ホーム > 学校紹介 > 本校の教育

本校の教育

学校紹介

1.教育目標

 校訓「さとく  きよく  ゆたかに  たくましく」を指針として、知性と感性を磨き、誠実で人間性豊かに、たくましく生きる力を身につけた人材の育成を目指す。

2.運営方針

○自律した真の国際人を育て、地域に信頼される学校づくりを進める。
○常に理性を働かせ、異なるものの見方や考え方を認め合い、学び合い、高め合える活力あふれる生徒を育成する。
 
【目指す学校像】
(1) 規律ある校風をもつ、明るく楽しい魅力ある学校。
(2) 全教職員の創意と英知を結集し、生徒・保護者の信頼感に満ちた教育活動を推進する学校。 
(3) 学力と個性を伸長し、一人一人の可能性を最大限に引き出し、進路実現を図る学校。
(4) 語学力を培い、自ら学び考える力を育成し、コミュニケーション力を高める学校。
(5) 人々や自然との共生の精神を養い、豊かな社会性や国際感覚を育てる学校。 
(6) 生涯にわたって自らの健康と安全を維持できる、たくましい人間を育てる学校。

【目指す生徒像】
 ○ 5Cを実践する生徒
   強い知的好奇心(Curiosity)を持ち、
   創造性(Creativity)を発揮して、
   果敢に挑戦(Challenge)し、
   自己開発(Cultivation)に
   継続(Continuation)して取り組む生徒。

3.本年度の重点目標

(1) 基本的生活習慣と自律的態度を身につけた生徒を育成する。
 ① 挨拶やマナー、時間厳守等に対する意識のさらなる向上
 ② 校舎内外の美化に貢献する態度の育成
 ③ 地域と連携した教育活動の推進

(2) 進路意識を高揚し、自主的な学習態度を育てる。
 ① 学習意欲の向上と家庭学習習慣の定着
 ② 基礎基本の定着と学力の向上を目指す授業研究の推進
 ③ 第一志望の実現を図るガイダンス・進路対策講座の充実

(3) 国際教育を通して、幅広い視野と豊かな人権感覚を育成する。
 ① 異文化コミュニケーション力を育てる活動の工夫
 ② 伝え合う力を高める言語活動の充実

(4) 特別に支援が必要な生徒にチームで対応する体制を整える。
 ① 学級担任、教育相談係、養護教諭、関係機関等、関係者の連携の強化
 ② 適切な教育的支援を行うための研修の深化

(5) 丁寧な情報発信により、家庭・地域との信頼関係を強める。
 ① 発信する情報の内容及び発信手段の工夫改善
 ② パブリシティ(報道機関への情報提供)の増加


▲ページトップへ