中の練習の成果を出し切りましたが、 残念ながら敗退してしまいました。この悔しさをばねに、次回の活躍に向けて日々の練習に取り組んでいきます。

第25回全国高等学校定時制通信制バスケットボール大会 出場!

平成27年8月3日〜6日、東京体育館で開催された第25回全国高等学校定時制通信制バスケットボール大会に、女子バスケットボール部が奈良県第2代表として出場しました。北海道代表の札幌大通高等学校と対戦し、日頃の練習の成果を出し切りました。残念ながら敗退してしまいましたが、この経験を元に、次の大会に向けて練習を頑張っていきたいと思います。

第25回全国高等学校定時制通信制体育大会出場決定!!

平成27年6月14日(日)天理高等学校総合体育館で行われた「第25回全国高等学校定時制通信制体育大会バスケットボールの部奈良県予選」に参加しました。
男女とも天理高等学校U部と対戦し、健闘しましたが惜しくも敗退しました。
女子は奈良県第2代表として8月3日から東京体育館で行われる第25回全国高等学校定時制通信制体育大会に出場することになりました。次の大会に向けて、練習を頑張っていきたいと思います。

バドミントン部

本年度、団体戦初参加!!

9月13日(日)に橿原公苑第1体育館にて行われました、第51回奈良県高等学校定通総合体育大会に参加してきました。
今回は女子団体戦に3名、女子個人戦に2名の参加となりました。 夏休みに練習を開始したダブルスの実践は、今回が初めてで、まだまだ練習が必要だと実感することができました。
今大会の結果、11月1日に和歌山県立体育館で行われます、近畿大会へ出場することが決まりましたので、今後ますます頑張っていきます!!

公式戦デビュー・まずは1勝

6月7日(日)に天理高校にて、全国高等学校定時制通信制課程体育大会 奈良県予選 バドミントンの部が行われました。
今回は1年次生2名、2年次生2名が参加しました。その内3名は初めての公式戦への参加となりました。結果としては、全国大会出場はできませんでしたが、公式戦で初勝利をあげた者も含め、それぞれの課題を見つけることができました。
次は、9月に行われる大会に向けて頑張っていきます!!
※9月の大会は団体戦もあります!!男女それぞれあと1名が足りない状況です。 みんな初心者からのスタートです。みなさん、一緒にバドミントンをしませんか?

ゴールデンウィーク中に近畿の定時制・通信制高校が集まりました! 

5月3日(日)に近畿圏内の定時制・通信制高校が本校に集まり、バドミントンの交流戦を実施しました。
今年は、男子31名、女子24名で総勢55名もの参加がありました。本校からは男子1名、女子2名の3名が参加し、ダブルス・シングルスともに多くの試合を行うことができました。ダブルスにおいては顧問も一緒に参加したり、他府県の生徒とペアを組んで試合を行ったりしました。
会場校ということで、準備や片付け等、大変なこともありましたが、良い経験となりました。次は6月の全国定通予選に向けて頑張ります!!

バレーボール部

第51回近畿高等学校定時制通信制課程体育大会 出場!

平成27年11月15日(日)、和歌山県海南市総合体育館にて行われた「第51回近畿高等学校定時制通信制課程体育大会 バレーボールの部」に6名参加しました。一回戦、8月の全国大会でも対戦した私立長尾谷東洋高等学校(大阪代表)と、白熱した試合を繰り広げました。惜しくも負けてしまいましたが、以前対戦したときに比べると、声がよく出ていてラリーが長く続き、2セット目はスコアも拮抗していて、部員一人一人の成長とチームのレベルアップを感じました。来年こそは勝利をつかみ取ることを目指して、これからも練習に取り組んでいこうと思います。

第51回奈良県高等学校定時制通信制課程総合体育大会 出場!

平成27年9月13日(日)、橿原公苑第一体育館にて行われた「第51回奈良県高等学校定時制・通信制課程総合体育大会 バレーボールの部」に6名参加しました。天理高等学校U部と対戦し、惜しくも負けてしまいましたが、11月中旬に海南市で行われる近畿大会に出場することが決まりました。近畿大会に向けて、さらに練習を重ねて上達できるよう、頑張っていきたいと思います。

第42回全国高等学校定時制通信制体育大会 出場!

平成27年8月5日(水)より、神奈川県ひらつかサン・ライフアリーナにて行われた「第42回全国高等学校定時制・通信制課程体育大会 バレーボールの部」に7名参加しました。予選で神奈川県立横浜明朋高等学校と私立長尾谷東洋高等学校と対戦し、善戦したものの力及ばず、予選敗退となりました。全国大会という大きな舞台でプレーすることができ、とても貴重な経験となりました。この悔しさをばねに、次の公式戦に向けてさらに頑張って練習に取り組んでいきます。

第42回全国高等学校定時制通信制体育大会出場決定!

平成27年6月に天理高等学校第一体育館で行われた「平成27年度全国高等学校定時制・通信制課程体育大会奈良県予選 バレーボールの部」に8名参加しました。天理高等学校U部と対戦し、惜しくも負けてしまいましたが、8月上旬に神奈川県で行われる全国大会に出場することが決まりました。全国大会に向けて、さらに頑張って練習に取り組んでいきます。

硬式テニス部

寒風吹きすさぶテニスコートで、ラインを新調!

今年も昨年に引き続いて、コートのラインを新調しました。ラインの傷みが激しく、イレギュラー【通称 やまちゅうバウンド】に困らされ続けていたからです。が、専門の業者さんにお願いする余裕は我々にはなく、全て、素人による手作業でした。作業の手順を簡単に説明しますと、@コートのサイズを測って角々に目印の釘を打つ。Aその釘を目安にラインを張る(釘を数センチ間隔で打つ)B完成!という、書けば非常に簡単なのですが、実際、コートは凸凹。縦のサイズは合っているのに横のサイズが微妙にずれるという事件が何度も発生!せっかく1時間かけてみんなで打った釘を全部抜き直してやり直すというつらい作業(涙)を乗り越えて、顧問・部員の協力で見事に完成しました。専用の道具があればもっとスムーズに行えたのでしょうが、すべて工夫と気合で乗り越えました。これぞ、やまちゅう品質・やまちゅうプライドだ!興味のある方は、いつでも見に来て下さいね!


一本一本丁寧に・・・、何度も測り直しながら・・・

突然こんな巨大な石が!!!隕石?       真っ直ぐに、ラインと空がつながる地平!

こんな道具で、この精密さ!!             最後の仕上げ。慎重に・・・

完成!見てください、このハイクオリティ!!!

その時、歴史は動いた!

2015・9・22は、大和中央高校硬式テニス部にとって、あれ程までに重かった歴史の扉をこじ開けた日となりました。テニス部創部以来、艱難辛苦を乗り越え先輩方によって脈々とつないでこられた伝統の明かりが、ようやく炎となって明日香コートを駆け巡ったのです。本当に、本当に遠かった初勝利。6年かかってようやく手にすることが出来ました。過去、掴みかけた勝利は何度も何度も、目前まで来てスルリと逃げ去りました。微差は大差。この言葉の持つ意味を試合ごとに嫌と言うほど噛みしめてきたのです。今回の勝利は、団体戦内のダブルス戦での一勝に過ぎません。しかし、この一勝は私たちに新たな希望と無限の可能性を教えてくれる勝利でした。私たちは今日の感動を忘れることなく、新たなステージに向かって頑張りたいと思います。この一勝で有頂天になることなく、多くの方々に支えて頂いてきたことを胸に刻みつつ、これからも切磋琢磨していきたいと思います。

                    テニスボールのように、高く、強く!!!!

勝利目前も…!  負けて悔いあり、次大会に賭ける!

5月2日・3日、全国大会奈良県予選に、女子1名、男子3名が出場しました。一勝はあげられませんでしたが、強い相手に対してもあきらめず最後まで粘って戦うことができました。ある試合では、4−2とリードを奪う場面もあり、勝利まであと一歩が感じられた大会でした。同時に、個々の取り組みの甘さを思い知った大会でもありました。今回わかった個々の課題の克服を目標に、次の大会に向けて日々取り組んでいきたいと思います。
最後になりましたが、応援に来ていただいた先生方、保護者の皆様、本当にありがとうございました。
                    

茶華道部

平成27年度に生けたフラワーアレンジメントの作品

本校のフラワーアレンジメントは、「マナコフローラルデザイン」を学んでいます。 「マナコフローラルデザイン」は、真子やすこさんが池坊の立華の線の美しさとヨーロッパの色彩の美しさを加えたデザインです。
フローラルデザインは、欧米の花の生け方で、アレンジメント、ブーケ、コサージュなどすべての総称をいいます。
先生にていねいに教えていただきながら、色とりどりの花を見て楽しんで生けています。今年度に生けたアレンジメント作品を掲載します。  

「サクラサク」

3月1日に茶華道部員2人が卒業するにあたり、アレンジメントのジョイントワークを行いました。ジョイントワークは、1本ずつ交代しながら生けていき1つの作品を制作します。全体のバランスを考えながら生けていくのは難しかったですが、豪華な作品にしあがりました。
卒業生が本校を旅立っていくのを祝して、作品名を「サクラサク」にしました。
作品は、卒業式に参列するみなさんに見ていただけるように卒業式式場入口に飾りました。
茶華道部に入部した時期はそれぞれ違いますが、部活動での出会いを大切にし、おけいこの経験を役立てていけたらと思います。

平成27年度に生けた山村御流の作品

「山村御流」は、奈良市山町にある圓照寺が家元の流派です。
「花は野にあるように」を教えとする、素朴であるがままに生けるという、とても静かで簡素な美しさを感じるいけばなです。
どの枝を選ぶかということが非常に難しいですが、先生にていねいに教えていただきながら活動しています。今年度に生けた作品を掲載します。

「初釜」を行いました


花びら餅                              濃茶

濃茶をいただいています                      薄茶

「初釜」とは新春を迎えて初めてかける釜のことで、新しい年を祝う茶道の新年会にあたります。
最初に「花びら餅」という、白味噌のあんと甘く煮たゴボウを柔らかい求肥で包んでいるお正月にだけ出される伝統の和菓子をいただき、一碗の濃茶を皆で2、3口ずつ飲みました。その後、お干菓子をいただき、薄茶を一杯ずつ飲みました。
1年生は初めて濃茶を飲みました。いつものおけいこで飲む薄茶と違い、どろどろしたとても濃いお抹茶で、少々苦く感じました。花びら餅を食すのも初めてで、とてもおいしくいただきました。
先生から初釜でのお作法を教わりながら充実した時間を過ごしました。

正月花

新しい年が明けました。今年も茶道・華道ともに、充実した活動をしていきたいと思います。
年末に松、葉ボタン、菊、千両などを使って、正月花のアレンジメントを生けました。飾りのやっこさんがチャームポイントです。

文化行事で展示しました

11月18日の文化行事において、茶華道部からはフラワーアレンジメントと山村御流の生け花を展示しました。フラワーアレンジメントは、収穫の秋をイメージしてしあげました。生け花は、小坊主草と小菊を使いました。先生は、緋寒桜とトルコキキョウの生け花を展示してくださいました。

「炉開き」を行いました

今年度、茶華道部に新入部員3名を迎え、茶道4名、華道2名で活動しています。先生のご指導のもとで、作法の1つひとつの意味を教わりながら楽しく充実したおけいこをしています。
茶道では、11月9日に「炉開き」を行いました。「炉開き」は茶人のお正月と言われ、八十八夜につまれた新茶を旧暦の亥の日に祝って飲む大切な行事です。
茶室を今までお茶を点てるためのお湯を沸かしていた「風炉」(畳の上に置く火鉢のようなもの)から、「炉」(畳の一部を切って床下に備え付けたお茶用の囲炉裏)に釜を置きかえ、新茶・ぜんざい・亥の子餅をいただきました。

○平成26年度 活動報告

茶華道部

「旅立ち」


「3月1日に茶華道部員3人が卒業するにあたり、アレンジメントのジョイントワークを行いました。交代しながら1本ずつ生けていき1つの作品を制作するのは初めてでしたが、大変満足する作品に仕上がりました。
作品名を「旅立ち」とし、卒業式に参列するみなさんに見ていただけるように卒業式式場入口に飾りました。
茶華道部に入部した時期はそれぞれ違いますが、部活動での出会いを大切にし、おけいこの経験を役立てていけたらと思います。

「初釜」を行いました


花びら餅                          干菓子

濃茶(どろどろしています)                 濃茶をいただいています

お福顔のお茶碗です

「初釜」とは、新春を迎えて初めてかける釜のことで、新しい年を祝う茶道の新年会にあたります。
最初に花びら餅をいただき、先生のお点前を拝見して一碗の濃茶を皆で2、3口ずつ飲みました。その後、お干菓子をいただき、薄茶を一杯ずつ飲みました。
花びら餅はお正月にだけいただける伝統の和菓子の一つで、白味噌のあんと甘く煮たゴボウを柔らかいお餅や求肥で包んであります。濃茶はどろどろしたとても濃いお抹茶で、口のまわりが緑色になってしまいました。
先生から『おもてなしの心』やお作法などいろいろなことを教わりながら楽しく活動しています。

「炉開き」を行いました

        

今年度、茶華道部は茶道5名、華道2名で楽しく充実した活動をしています。
茶道では、11月17日に「炉開き」を行いました。「炉開き」は茶人のお正月と言われ、八十八夜につまれた新茶を旧暦の亥の日に祝って飲む大切な行事です。
茶室は、今までお茶を点てるためのお湯を沸かしていた「風炉」(畳の上に置く火鉢のようなもの)から、「炉」(畳の一部を切って床下に備え付けたお茶用の囲炉裏)に釜を置きかえました。
先生のご指導のもとで、作法の1つひとつの意味を教わりながらおけいこしています。
この日は、新茶とぜんざいと亥の子餅をいただきました。

○平成25年度 活動報告

バスケットボール部

第23回全国高等学校定時制通信制体育大会出場決定!!

平成25年6月9日(日)天理高等学校総合体育館で行われた「第23回全国高等学校定時制通信制体育大会バスケットボールの部奈良県予選」に参加しました。
男子は天理高等学校U部、奈良県立朱雀高等学校定時制の2校と対戦し、一勝をあげることができました。
女子は天理高等学校U部と対戦し、惜しくも敗退しましたが、8月1日から東京体育館で行われる第23回全国高等学校定時制通信制体育大会に奈良県第2代表として出場することになりました。

バドミントン部

平成25年度全国定時制通信制バドミントン大会 全国大会出場決定! 

平成25年6月9日(日)に天理高校総合体育館で実施された「全国定時制通信制バドミントン大会奈良県予選」にバドミントン部男子3名・女子2名が参加しました。
女子1名が3位に入賞し、8月19日〜22日に神奈川県小田原市“小田原アリーナ”で開催される全国大会出場が決定しました。

茶華道部



「初釜」を行いました

    花びら餅(濃茶の前にいただきます)           干菓子(薄茶の前にいただきます)

濃茶(どろどろしています)              薄茶(さらっとして飲みやすいです)

「初釜」とは、新春を迎えて初めてかける釜のことで、新しい年を祝う茶道の新年会のようなもので、大切な行事の一つです。
今回、花びら餅をいただき、お点前を拝見して濃茶や薄茶をいただきました。
花びら餅はお正月にだけいただける伝統の和菓子の一つで、白味噌のあんと甘く煮たゴボウを柔らかいお餅や求肥で包んであります。濃茶はとても濃いお抹茶で、一椀の茶を複数人でいただきます。
茶道は『おもてなし』の心といわれます。茶席で、たとえ何度同じ人々が会するとしても、今日の茶会はただ一度限りの茶会であるから、 亭主も客も共に思いやりをもって取り組みます。まずは、一服を楽しんで飲むことが大切です。
先生からいろいろなことを教わりながら楽しく活動しています。一緒に茶道をしてみませんか?

「炉開き」を行いました


風炉(5月〜10月)                   炉(11月〜4月)

柄杓と蓋置(左が夏用、右が冬用)           ぜんざいをいただきました

お茶をいただきました                     お茶を点てています

茶華道部(茶道)は、現在、男子2名、女子1名で楽しく充実した活動をしています。    
11月11日に「炉開き」を行いました。「炉開き」は、旧暦の亥の月・亥の日に行われる茶道の行事ですが、今までお茶を点てるためのお湯を沸かしていた「風炉」(畳の上に置く火鉢のようなもの)から、「炉」(畳の一部を切って床下に備え付けたお茶用の囲炉裏)に釜をおいてお湯を沸かして新茶をいただきました。
茶道は作法が少し難しいですが、1つひとつに意味があり大変勉強になります。また、茶せんでお茶を点てていると、心が穏やかになります。
興味がある人はぜひ、作法室に足を運んでください!お待ちしています!

○平成24年度 活動報告

バドミントン部



平成24年度全国定通体育大会バドミントン大会 女子団体ベスト3! 

平成24年8月15日(水)〜18(土)に神奈川県小田原アリーナで行われた全国定通バドミントン大会に男子1名・女子2名が参加しました。男子団体がベスト8・女子団体はベスト3に入賞しました。 日頃からの努力が報われこのような結果につなげることが出来ました。 今後も更に上の目標を掲げ、練習に励んでいきます。

平成24年度全国定時制通信制バドミントン大会3名出場!

平成24年6月10日(日)に天理高校総合体育館で実施された「全国定時制通信制バドミントン大会奈良県予選」にバドミントン部男子2名・女子4名が参加しました。
男子1名が4位、女子が5位・6位と2名入賞し、8月15日〜18日に神奈川県小田原市“小田原アリーナ”で開催される全国大会出場が決定しました。

サッカー部

あのフカフカの芝生の上でボールをけりませんか?

2012年12月より同好会から部へと昇格しました!毎週水〜金曜日15時−17時を基本に、基礎トレーニング・体力づくりを中心に、日々練習に励んでいます。ゲーム形式の練習も取り入れ、限られた人数のなかでも、個々人のレベルアップのために、実践を意識して練習に臨んでいます。来年度は、公式戦出場を目標に頑張っていきます。みなさんのサッカーへの熱い想いを待っています!

茶華道部



初釜

茶道の大切な行事である「初釜」を体験しました。
「初釜」とは、新春を迎えて初めてかける釜のことで、新しい年を祝う茶道の新年会のようなものです。
今回は、花びら餅をいただき、お手前を拝見して濃茶や薄茶をいただきました。
花びら餅はお正月にだけいただける伝統の和菓子の一つで、白味噌のあんと甘く煮たゴボウを柔らかいお餅や求肥で包んであります。濃茶はとても濃いお抹茶で、一椀の茶を複数人でいただくそうです。
茶道というと作法が難しく堅苦しいものと考えがちですが、大切なのは茶道に触れたいという心です。背筋が伸び、心が穏やかになるような気がしますよ。
あまり難しく考えずに茶道に参加してみませんか?

「炉開き」を行いました。

茶華道部は3月に部員全員が卒業しましたが、茶道部に新たに男子部員を迎え活動しています。
茶道の世界は、季節の移り変わりをことのほか大事にします。
特に、11月初旬(旧暦の亥の月・亥の日)に行われる「炉開き」は、今までお茶を点てるためのお湯を沸かしていた「風炉」(畳の上に置く火鉢のようなもの)から、「炉」(畳の一部を切って床下に備え付けたお茶用の囲炉裏)に釜をおいてお湯を沸かして新茶をいただく行事です。
炉開きの口切りの茶事に、「亥の子餅」(いのししの子供らしく型どりしたもの)というお菓子とぜんざいをいただきました。  

○平成23年度 活動報告

バスケットボール部



女子バスケットボール部 全国大会出場

平成23年8月4日〜7日、東京体育館で開催された第21回全国高等学校定時制通信制体育大会に、女子バスケットボール部が奈良県第2代表として参加しました。福島県代表の郡山萌世高等学校と対戦しました。初めての全国大会で緊張の中試合に臨みました。日頃の練習の成果を出し切りましたが、残念ながら敗退してしまいました。この経験を元に、次の大会に向けて練習を頑張っていきたいと思います。

第21回全国高等学校定時制通信制体育大会出場決定!!

平成23年6月12日10:00〜天理高等学校総合体育館で行われた「第21回全国高等学校定時制通信制体育大会バスケットボールの部奈良県予選」に参加しました。
男子は天理高等学校U部、奈良県立朱雀高等学校定時制の3校と対戦し、本校は3位という結果に終わりました。女子は天理高等学校U部と対戦し、2位という結果に終わりました。
女子は8月4日から東京体育館で行われる第21回全国高等学校定時制通信制体育大会に奈良県第2代表として出場することになりました。

バドミントン部



男子団体“全国ベスト8”入り

平成23年8月16日〜19日、神奈川県小田原アリーナで開催された第13回全国高等学校定時制・通信制大会に本校バドミントン部男子2名が奈良県チームとして出場しました。結果、ベスト8を果たしました。

平成23年度全国高等学校定時制・通信制課程大会出場決定!!

平成23年6月12日天理高等学校で実施された「定時制・通信制課程体育大会奈良県予選バドミントンの部」に通信制男子1名、三部制男子3名女子4名が参加しました。
三部制男子2名が3位・通信制男子が6位入賞し、全国大会への出場が決定しました。

硬式テニス部



平成23年 奈良県ジュニアテニス選手権秋期大会参加

平成23年12月18日に明日香庭球場で開催された平成23年奈良県ジュニアテニス選手権秋期大会に、男子シングルス1名が出場しました。健闘したものの、残念ながら敗退してしまいました。次回の活躍に向けて日々の練習に取り組んでいきます。

平成23年 近畿高等学校テニス大会 奈良県予選参加

平成23年8月22日に明日香庭球場で開催された平成23年度近畿高等学校テニス大会奈良県予選に、男子シングルス1名が出場しました。残念ながら、敗退してしまいましたが、次回の活躍に向けて決意を新たにしました。

平成23年 総合体育大会 奈良県予選参加

平成23年4月30日(土)・5月3日(火)、明日香庭球場で実施された全国高等学校総合体育大会奈良県予選兼全国高等学校テニス選手権大会奈良県予選に、女子シングルス2名、女子ダブルス1組、男子ダブルス1組、男子シングルス2名が出場しました。日頃の練習の成果を存分に発揮してきました!

軽音楽部



本校文化行事で演奏をしました!!


平成23年11月15日(火)、本校の文化行事で、軽音楽部のバンド2組(1年次生中心に構成したバンド・3,4年次で構成したバンド)が演奏を行いました。
1年次生を中心としたバンドは今回初めてのステージとなりましたが、2ヶ月半取り組んできた活動の成果が出せました。
今後も新たな演奏の機会に向けて活動に取り組んでいきます。

第32回軽音楽系クラブコンテスト「We are Sneaker Ages」に出場しました。

平成23年8月17日(水)、松下IMPホールで開催された「第32回軽音楽系コンテスト We are Sneaker Ages 予選会第6日目」に、本校軽音楽部が出場しました。
今回初めての参加で、会場の熱気や緊張感を感じながら、バンドのメンバー4名が演奏をしました。今後も発表の機会に向けて活動をしていきたいと思います。

茶華道部



「旅立ち」

 3月1日に卒業する茶華道部員4人で、講師の新谷先生のご指導の下、アレンジメントのジョイントワークを卒業制作として生けました。みんなで1つの作品を作るのは初めてでしたが、心をこめて1本ずつ生けていき、大変満足する作品にしあがりました。
 卒業にちなんで作品名を「旅立ち」とし、卒業式に参列するみなさんに見ていただけるように卒業式式場入口に飾りました。
 茶華道部に入部した時期はそれぞれ違いますが、部活動での出会いを大切にし、おけいこの経験を役立てられるよう旅立っていきます。

初釜

初釜とは茶道の行事の一つです。新春を迎えて初めてかける釜のことで、新しい年を祝う茶道の新年会のようなものです。
今回は、花びら餅をいただき、お手前を拝見して濃茶や薄茶をいただきました。
花びら餅はお正月にだけいただける伝統の和菓子の一つで、白味噌のあんと甘く煮たゴボウを柔らかいお餅や求肥で包んであります。濃茶はとても濃いお抹茶で、一椀の茶を3名でいただきます。
初釜を体験して、作法は難しいですが、心が穏やかになるような気がしました。

おけいこで生けた花の写真です

8月〜12月のおけいこで生けた花の写真を掲載します。
フラワーアレンジメント、ウェディングラウンドブーケ、クリスマスリース、正月花です。

「文化行事」で展示しました。

11月15日の文化行事で、ウェディングラウンドブーケを展示しました。花の種類や色で雰囲気も変わり、きれいにしあがりました。また、先生は山村御流の生花とフラワーアレンジメントを展示してくださいました。

「炉開き」をしました。

茶道では、お茶を点てるのに必要なお湯を沸かす火をつくる器具が季節によって違い、「炉」と「風炉」を使い分けます。「炉」は畳の一部を切って床下に備え付けた茶用の小さな囲炉裏のことで冬(立冬〜立夏)に使い、「風炉」は畳の上に置く火鉢のような器物で、夏(立夏〜立冬)に使います。
「炉開き」は、風炉の使用をやめて炉を使い始めることをいい、新たに冬を迎えるという季節の区切りから茶道の世界では正月と同じくらい大切な日だとされています。お餅を打って無病息災を祈願することに由来して、善哉(ぜんざい)を食べる慣わしがあるそうです。

茶華道部の活動を紹介します。

茶華道部は、水曜日の14:00から茶道月2回、華道月1回おけいこしています。
茶道は裏千家をしています。
華道はフラワーアレンジメント(マナコ フローラルデザイン)または山村御流のどちらかを選べます。
4月〜7月のおけいこで生けた花の写真を掲載します。

○平成22年度 活動報告



デジタルピストル部



全国2位入賞

来年度の山口国体のリハーサル大会が「広島県つつがライフル射撃場」でおこ なわれ、デジタルピストル少年男子の部で2年次田伏祐二が、全国2位に入賞しま した。来年の本大会に向け、より一層練習に励みます。

平成22年度近畿高等学校ライフル射撃選手権大会出場

平成22年6月20日(日)に大阪府能勢町でおこなわれた「平成22年度近畿 高等学校ライフル射撃選手権大会」のデジタルピストルの部門に出場しました。 個人の部で3位入賞を果しました。

デジタルピストルが部に昇格しました

平成22年4月に同好会より部に昇格しました。
5月1〜2日 県高体連ライフル射撃専門部主催の強化合宿に参加しました。 1日は県警の選手に来ていただき指導を受けました。他校の選手とも交流を深め る機会となりました。


ページの
先頭へ



バスケットボール部



平成22年奈良県高等学校定時制通信制総合体育大会 バスケットボールの部 出場

平成22年9月12日(日)11:00〜県立橿原公苑第一体育館で行われた 「平成22年奈良県高等学校定時制通信制総合体育大会 バスケットボールの部」に出場し、 天理高等学校U部、奈良県立奈良朱雀高等学校定時制の2校と対戦 しました。
夏休み中の練習の成果を出し切りましたが、残念ながら敗退してしまいました 。

平成22年奈良県高等学校総合体育大会バスケットボールの部 出場

 平成22年9月11日(土)13:00〜 大和高田市立総合体育館で行わ れた「奈良県高等学校総合体育大会 バスケットボールの部」に出場し、高田商業 高等学校と対戦しました。
 今大会へは初出場で、緊張の中試合へ臨みました。夏休み中の練習の成果を 出し切りましたが、残念ながら敗退してしまいました。

定通バスケットボール部交流戦参加

平成22年6月13日(日) 10:00〜 天理高等学校総合体育館で行われた 「定通バスケットボール部交流戦」に参加しました。天理高等学校U部、奈良県立 奈良朱雀高等学校定時制の3校が参加し、本校は3位という結果に終わりました。 これを機に、部員をもっと増やしいろいろな大会や練習試合に参加し活躍できるよ うに頑張っていきたいと思います。


ページの
先頭へ



バドミントン部



ふれあいリレーマラソン試走会

平成23年2月26日(土)浄化センターでおこなわれた「ふれあいリレーマラソン試走 会」にバドミントン部員5名と顧問が参加しました。3名1チームとなりリレーをしました。 男子チームは10位≠ニ健闘しました。

第2回バドミントン定時制・通信制公立大会

平成23年1月21日(土)バドミントン「第2回定時制・通信制公立大会」に 男子4名、女子3名が参加しました。
男子ダブルスは、 優勝、準優勝
女子ダブルスは、 優勝、準優勝
男子シングルスは、優勝、準優勝
女子シングルスは、優勝         しました。

バドミントン部 全日制新人大会

平成23年1月15日(土)大和郡山市多目的体育館で実施された新人大会に、男子2組 、女子1組がダブルスに参加し、1回戦で敗退しました。
平成23年1月16日(日)男子は大和郡山市多目的体育館、女子は橿原第1公苑体育館 で実施されたシングルスに、男子4名、女子3名が参加し、男子2名は2回戦進出しました。

バドミントン部 近畿大会出場 初戦突破!!

平成22年10月31日(日)堺市家原大池体育館でおこなわれた定時制通信制近畿大会 バドミントンの部に、本校バドミントン部男子が団体戦で出場しました。
1回戦は滋賀県に勝利し、2回戦は京都府に接戦の末、敗れました。

バドミントン部 男子団体 近畿大会出場!

平成22年9月12日(日) 橿原公苑第一体育館でおこなわれた「第46回 奈良県高等学校定時制通信制総合体育大会」にV部制男子3名、通信制男子1名 V部制女子3名、計7名が参加しました。
男子団体戦で、2位、女子団体戦で3位に入賞し、男子チームが近畿大会に 進出しました。

バドミントン部 秋季大会 初参加

平成22年9月4日(土)田原本中央体育館でおこなわれたバドミントン秋季大会に 本校V部制通信制、奈良朱雀高校定時制との合同チームで出場しました。

バドミントン部 全国出場(通信制)定時制はあと一歩で逃す・・・

平成22年6月13日(日)12:30〜 天理高等学校総合体育館で行なわれた 「2010年全国定通制バドミントン大会 奈良県予選」に男女7名が参加しました。
定時制では、3年男子1名、女子1名があと1歩のところで全国大会出場を逃しました。
通信制では、3年男子1名が全国大会出場を果たしました。

バドミントン部 定通近畿合同練習試合

平成22年5月2日(日)本校体育館で近畿の定通校7校が参加し、10:00 〜17:00まで練習試合をおこないました。

バドミントン部 二階堂高校・社会人と練習試合

平成22年5月1日(土)、本校体育館で県立二階堂高校と社会人の方3名と バドミントンの練習試合をおこないました。

バドミントン 春期大会

平成22年4月17日(土)田原本中央体育館で実施された全日制バドミントン春期大会に男 子ダブルス1組、
平成22年4月24日(土)橿原第一体育館で実施された女子シングルスに1名、
郡山多目的体育館で実施された男子シングルスに2名参加しました。

バドミントン 全日制 春期大会

平成22年4月17日(土) 田原本中央体育館で実施された第60回奈良県高等学校バドミン トン春期大会に本校バドミントン部が男子ダブルスで出場しました。

バドミントン部 磯城野高校と練習試合

平成22年4月7日(水) 橿原中央第一体育館で、磯城野高校と本校三部制通信制バドミン トン部が 練習試合をおこないました。

バドミントン部 天理U部と練習試合

平成22年4月1日(木) 天理高等学校で天理U部と本校三部制通信制バドミントン部が 練習試合をおこないました。


ページの
先頭へ



バレーボール部



第46回近畿高等学校定時制通信制課程体育大会 バレーボールの部

平成22年10月31日(日)10:00より、堺市立大浜体育館でおこなわれた「第46 回近畿高等学校定時制通信制課程体育大会 バレーボールの部」に7名参加しました。兵庫県 代表の伊丹市立高等学校と対戦し、惜しくも負けてしまいました。この経験を生かして、来年 の大会に向けて、練習を頑張っていきたいと思います。

第46回奈良県高等学校定時制・通信制総合体育大会  バレーボールの部参加

平成22年9月12日(日)10:00より橿原公苑第1体育館で行われた「 第46回奈良県高等学校定時制・通信制総合体育大会 バレーボールの部」に7名 参加しました。天理高等学校U部と対戦し、惜しくも負けてしまいましたが、10 月下旬に堺市で行われる近畿大会に出場することが決まりました。 近畿大会に向 けて、練習を頑張っていきたいと思います。

定通バレーボール部 交流戦参加

平成22年6月13日(日)10:00〜 天理高等学校第1体育館で行われ た「定通バレーボール部交流戦」に8名の生徒が参加しました。
天理高等学校U部と対戦し、惜しくも負けてしまいました。またこれからも 練習を積んで頑張っていきたいと思います。


ページの
先頭へ



硬式テニス部



平成22年度 奈良県ジュニア選手権 春季大会参加

平成23年3月中旬から下旬にかけて明日香庭球場でおこなわれた「平成22年度奈良県 ジュニアテニス選手権春季大会」に、男子シングルス1名、女子シングルス2名、男子ダブル ス1組、女子ダブルス1組が出場しました。女子シングルス1名が2回戦突破を果たすことが できました。また、今回は男子ダブルスにおいて奈良情報商業高校との合同ペアで出場するこ とができました。

平成22年 奈良県ジュニアテニス選手権 秋季大会参加

平成22年11月中旬から12月中旬にかけておこなわれた平成22年奈良県ジュニア テニス選手権 秋季大会に女子ダブルス1組、女子シングルス1名が出場しました。

平成22年度 近畿高等学校テニス大会 奈良県予選参加

平成22年8月17日18日に明日香庭球場でおこなわれた「平成22年度近畿 高等学校テニス大会奈良県予選」に、男子シングルス2名、女子シングルス2名、 男子ダブルス1組、女子ダブルス1組が出場しました。女子シングルス1名、女子 ダブルス1組でそれぞれ1回戦突破を果たすことができました。

平成22年 奈良県ジュニアテニス選手権 夏季大会参加

平成22年8月4日5日に明日香庭球場でおこなわれた平成22年奈良県ジュニア テニス選手権夏季大会に男子シングルス2名、女子シングルス2名が出場しました。

硬式テニス部 総合体育大会奈良県予選に出場しました

平成22年5月1日(土)・3日(月)、明日香庭球場で実施された 全国高等学校総合体育大会奈良県予選兼全国高等学校テニス選手権大会奈良県予選に 、女子シングルス1名、女子ダブルス1組、男子ダブルス1組が出場しました。


ページの
先頭へ



軽音楽部



文化行事で軽音楽部が発表をしました

平成22年11月12日(金)文化行事で軽音楽部の生徒が5名でバンドを組み発表をしま した。今後も発表の機会に向けて活動をしていきたいです。


ページの
先頭へ

グリーンテクノロジー部



グリーンテクノロジーが部に昇格しました

平成22年4月に同好会より部に昇格しました。時間のあるときに、部員5名 が熱心に野菜を育てています。5月6日(木)には、万能ねぎとべんり菜を収穫 しました。


ページの
先頭へ



平成21年度活動報告はこちらです。

平成20年度活動報告はこちらです。



ページの先頭へ